パーラー三芳

酒と良いあてあります。パーラー三芳、福岡今泉
    • 愛すべき酒について
      愛すべき酒について
      • 2本
    • 三芳の酒、肴
      三芳の酒、肴
      • 22本

      パーラー三芳、あての記録です

冷酒

『美味上等の冷酒は、貧乏徳利に酒を入れ75℃に熱燗。密封して、急遽氷桶で冷やしきって作る』 何気なく手に取った辰巳芳子さんの本に、そんな一文を見つけて嘆息しました…

アラのちり鍋、キムチ鍋

気がつけば鍋の良い季節。去年はもつ鍋、水炊き、鴨鍋について書いたけれども、今年はまた違った鍋をもう二種類ご案内したいと思う。どれもすごく飲めます。 アラのちり鍋…

素晴らしい「玉川」というお酒について

美味しい日本酒があるんだよと勧められて良く出てくるのは、香り華やかな大吟醸か、あるいは乳酸が爽やかなキレのよい辛口、まずそのあたりが多かろうと思います。 ところ…

鮎と豆腐

街にいても美味しい鮎が廉価に手に入るようになったのは、養殖と流通技術の発達で得られた素晴らしい恩恵だと思う。かつてはその希少さゆえ、食べる機会にはどうしても塩焼…

スパイシーなもの

夏はスパイス。 日本人にとってそれは未知の世界のものだから、どんなに慣れたつもりでも醤油と同じにはいかなくて、作るとき食べるとき、いつもそわそわした気持ちがつき…

年度末いろいろ

年度末の慌しさにかまけてしばらく書けていなかったところを少し思い出して特に面白かったものをまとめて書いておこう。取りこぼしはないかな・・・ 濁り酒と山椒の唐揚げ…