おおばやし あや

フィンランド国家認定ソーシャルワーカー。現在日本でコミュニケーションカードツール開発や講師をしています。 http://wbc-labo.jp
    • ぼくたちよ、常識論を破壊せよ
      ぼくたちよ、常識論を破壊せよ
      • 16本

      「常識」と書いて”へんけん”と読む…「常識論」や「幸せテンプレート」に苦しむ私たちの心を、少しだけ楽にするために。

    • +おしらせ+
      +おしらせ+
      • 0本

      SAIのワークショップなどの告知です。

    • 白樺と梅干し
      白樺と梅干し
      • 0本

      フィンランドと日本の比較なんかを。

何者でもないあなたへ(マジョリティとマイノリティの、名前のつけられないはざまで)

このnoteも随分放置してしまった。 5年間のフィンランド生活を終え、2016年の夏に日本に帰国してきて、体調をひどく崩して動けなかった時期と、事業を軌道に乗せるためにそ…

何を選び取るかと同じように、「何を選ばないか」も自ら決める。

一ヶ月弱の日本出張を終えて思うところがあったので、成田空港でこの見出しを書き出した。 講師業をさせて頂いているのだけれど、とてもありがたいことに、noteを読んでワ…

むしろ独身貴族の人は指輪をはめたらいい。

不倫、めんどうな恋愛沙汰や、「結婚すべき論」に巻き込まれたくない人へ。指輪一個はめてみたら、防護策になって、気もずいぶん楽になるかもしれないよ、というお話。 葛…

「恋愛教」の熱心な信者であるわたしたち

恋愛しなくちゃ、結婚しなくちゃ…というプレッシャーの原因を探してみたら、映画やドラマ、漫画や小説、メディアに広告、本質のない「一般常識」に囲まれ続けてきた自分の…

新訳・自己責任論

不幸がその人の「自己責任」なのなら、幸せもまたその人の「自己責任」だよ、という話。 責任と、自由と 少なくとも、日本において「自己責任」という言葉はネガティブな…

隠れおこりんぼう人間の逆襲

なにかを成したいなら、こういう考え方もある。 それは「世の中の理不尽を許すな、どんどん怒れ!そしてそのエネルギーを創造へ向けろ!」…というお話。 何を表に出し、…