見出し画像

より幸せなパートナーシップを築くには?〜怒りスイッチから導くはじめの1歩〜PtoCパパ未来会議#11

あぁ、今日もギスギスした空気になっちゃったな(泣)
どうやったらより幸せなパートナーシップを築けるのだろうか・・・
と考えたことはありませんか?

こんにちは、パパ起業家のPtoC川元です。
2児(5才,1才)の父として休日力を使い果たし、平日事業に力を注ぎながら体力を回復していますw

パートナーと衝突せずにやっていくって、本当に難しいですよね。
結婚って実は

「生活」の連続

なんですよね、ハイ。
炊事・洗濯・掃除にゴミ捨てという家事に、宇宙語を話す赤ちゃん、成長してもロジックが通じない子どもたち・・・と子どもが生まれると生活が一変!
互いに物理的にも精神的にも限界の中頑張っていると、ささいなことでもイラッときたりして

衝突・・・orz


育児あるあるなのではないかと思います。
僕もたびたび悩むことがあります(泣)

そこで、

今回は先週の土曜日にPtoCメンバーのパパママたちで

怒りから紐解いてより幸せなパートナーシップを導くイベント

をやってみた話をしますね。

※PtoCは「Papa to Children」の略です。
    全国にかっこいいパパを増やす
    そして
    大人になるのが楽しみな時代を創り続ける
  をミッションに2018年8月8日(パパの日)に社団法人を立ち上げました。
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/030900024/082000029/  

司会はPtoC理事 だいすけお兄さん@日本郵便(ただし歌わない)のファシリでスタート!

テーマに沿って個人ワーク → グループワーク → 発表の流れ。

第一部「パートナーの怒りスイッチって知ってますか?」

パートナーに怒りスイッチが入ってしまった赤裸々な瞬間を各パパがご紹介してくれました。
例えば・・・

パパからは〜
 ・洗濯物のたたみ方のレベルが(ママに比べて)低すぎる
 ・子どもの体調への認識が違う(パパ 遊びに行けるでしょ♪ ママ 休ませないとダメ!)
 ・女性のホルモンバランス!?
 ・ママにダメ出しした時(料理の後のキッチンが自分より汚い・・・)
 ・子どものことを知らない(靴のサイズ、保育園のイベントとか)
 ・突然の飲み会
 ・朝帰り 
 ・帰宅が遅いこと
 ・ママ的NGフードを子どもに食べさせる
  (チョコ、生ハム、インスタントフードなど)
 ・多忙になりすぎること
 ・ママが(パパに)見下されていると感じている

いや〜、「子供の体調に対する認識の違い」あるあるだな〜と、思い当たる節があったり、朝帰り!?若いなっ!とツッコミたくなるパパがいたり、「見下されている!??」と様々で違いを学べました♪

一方で、

ママからは〜
 ・夫ができない部下状態の時(指示待ち・やらされ感・他人事)

うわー、これはやばいやつですね。
過去のパパレベル1の時の俺ね・・・とグサっとくる一言。
(あっ、今も変わらないと妻の声が聞こえた気が💧)

そんな第一部をラップアップするとこんな感じです。

互いに小さなイライラ(水)が溜まっていって、ついに
最後の一滴でコップから・・・バシャーっ!!(決壊=ブチギレ)
 - コップ理論 -
なので、溢れる前に汲み出す工夫が必要ですよね。


というまとめになりました♪

第一部の途中では、マイクを奪った子ども達がUSA by DA PUMPを歌い出すというかわいい一幕も♪

第二部「パートナーの満足度を高めるには?」

第二部も同様の流れで、テーマからより建設的な流れに♪

・期待値コントロール(ベースの期待値を下げる)
・気持ちを言語化する(空気読んで!では互いに疲れる)
・知育や教育、スポーツの方針でぶつかる・・・今が価値観を合わせる時では!?
・家事育児は得意で世のパパからしたら相当やっている自信はあるけど、この延長線上に妻の満足は無い気がする・・・(という悩み)
・「会社人」「ママ」「女性(個人)」というママが持ってる顔それぞれが合わさって「満足」に繋がるのでは?

まとめると、

怒りスイッチを知った上で、コップの水が溢れる前に、少しずつ夫婦という木にあげていきましょう。
そうすれば、木の年輪のように積み重ねたそれぞれの強い夫婦関係ができるはず^^
 〜だいすけお兄さんより(変顔もしない)〜

という結論になりました♪

でも、こんなに忙しいのにいつ話し合うのよ!??との疑問も噴出。

中には、寝かしつけからぬめーっと帰ってきた時に(敢えて)付けていたテレビを消す、本を閉じるなどのパフォーマンスをすることで向き合う姿勢を見える化しているパパもいました。

 (↑ちなみに、妻に話したところ「寝かしつけ中は保育園の準備とかできることもっとたくさんあるよね〜。」ということでぐはっとなりました💧)

この辺は家事のロボット化・アウトソース・周囲の手を借りまくるなどの色んな工夫が必要そうで、前回開催#10の議論が役に立ちそうです。

たくさんのパパが子連れで集まったのですが、泣いたり抱きついたりの子どもの積極参加にも関わらず議論は真剣♪
当初心配した愚痴大会で終わるということは一切ありませんでした。
なぜか?
それはきっと、ここに集まったパパはママのことを愛していてより良い夫婦関係を築きたいと願っているからというのがすごく伝わってきました♡

まぁ・・・現実はそんなにうまくはいかないんですけどねorz
だからこそ、自分たちなりの夫婦の形を創れるよう、悩みながらも僕も妻と向き合っていきたいと思います。


P.S.
ちなみに我が家では、「オペレーション改善会議」をすることになりました!
例えば、「◯◯ってなんで変えたの?」
と聞くと、よく妻から裏に「不満」があるのを感じるから気持ちよく話せないと言われています。
なので、「これはより良い家庭を築くための場なんだ」というマインドセットをすることが対立を避け、前に進む1歩になるのかなと感じています。
(不満はアイディアの元なんだけど、扱いって難しいですよね、ほんと。)

おまけ

今回の会場はPtoCメンバーの三井不動産 さんのイケメンパパがご提供してくだいました♪(本当に感謝!!!)
なんと、3月にオープンしたばかりのイントレプレナー育成にフォーカスしたBASE Q@ミッドタウン日比谷✨
エントランスは↓な感じです。(おしゃれ!)

そして、中は ↓ こんな感じ。
今回は真ん中に子どもの遊ぶスペースを設置し、大人も子どもも安心して会議に遊びに楽しめました♪

子どもはホワイトボードとペンがあればいくらでも遊べますね^ ^

驚いたのはこれ!!
なんと横の壁がホワイトボードに?!!

こんな都内でも一等地のビルでこの年齢から遊んでいる子どもたちは大人になったらどうなっていまうんだろう・・・?
と思うくらい素敵なスペースで、子どもも思いっきり走って遊んで楽しんで、パパママもより幸せなパートナーシップに想いを馳せた時間となりました!
いつもご縁に助けられていて感謝✨

#PtoCは間もなく正会員募集を開始します
#理事は全員複業でリソース不足
#一緒にPtoCを創っていきたい人、この指止まれ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。