見出し画像

低糖質ダイエット~-70㌔痩せる??~

こんにちは!

ぱうぱうです。

今回は流行りの低糖質ダイエット(ケトジェニックダイエット)について市与信者でもわかりやすくお話させて下さい。

・低糖質ダイエットとは?

低糖質ダイエットとはその名の通り、ご飯、麺、パンと言った、いわゆる糖質(炭水化物)を制限するダイエット方法です。

もともとはてんかん治療の為に使われていた食事法でそれが近年ダイエットでも使われるようになった感じです。

我々の体は糖質→脂質→タンパク質の順で体を動かすエネルギーとして使用しています。

低糖質とは糖質を摂取しない食事法なので、脂質を1番最初のエネルギーして使用します。人間の身体の中の脂質とは主に体脂肪の事なので、優先的に脂肪を燃やしていくと言われています。

また脳の唯一のエネルギーは炭水化物であるブドウ糖と言われていますが、低糖質中に体内で発生するケトン体と言うものです。


・実際食事はどんな感じ?


どのくらいかと言うと、、、

基本的には1日50g以下です。

要するに、先ほど述べたご飯、麺、パンはもちろん、根菜類の野菜や、フルーツ、また砂糖、みりん、ケチャップ、みりんなどの調味料も始めた初期は完全にお休みしましょう。

また、始めたては低血糖の状態になり、正直きついですが、2週間程すれば脂肪がうまくエネルギーとして使われ、脳もケトン体がエネルギーになるのでだいぶ楽になります。

ですので、最低でも2週間は頑張ってみましょうね。

よく、意識が高すぎて低糖質中に油も取らない方もいますが、それはやめてくださいね。

低糖質ダイエットは糖質を摂取しない代わりに、脂質(油)はしっかり取りましょうという事でもあるので、脂質は恐れずに摂取しましょう。

以下は私のおすすめな脂質の含まれてる食材です。

・魚(特にサバ、ブリ、サンマ、サケ)

・アボカド

・ナッツ

・牛肉

MCTオイル、ココナッツオイル

このあたりを毎食おさえておけば良いですね。

また、脂質とタンパク質の食事法なので、少し普段よりタンパク質の量が多くなりやすいので、便秘になりやすくなります。その際は根菜類以外の野菜、キノコ類や、海藻類などの食物繊維をしっかり摂取しましょう。


ちなみに私はトレーナーとしてこの低糖質ダイエットを約50人程指導させて頂きました。減量幅はもちろん人それぞれですが、-70㌔達成された方もいます。

また、低糖質中は食事だけでなく、運動も併行してやると効率的に痩せます。


注意して頂きたいのは、低糖質ダイエットは正しく行わないと非常に危険ですし、かえって体調を悪くする可能性もあります。

調べればいくらでも出てきますが、そのやり方はあなたと同じ年齢、性別、体重の方ですか?ライフスタイルや目的は同じですか?

絶対に違うと思います。

なので専門知識がある人に直接指導してもらうのが一番良いと思います。

そして健康的にダイエットして明るく生きていきましょう!!

ありがとうございました。

~今日の一言~

毎朝本を読んでいるのですが、昨日読み終えたので、今日は初めて朝にブログを書かせて頂きましたが、朝の方がなんか良いですね。集中できるというか、特に時間に追われないというか。後いつもこの後日課のランニングをしようと思うのですが、ここ最近距離を伸ばしたせいか膝痛です。休むか迷い中です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぱうぱうビーム!
8
こんにちは! ぱうぱうと申します。 埼玉でパーソナルトレーナーとして活動しています。 過去5回ボディビルコンテストに出場した経験や、その後マラソンを走ってみたりと、様々な経験に基づいてお話させて頂きます。 たまにくだらない日常生活や、好きな旅行のお話もさせて下さい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。