拡散・ブロックするマスクだけでなく、物理的に取り除く手洗いもしっかり!

 寒くなってきましたね。やくそうです。

 マスクをする人は夏に比べ増えてきました。(5月ごろよりは少ない状況ではありますが)しかし、忘れ去られていませんか?

手洗いです。

寒くなって手を洗うのが面倒になってきた人いませんか?
アルコール手指消毒剤で十分と思っていませんか?

 手洗いの効果は「物理的に汚れを取り除く」ことにあります。
病原菌やウイルス自体はアルコールでやっつけられるかもしれません。しかし、死んだかどうかはわかりません。それを流水+石鹸で取り除くことでさらなる効果を得ます。泡立てた石鹸を洗い流すというとは石鹸をつけた範囲の汚れは取れていると判断しやすいです。
 水で手を洗う必要はありません。お湯でもいいのです。

 トイレを利用したあとは必ず手を洗いましょう。手洗い設備があるのに、手を洗わずに備え付けのアルコール手指消毒剤を使うのはおすすめしません。
 アルコール手指消毒剤もそこそこ手に入りやすくなってきました。(石鹸やマスクほどではありませんが)他人の使ったアルコール手指消毒剤を使うのが不安な方はアルコール含有の手指消毒剤の携帯サイズを持ち歩くのをおすすめします。(エタノール含有量も使用しやすさも抜群の手ピカジェルはまだまだ手に入りにくいですが)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
1
薬剤師のやくそうです。普段は薬局にいたりその周りの地域に出かけています。何を選んだらいいかわからない医療情報をわかりやすく、公的情報や根拠に基づいて紹介します。薬剤師とは何をする人ぞ、紹介します。

こちらでもピックアップされています

薬の窓から
薬の窓から
  • 33本

薬や医療に関する情報を一般の方に向けて発信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。