エイカ(pieni paperi)

手仕事で暮らす私の日常 | 新潟 | 装身具作家

エイカ(pieni paperi)

手仕事で暮らす私の日常 | 新潟 | 装身具作家

ストア

  • 商品の画像

    【雑誌リンネル掲載のお知らせ】

    この度、女性ファッション誌リンネル(宝島社・2022年8月20日発売10月号)にて 当店の【elder flower 天然石の耳飾り】が掲載されました。 表紙は木村文乃さんです❁ ☘︎お取引に関しまして☘︎ ☞当店はほとんどの商品が受注制作となります。 注文が混み入った場合には、通常の発送予定日よりもお時間をいただく場合がございます。 あらかじめご了承くださいませ。
    ¥99,999
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • 商品の画像

    ◎ギフトラッピングについて◎

    当店では通常包装のほか、追加料金をいただくことでギフト用ラッピングが可能です◎ 《通常》 アクセサリー台紙に取り付けての発送 ・一部箱入りの場合もあり。 《ギフトラッピング》 リボン掛け仕様のボックスでの発送(写真を参考になさってください) ⚘ご注文方法⚘ 各アクセサリーの注文ページから《ギフトラッピング》タブを選択し、カートへ入れてください。 ①カートに入れた後、『ご注文手続きに進む』へ進む。 ②お支払い方法選択で『注文のみを行う』を選んでください。 ③こちらから金額を訂正してお支払い金額を改めてご連絡します。 ・リボンの掛け方やカラーは予告なく変更となる場合がございます。 ・現在箱サイズは1サイズのみの取り扱いのため、大きめのネックレスなどをお求めの際は別デザインの梱包となりますので、ご不安な方は一度お尋ねくださいませ。
    ¥99,999
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • 商品の画像

    エルダーフラワーの耳飾り

    ・・・・・・・・・・ 雑誌リンネル10月号に掲載されました! (2022年8月20日発売・宝島社) ・・・・・・・・・・ いろいろな種類の天然石を一粒一粒編み込んだ華奢で繊細な耳飾り。 こちらの商品は化粧箱にお入れして販売しておりますので 大切な方やご自身へのプレゼントとしてもおすすめです。 《色違いはこちら》 https://www.iichi.com/listing/item/2212411 https://www.iichi.com/listing/item/2223571 《デザイン違いはこちら》 https://www.iichi.com/listing/item/2278308 ・・・・・・・・・・ 光を取り込む透明感のあるホワイトカラー×ほのかなグリーンカラー より奥行きと色彩を感じる配色となっております。 小さな白い花が可愛らしい、エルダーフラワーの花をモチーフに製作しました❁ ・・・・・・・・・・ 天然由来の素材のため、柔らかい発色で肌馴染み◎ 温かみを感じるアクセサリーです。 耳たぶにかかるフラワーの部分も直径15mm前後と大変コンパクト。 さりげなく顔周りを明るくしてくれますよ。 きらりと光るウェーブチャームと上質な金具は、経年変化をしにくい16kgp仕様ですので長くご愛用いただけます。 ・・・・・・・・・・ 素材 天然石(マザーオブパール、ペリドット、プレナイト) 16kgp(チャーム,イヤリング金具) チタン(ピアス金具) サイズ 全体の長さ (耳たぶ下から)約50mm フラワー 約15mm×18mm 【ピアスについて】 耳に当たる部分が金属アレルギー対応のチタンポストとなっております。 またキャッチ部分に16kgpのチャームがつく形となりますので、キャッチをお持ちのものと変えていただくとスタッズピアスとしてもご使用いただけます。 【イヤリングについて】 ネジバネ式のタイプとなります。 こちらのデザインは金具の変更はできかねます。 ・・・・・・・・・・ 天然石、6月の誕生石、8月の誕生石、フラワー、花、エルダーフラワー、北欧、ナチュラル、自然、上品、綺麗、ペールトーン、シンプル、ギフト、プレゼント、華やか、揺れる、白、ホワイト、グリーン、緑、癒し、雑誌掲載、メディア掲載、リンネル
    ¥7,150
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • 商品の画像

    【雑誌リンネル掲載のお知らせ】

    この度、女性ファッション誌リンネル(宝島社・2022年8月20日発売10月号)にて 当店の【elder flower 天然石の耳飾り】が掲載されました。 表紙は木村文乃さんです❁ ☘︎お取引に関しまして☘︎ ☞当店はほとんどの商品が受注制作となります。 注文が混み入った場合には、通常の発送予定日よりもお時間をいただく場合がございます。 あらかじめご了承くださいませ。
    ¥99,999
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • 商品の画像

    ◎ギフトラッピングについて◎

    当店では通常包装のほか、追加料金をいただくことでギフト用ラッピングが可能です◎ 《通常》 アクセサリー台紙に取り付けての発送 ・一部箱入りの場合もあり。 《ギフトラッピング》 リボン掛け仕様のボックスでの発送(写真を参考になさってください) ⚘ご注文方法⚘ 各アクセサリーの注文ページから《ギフトラッピング》タブを選択し、カートへ入れてください。 ①カートに入れた後、『ご注文手続きに進む』へ進む。 ②お支払い方法選択で『注文のみを行う』を選んでください。 ③こちらから金額を訂正してお支払い金額を改めてご連絡します。 ・リボンの掛け方やカラーは予告なく変更となる場合がございます。 ・現在箱サイズは1サイズのみの取り扱いのため、大きめのネックレスなどをお求めの際は別デザインの梱包となりますので、ご不安な方は一度お尋ねくださいませ。
    ¥99,999
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • 商品の画像

    エルダーフラワーの耳飾り

    ・・・・・・・・・・ 雑誌リンネル10月号に掲載されました! (2022年8月20日発売・宝島社) ・・・・・・・・・・ いろいろな種類の天然石を一粒一粒編み込んだ華奢で繊細な耳飾り。 こちらの商品は化粧箱にお入れして販売しておりますので 大切な方やご自身へのプレゼントとしてもおすすめです。 《色違いはこちら》 https://www.iichi.com/listing/item/2212411 https://www.iichi.com/listing/item/2223571 《デザイン違いはこちら》 https://www.iichi.com/listing/item/2278308 ・・・・・・・・・・ 光を取り込む透明感のあるホワイトカラー×ほのかなグリーンカラー より奥行きと色彩を感じる配色となっております。 小さな白い花が可愛らしい、エルダーフラワーの花をモチーフに製作しました❁ ・・・・・・・・・・ 天然由来の素材のため、柔らかい発色で肌馴染み◎ 温かみを感じるアクセサリーです。 耳たぶにかかるフラワーの部分も直径15mm前後と大変コンパクト。 さりげなく顔周りを明るくしてくれますよ。 きらりと光るウェーブチャームと上質な金具は、経年変化をしにくい16kgp仕様ですので長くご愛用いただけます。 ・・・・・・・・・・ 素材 天然石(マザーオブパール、ペリドット、プレナイト) 16kgp(チャーム,イヤリング金具) チタン(ピアス金具) サイズ 全体の長さ (耳たぶ下から)約50mm フラワー 約15mm×18mm 【ピアスについて】 耳に当たる部分が金属アレルギー対応のチタンポストとなっております。 またキャッチ部分に16kgpのチャームがつく形となりますので、キャッチをお持ちのものと変えていただくとスタッズピアスとしてもご使用いただけます。 【イヤリングについて】 ネジバネ式のタイプとなります。 こちらのデザインは金具の変更はできかねます。 ・・・・・・・・・・ 天然石、6月の誕生石、8月の誕生石、フラワー、花、エルダーフラワー、北欧、ナチュラル、自然、上品、綺麗、ペールトーン、シンプル、ギフト、プレゼント、華やか、揺れる、白、ホワイト、グリーン、緑、癒し、雑誌掲載、メディア掲載、リンネル
    ¥7,150
    pieni paperiのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧
  • もっとみる

最近の記事

頼り、頼られ。

時間をかければかけただけ、収入になるわけではない。 制作はもちろんのこと、撮影やらモデルやらも全部自分で。 やることたくさん。でもやりがいだらけ。 ────────── " 全部自分で "といったけれど、実際は人に頼りっぱなしだ。 一人で仕事をするようになって、勤めていた頃以上に人に頼っている。 寧ろ個人事業主って、人とどれだけコミュニケーションを取れるかどうかにかかってるかも、とさえ感じることもある。 自分にできることを誰かの為に、そして自分にはできないことも

    • 未完の耳飾り

      ────────── 今月の新作は、28日までに販売を終えた。 2月に入ればとうとう確定申告の準備。数字はどうしても好きになれない。(あぁ〜イヤダ) それまでのこの数日間は、以前につくったものの、商品化には至らなかった作品たちに目を向ける。 当時は(といっても半年くらいだけれど)これは何か違うなと、片耳分だけを作ってやめたイヤリング。 今見ると、あれ?いいんじゃない?と。 不思議と思えてくるからなんなんだろう。 それと、あの頃はまだ技術が足りなくて上手くいかなか