見出し画像

パラレル読書ゲーム『SONOCORO〜そのころ〜』 (ダウンロード版)

※この記事はアナログゲームの本体であるため、有料設定(200円)をしています。

『パラレル読書ゲーム|SONOCORO〜そのころ〜』は、一冊の小説からプレイヤーごとに異なるパラレルストーリーを読み取るアナログゲームです。
小説の中から6つのシーンを抜き出し、そのシーンの裏で進行する「いっぽうそのころ…」を描き出します。

※上↑は、印刷版の説明ムービーです。

【ゲーム概要】
・対象年齢:12歳以上
・プレイ人数:2〜6人程度
・プレイ時間:20分程度

【ご注意】
・このゲームはアナログゲームですが、スマホやPCで使用する補助ツールをつかって遊ぶこともできます。(ルール説明の中にリンクがあります)
・このゲームを遊ぶには、ゲームの同梱物と別に好きな小説の本を一冊ご用意いただく必要があります。
・このゲームは、ゲームマーケット2019秋にて販売する同名のアナログゲームを、オンラインでPDFなどのデータをダウンロードして遊べるように整備したものです。このため、プレイするためにはダウンロードしたPDFを読者の方ご自身で印刷していただく必要があります。

※ここから先は有料です!
ここから下の有料部分では、ゲームルール説明、ゲームを遊ぶのに必要な補助ツールやゲームシートのダウンロードページへのリンクを掲載しています。

この続きをみるには

この続き: 1,229文字 / 画像2枚

パラレル読書ゲーム『SONOCORO〜そのころ〜』 (ダウンロード版)

島田の小さな制作会社カギカッコ(小野寺啓)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
静岡県島田市で小さな映像制作会社をやっています。地方と都会を行ったり来たりしながら、つくったり、暮らしたり、考えたりしています。https://kagikakko.net/

この記事が入っているマガジン

島田の小さな制作会社カギカッコのゲーム
島田の小さな制作会社カギカッコのゲーム
  • 5本

静岡県島田市の小さな映像制作会社カギカッコで作っているアナログゲームです。 ゲーム本体なので、有料コンテンツ多めです。 https://kagikakko.net/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。