1_アートボード_1

活動レポート Vol.97:3DCGスタジオ「ポリゴン・ピクチュアズ」に応援メッセージとポスターをお届けしました

日本が誇るCGアニメーションの旗手

ポリゴン・ピクチュアズは、1983年に設立され、現存するCGアニメーションスタジオで、世界で最も長い歴史を誇る、伝統あるアニメーションスタジオです。「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」をミッションに、エミー賞を受賞した『トランスフォーマー プライム』『スター・ウォーズ:クローンウォーズ』、プライム』『スター・ウォーズ:クローンウォーズ』、アニメ映画『GODZILLA』三部作、『シドニアの騎士』『亜人』『ピングーin ザ・シティ』などで、日本と世界のアニメーション業界に革新を起こしてきました。

今回はそんなポリゴン・ピクチュアズにポスターをお届けしました!


ポリゴン・ピクチュアズは、セルスタイルのアニメーションがCGになって動く新しいスタイルを確立し、世界中のファンと業界へとてつもない影響を及ぼしてきました。最近では、VRやゲーム、3Dキャラクターを使ったライブ活動など、アニメの枠を超えたコンテンツ展開など飽くなき挑戦を続けるトップランナーとして業界を牽引しています。今後も、世の中が驚くような映像を生み出していってくれることと思います。

【ポリゴン・ピクチュアズからのお知らせ】

①『HUMAN LOST 人間失格』

©2019 HUMAN LOST Project

太宰治生誕110周年
日本文学の傑作・太宰治「人間失格」が、
木﨑文智×本広克行×冲方丁×ポリゴン・ピクチュアズ
最高峰のクリエイター陣によって大胆に生まれ変わる――

劇場アニメーション『HUMAN LOST 人間失格』 
2019年秋 全世界公開 

②『Levius -レビウス-』

ⓒ中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ

超蒸気バトル『Levius -レビウス-』
原作:中田春彌の大人気コミックをアニメ化。緻密なタッチでダイナミックに人体と機械を融合させたバトルを描く。
2019年冬、Netflixオリジナルアニメシリーズとして世界配信決定!!


大注目のアニメスタジオへ世界中のファンが応援メッセージを直接届けられるこの企画、インタビューを受けていただいた守屋秀樹プロデューサーとキャラクターデザイナー森山 佑樹氏にしっかりとお届けしていました。「ファンとクリエイターを直接つなげる」を合言葉に、世界中のアニメファンと世界に誇るトップアニメーションスタジオを繋げることが私たちの使命です。

オタクコインのパートナーであるアニメ!アニメ!やTokyo Otaku Mode、世界中のアニメニュースメディアが連合で2018年夏より実施中のインタビュー企画「世界が注目するアニメ製作スタジオが切り開く未来」にオタクコイン協会も協力、オタクコイン公式アプリを通じ「ファンの応援メッセージ、その生の言葉を印刷してポスターにし直接スタジオに渡す」というプロジェクトを実施しています。

今後も多くのアニメ製作スタジオ様へ本インタビュー企画は継続していきます。もちろんオタクコインのこのポスターと小冊子プロジェクトもそれに沿って続いて参ります!アニメスタジオへの応援メッセージは「オタクコイン公式アプリ」経由で受け付けていますので、是非みなさまの声をお聞かせください!

【オタクコイン公式アプリ】

iOS版:

Android版:

オタクコイン公式HP:

Twitter:

Facebook ページ:

メルマガ登録:


2

こちらでもピックアップされています

活動レポート
活動レポート
  • 24本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。