小野寺ひかり

小野寺ひかり Work:小説、脚本(ドラマCD/舞台/漫画)。BookActive:一箱古本市(ひかり堂)、第3回NovelJam2018秋ディレクター、私設図書館、まちライブラリー東京事務局。 Hobby:創作講談 問合→h.onodera90@gmail.com

除草剤の次の日【ひーちゃんは、ご飯が炊ける】

汗だくになりつつ、庭の雑草対策で除草剤を撒いた。JRの沿線上に住んでいるのに、そこそこの庭と出窓がついてるお家に住んでいるのがひそかな自慢だ。ただ入居したての頃に…

マンドラゴラ農場から新鮮な子をおひとつ

文芸誌Sugomoriの話

今月寄稿した、掌編小説『5月』が私史上たくさんの「いいね」がもらえました。無料で読めますのでよかったらチラ見してってください。 さて、先月5月16日に文学フリマに出…

パン屋閉店の続き

夜の散歩をかねて、閉店のお知らせチラシを見にいった。「店主の体調を慮って閉店します」とマジックで書かれたきれいな文字。 Facebookページの地域グループに、すでにア…

ネットのひとだまり

クラブハウスや、Twitterのスペースをリスナーのつもりで聞いていたら、スピーカーに立場に変わり、なんだかんだでご挨拶していることが続いた。「友達の友達は友達」と言…