見出し画像

ココアの話…

こんにちは。スモールジムFlare代表の小野寺幸太郎です。

本日は日曜日ということで肩の力を抜いた話でも。

私は少し前からコーヒーではなくてココアを飲むようにしています。というのは「カカオポリフェノールの抗酸化作用が他より高い」ということをある講師から聞いたからです。

私は、安価で手に入るようであればまず自分の身体で試してみよう、という考えでして、純ココアはスーパーで比較的安価で手に入りますから、早速その日に購入して試している次第です!

森永のピュアココアを飲んでいるのですが、これはケーキやチョコレートなどの調理用、素材として販売されているものなんですね!私はそのまま飲んでいるので、甘さなど一切ない無糖ココアです(笑)それを毎朝サーモスに入れて、持って行って仕事中に飲んでおります。

しかしそんな私を見て可哀そうだと思ったのか?金曜日に妻が「これ買ってきたよ!」と、ネスレのココア(甘いやつ)を私にくれました。

(…わざと無糖にしてるんだけどなぁ…)と思いつつも、「ありがとう!」と。

飲んでみるとかなり甘い(笑)

でもせっかくの思いやりを無下にもできないので、当分は、無糖ココアにネスレココアを少量混ぜ「微糖ココア」にして持っていくことになりました。私のサプリメントセットには無糖ココアとネスレココアが並んでいます…

画像1

しかし、今は良いですが、減ってきた頃にまたネスレココアを買ってきてくれるかもしれません…。その時に「実はわざと無糖を飲んでるんだ」というのも今更感があるし、毎朝微糖ココアをブレンドしていくのもちょっと面倒…

完全にタイミングを逃しましたね…

現在、事無きに無糖ココアに移行する方法を模索中です(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもお読み頂きありがとうございます!
小野寺幸太郎/青森市スモールジムFlare代表/30歳で会社員を辞めジム経営者として独立起業の道へ
フィットネスクラブに支配人兼トレーナーとして勤めた後、青森市で「少人数制スクール型フィットネスジム」を開業。 自分のジムを持ち、人に貢献できる”良いトレーナー”を増やしたい! 何にも縛られず”自分の力で人生を切り開こうとする人”を応援したい!