±3落語会事務局

立川流二つ目 落語家・立川談吉さんの「煮込む日々」、立川志の太郎さんの「唄う日々」というコラムを連載しております。。 「煮込む日々」:15日・月末更新(あくまで目安)、「唄う日々」:7日、23日更新です。編集は±3落語会事務局が行っております。
    • 立川談吉の「煮込む日々」
      立川談吉の「煮込む日々」
      • 56本

      落語家の立川談吉さんによる、日々の気付きや頭の中で煮込みすぎてしまったことなど、心赴くままに綴る連載コラム。

    • 立川志の太郎の唄う日々
      立川志の太郎の唄う日々
      • 15本

      落語家の立川志の太郎さんが唄うように綴る連載コラム。

    • アリクエナイくん
      アリクエナイくん
      • 8本
    • 立川談吉の「年末放談」
      立川談吉の「年末放談」
      • 5本

      落語家の立川談吉さんと±3のスタッフがその年を振り返るインタビュー記事。2019年から更新しています。

+1

事務作業 (56)

事務作業をする度に、胸の奥から燃えたぎるぬるめのマグマみたいなものがふつふつとと沸き上がり、体中が震える。やがてそのぬるめのマグマは頭のてっぺんまで登っていき、…

+1

まさか自分が。 (15)

8月某日、身体に違和感を感じた。 腰の痛みというか神経痛のような、またはふくらはぎあたりの筋肉痛というか鈍痛。そしてお風呂あがりに悪寒を感じた。 「あっ、これは…

+1

パラリンピック (55)

 子供の頃住んでいた家のすぐ近くに養護学校、盲学校、聾学校があった。なかでも一番近いのは養護学校で、そこで年に一度開かれるお祭りに行き、バザーの美味しい焼き鳥を…

+1

悪口より良い口  (54)

『バカアホマヌケお前の母ちゃんリーベロ』 人のことを悪く言ってはいけない、これは当たり前で子供の頃に教わることだ。バカアホマヌケはもちろんのこと、人様の母親に…

中野の駅で (14)

東京は連日の猛暑。連続のコロナ感染者が増えていく日々である。 そうなると必然、また仕事がいくつかなくなるのがここ1年半の出来事である。 夏の仕事がいくつかなく…

東京オリンピック (53)

 4年に一度開催されるオリンピック。開催期間中は紛争も停止するこの祭り、スポーツの祭典であると同時に平和の祭典ともなっている。オリンピックを政治利用してはいけ…