見出し画像

ファミリーキャンプのススメ

こんにちは! 村長です!
この記事ではファミリーキャンプが家族にとってどのような効果があるか​​、ファミキャンで気をつけるべき点や、難しさについても考えていきます。ファミリーキャンプをこれから始めようと考えている方も、すでに経験者の方も、2分くらいで読める記事になっているのでぜひ最後まで読んでみてください!



①家族でキャンプに行くことで深まる絆

キャンプは、日常生活から離れた非日常で家族の絆が深まるアクティビティです。テレビやゲームなど何もない自然の中で一緒に時間を過ごすことで、普段はあまりできない深い話が自然にできたり、パートナーや子どもの新たな一面を見ることができます。
また共同作業が求められるキャンプでは、家族全員で協力することの大切さや役割分担などを楽しむ機会になり、それぞれが自発的に思考・行動するためのキッカケになると考えています。
キャンプ場で日々たくさんのファミリーキャンパーを見てきましたが、
子どもにとってはもちろん素晴らしい機会になりますし、
「なぜかキャンプだと旦那さんが動いてくれる(準備片付け・料理)」なんて言葉もよく聞きますよ💡

②子どもの成長

キャンプは自立心を育む貴重な機会です。
普段家で生活をしていればコンロを捻れば火が出て、スイッチひとつで暖房がつく。ところがキャンプだとそうではない。
火を起こす方法やテント設営など、キャンプを通じて得られる発見は「当たり前が当たり前ではない」ことを子どもたちに気付かせてくれます。
自然でのアウトドア体験は子どもたちの好奇心を刺激し、学校では学べないことを学び、自ら火おこしなどをして成功体験を重ねることで自信につながります。

実際僕が何人も見てきたケースを紹介します。
虫が嫌いで触れなかった子どもが、スタッフや親が怖がらずに虫を優しく扱う姿を見て徐々に興味を持ち始め、最終的には自分で虫を手に取って自慢してきたりしました。

本当に小さな成功体験ですが、怖いイメージが先行したり無知だっただけで、一歩踏み出してみれば克服していけることを学べる良い機会なんだなと僕がキャンプの可能性を感じた瞬間です。

③ファミリーキャンプで気をつけること

ファミリーキャンプに限らずですが事前の準備が重要です。
(1)キャンプ場の選定
子どもの年齢によっては川があると不安だったりすると思うので、盆地で見通せる場所を選ぶなどすると良いかと思います。
(2)天候のチェック
雨でも楽しめますが、レインコートや長靴など対策は必須です。
また現地の夜の気温などもチェックして防寒着を持っていきましょう。
(3)キャンプ道具や食材の準備
僕は毎回キャンプ道具と食材のチェックリストを作って前日に確認しています。現地では子どもの面倒を見ながらだと大変だと思うので、食材はある程度仕込んでいったり、慣れるまでは簡単に作れる料理を選ぶことも1つの手かと思います。

最後に

キャンプはお父さんお母さんは準備など少し大変な面もありますが、結果的には家族の絆を強くし、子どもたちの成長にも繋がります。自然の中で過ごす時間は家族全員にとってかけがえのない体験となると思うので、 ぜひファミリーキャンプに挑戦してみてください。

今後はキャンプデビューに必要な道具の揃え方やおすすめギアなども紹介していきます!

参考になったり共感してくれた方はnoteのいいねとフォローしていただけたら嬉しいです🌞

コチラも覗いてね↓
TAKIVILLAGE HP(キャンプ&グランピング):
https://takivillage-camp.site/
LEPO HP(キャンプ&サウナ):
https://takivillage-lepo.com/
村長のインスタ:
https://www.instagram.com/leisure.09/
キャンプ場YOUTUBE:
https://www.youtube.com/@takivillage
stand
fm(ラジオ) 
https://stand.fm/channels/5f560bf56a9e5b17f7c34fc6
(youtubeやラジオでキャンプについて発信してます)


この記事が参加している募集

#これからの家族のかたち

11,335件

#アウトドアをたのしむ

10,437件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?