見出し画像

個人〜国家レベルまで呪いは溢れている

面白札屋

潜在意識を使って願望を叶えるメソッドがあります。
アレをネガティブに使ったら簡単に呪えます。
親・教師といった人種は天才と言ってもいいほど言葉が呪いだらけ。
テキトーに取り繕える表面の意識じゃなくて、潜在意識に刷り込むのがポイント!
地球人の99.9%は幸せになれない呪いに縛られているという解説がこちらの記事。

個人の集まりが社会だから、社会も呪いに溢れている!って話でなく、本物の能力者が使う呪いがあります。
やっぱり潜在意識を使うみたい。
気付かないうちに潜在意識に妙なものを刷り込まれてることはあるみたい。

明治以降の日本でたくさん作られた「招魂社」の存在はゾッとします。
詳しい解説はこちらの記事で。

簡単にまとめると
最も有名な招魂社は靖国神社。
神社に祀られるのは神だけだから人間を祭神に仕立ててる靖国神社は本来は神社ではない。
招魂とは死者の魂を呼び出して利用する呪術。(神道の儀式ではない)
戦死させた魂を呼び出し、同じようなもの(戦死者)を増やしていく目的のための呪術装置である。
戦争したい権力者にとって兵隊を量産できる装置って便利ですね!

呪いをかけるにはストレートに呪いです!と主張してはダメです。
いかにも善で美しいものを装ってうまく騙すのがコツ。
地球の平和のために集団瞑想をしましょう!と呼びかけて地球破壊を目論んでたチャネリング集団がいたり。
スピリチュアルや宗教って危険なものが相当ありそう。

***

呪いっぽい面白アイテムを制作・販売しています。
※呪術効果はありません

商品一覧はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
面白札屋
古代史好きで健康オタクの中二病デザイナーが作った商品の宣伝など。陰謀ネタ多め。古代ロマン・オカルト好き・中二病の心に刺さる面白グッズ通販はこちらから→https://minne.com/@mg-0w0