見出し画像

「無」になれる時間をつくろう!

こんにちは!スモールジムFlare代表の小野寺幸太郎です。

先日ある書籍を読んでいましたら「禅的な時間を意図的につくること」の重要性が書かれていました。

禅的な時間、つまり無心になってひたすら何かに集中するような時間のことですね!

これを行う、習慣づけることによって得られるものはやはり「リフレッシュ効果」が大きいのではないでしょうか?

「何気なく夜に掃除を始めたら没頭してしまって夜中までやってしまった!」

「外を走っていたら気持ち良くなってどんどんスピードを上げてしまった!」

「スポーツに熱中して疲れたけど、とても清々しい気分!」

など何かに没頭することによって「気持ちがいいな!」と感じたことは誰しも経験があると思います。

私たちは普段、家庭に仕事にと、常に何かを同時進行で考え、やらなければいけないことに追われていると思います。そういったことは現代社会において仕方のない部分ではありますが、常にそれでは精神的に余白が無くなってきてしまいますね。そして疲れてしまいます…。

無心になってひたすら何かに没頭する時間をつくることで、スッキリし、精神的に余裕が生まれる、考えていたこともあっさり結論を出せたりするし、悩んでいたことも「あれ、考えてみれば大した悩みじゃないなぁ」と前向きになれると思いますね。これが不思議なところです(笑)

私も近くのジムに通っているのですが、行くまでは面倒なのですが、始めてしまうととても気持ちがいいですね!そして「よし、頑張ろう!」と、肉体的に疲れることをしたはずなのに逆にエネルギーが湧いてきます。

やはり人間は「心身」。日常生活を快適にし、人生を謳歌するには心も体もより良くしていかなければなりませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
小野寺幸太郎/青森市スモールジムFlare代表/30歳で会社員を辞めジム経営者として独立起業の道へ
フィットネスクラブに支配人兼トレーナーとして勤めた後、青森市で「少人数制スクール型フィットネスジム」を開業。 自分のジムを持ち、人に貢献できる”良いトレーナー”を増やしたい! 何にも縛られず”自分の力で人生を切り開こうとする人”を応援したい!