見出し画像

インプロクラウンWS 〜面白い「あなた」を見つける〜

忍翔 OSHOW

概要

「俳優は皆「セルフ」を見せようとするが、観客が見たいのは「あなた」だ」
これは、フランスのクラウンスクールで言われた言葉です。

「セルフ」とは「見せたい自分」のことです。こうありたい、こう思われたいというエゴと言ってもいいかもしれません。しかし、それは薄っぺらいハリボテであり、観客の心に響くことはありません。
「あなた」とは「ありのままの自分」のことです。ひょっとしたらそこには恥ずかしい、隠したいと思う自分がいるかもしれません。しかし、観客はそれを見て笑い、喜び、その人を愛します。

クラウンとは、自分の中にいる笑われる存在、状態のことであり、「あなた」のことです。
このWSでは、そんな「あなた」の一部を発見し、演じるキャラクターに生かしていくための探求をします。
自分を愛せない、受け入れられない人。自分を認めて欲しがったり、無理をしてしまう人。くだらないエゴを手放して、自由になりましょう。

過去の参加者の感想一覧

自分が恥ずかしいと思ってる部分も実は愛されポイントだし、誰かにとっては愛しく感じる。どんどん失敗すること、どんな状態の自分も受け入れること、相手との共通点を探すこと。学びの宝庫だった

女優 神馬彩

稽古場が世界で一番安全な場所だって身体に染みた最高に自由な時間。リスクを取りに行く事で受けるダメージも全部使ってその場を生きる、と言う事がこんなにダイレクトに体験できるのも中々ないなって…!かけてくれる言葉の一つ一つが素敵

女優・演技指導者・演出家 金澤萌恵

精神的リスク(恥や怖さ不安)を自ら取りに行くことで、人からこう見られたいこうあらねばって内に隠してた自分と向き合うことになり、だけどそこが実はみんなから愛される自分の最大の魅力だった事を知る、、目から鱗な時間でした。

俳優 水野奈月

不安定な自分に蓋をして安定を装い、目指すところは同じだけど無理なルートを辿る事で、大事なものを捨ててきたんだなっていう気付き。「自分の世界を創造する」の悪用版って感じ。純粋にクラウンに徹してる時間は凄く幸せだった。

俳優 沖村彩花

今を生きるという事を凄く体感出来た。自分の魅力も再認識してOK出来て、自由を凄く感じた。何をしてもいいんだって。何かをやった事に対して何を感じるかもしっかりと味わう。隠しがちな自分にはピッタリなワーク。

俳優 友裕城

詳細

日程

2022年
11月21日(月)18:30-21:30
12月3日(土)18:30-21:30
※内容はその日の参加者に合わせて異なります。

場所

高田馬場周辺施設

参加費

【超早割:10月8日までの申込】
各回3000円
【早割:10月中の申込】
各回3500円
【一般:それ以降の申込】
各回4000円

対象

興味のある方なら誰でも。演技経験不問。

定員

各回12名

参加申し込み

キャンセルポリシー

開催日の2日前までにご連絡いただければ、キャンセル料はかかりません。
それ以降のキャンセルは、キャンセル料として参加費の全額がかかりますのでご了承ください。

ハラスメント防止ポリシー

ワークショップが安全で健全に進行されるよう、以下のことを大切に進行します。
・全ての参加者が、心理的安全性を感じられるような場作りをします。
・参加者全員に対して、敬意と尊敬を持ち、対等な立場でコミュニケーショを取ります。
・指導の上で身体的な接触が必要な場合は、当人の了承を取り、社会通念上適切な箇所にのみ行います。
・エクササイズについて、常にフィードバックや感想を聞くなど、全体での意見交換の場を作り、どの参加者も発言の機会が得られるようにします。
・参加者の中に、ヘイトスピーチや暴力等の不適切な言動や行動をする方が出た場合には、すぐさまその方の参加を断り、退室をお願いします。
・全てのエクササイズは、参加者個人の性別・ジェンダー・年齢・体力等に配慮して進行します。
・参加者の方から、進行に関してご意見や苦情をいただいた場合には速やかに対応をとります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!