見出し画像

ONE REPORT:理想のカラダをめざす

世はまさに低糖質高タンパク時代

健康志向の高まりにより、白米の代わりにブロッコリーを、ビールよりもハイボールなど食品の成分まで考えて食事をとることの違和感がなくなりました。また、仕事の休憩時間にプロテインを摂取している同僚がいても気合が入っているなと思う程度です(だから冷蔵庫に牛乳が入っていたのか!)。近年はコンビニ・スーパーでドリンクタイプのプロテインも販売しており、手軽にプロテインを摂取できます。

本稿では、その中でも代表的な「ザバス ミルクプロテイン」について調べ、理想のカラダをめざす人を捉えていきたい思います

働く世代へ幅広く

ザバス購入者 性別比率

画像1

ザバス購入者 年代比率

画像2

ザバス購入者 職業比率

画像3

性別は半々、年齢は20~40代がメインになっています。働く世代の健康意識の高まりを感じます。通勤で使った足の筋肉へ、家事で消耗した腕の筋肉へ、勉強で消耗した脳へのエネルギー補給としてみなさん摂取されているのでしょう。そもそも飲み物として美味しいので、小腹が空いたら罪悪感なくゴクゴクいけるのは最高です。

一緒に買うものも健康志向です

どんな食べ合わせしているのか気になります、でもきっとサラダチキンで追いたんぱく質しているに違いないです。どんなものと一緒に購入しているのでしょうか?

画像4

コンビニではTANPACTが一緒に購入されています、購入者の徹底的にたんぱく質を摂取したい欲が感じられます。また、明治のたんぱく質押し戦略が垣間見えました。まずはザバスのお客さんに手にとってもらっているということはターゲットは当たっていそうです。

スーパーではなんとなく商品名から糖を気にされているように感じられます。アーモンド効果砂糖不使用はグリコの商品で、アーモンドミルクにはビタミンEが多く含まれていると記されています。毎日飲みましょう。飲料が上位に多いことから、ザバスミルクプロテインは飲み物としてではなくプロテイン枠で購入されていると考えられます。

こちらでは上位の5つのみご紹介しましたが、一緒に飼われている物を下まで見て行ってもお酒やタバコは出てきませんでした。過去に野菜ジュースを飲んでいる人を健康クラスターと決めつけるのは雑という分析を行いましたが、プロテイン飲料を飲んでいる人は健康クラスターであるといえそうです。

集計期間:集計日から1年
順位:コサイン類似度が高い順

わかったこと

・忙しく働く世代の健康維持に役立っているザバスミルクプロテイン
・拡大するプロテイン飲料市場
・プロテイン飲料を摂取している人は野菜ジュースを飲む人より健康意識が高い

ご覧いただきありがとうございました

・・・

このように、ONEではユーザーの皆さんから、レシートを始めとした沢山の画像データを買い取っています。今後も、皆さんから買い取った画像データから分析した統計情報を、色々と公開します。

こちらの記事で興味を持たれた方は、こちらよりONEをインストールできますので、ぜひ一度「画像がお金に変わる体験」をお試しください。

弊社のデータを元に分析したい、ユーザーの皆さんとコミュニケーションを取りたい企業の方がいらっしゃいましたら、Webページをご確認いただくか、直接こちらまでご連絡ください。

・・・

ONEではこのようなお悩みを抱えた方に最適なプランをご案内します

①PROMOTION
・オフラインの購買に基づいたプロモーションをしたい。
・来店・来場した方に最適なアプローチをしたい。
・詳細なユーザー属性を利用して、ユーザーをターゲティングをしたい。
②COLLECTION
・リアルタイムでキャンペーンの効果を測定したい。
・競合商品の売上状況や購入者属性を知りたい。
・特定の地域や店舗での購買情報を明らかにしたい。
・特定の商品購入者などにアンケートを実施したい。
・色々な画像(例.スクリーンショット、キッチン周り)を集めたい。
・競合店舗の利用状況を知りたい。
③MUST BUY
・新商品投下後に流通量を増やしたい。
・新商品のサンプリングをさせたい。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
画像を撮ってお金にかえるサービス ONE の運営ブログ。 アプリDL👉https://wowone.onelink.me/550n/noteproflink
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。