見出し画像

スペイン旅行記②「もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け」

11月に、ルックJTBの【オーレエスパーニャ8日間】というツアーに参加しました。素晴らしいツアーでしたので、その内容を紹介しています。
コロナが収束したらスペインに行きたい!という方の参考になれば幸いです。今回はマドリード自由行動から紹介します!

1.マドリード自由行動

①トレド観光 ★★★★☆
マドリードでの午後は自由行動ですが、私はオプショナルツアーであるトレド観光に参加しました。ツアー参加者の大半がこのオプションに参加していましたね。集合場所は、宿泊先のホテルなので安心です。

はじめに、バスで展望台に行きました。添乗員さんが「世界中で見てきた展望台の中でトレドが一番!」と言っていましたが、本当に絶景でした。写真撮影の時間もゆっくり確保してくれます。
そのあとバスを降りてトレドの街を歩きます。結構歩きますので、歩きやすい靴が良いですね。

画像1

 写真のように素敵な道を上っていきます。迷子にならないようガイドさんについていきましょう。
まずサント・トメ教会で、エル・グレコの最高傑作と言われている『オルガス伯の埋葬』をみました。非常に大きな絵です。この絵は門外不出の作品であり、トレドに来ないと見ることができません!


次にスペイン3大大聖堂のひとつ、トレド大聖堂に行きました。スペインで初めての大聖堂になるのですが、圧倒されました。カトリック教の大聖堂は華やかですね。

画像2

美しい中にも厳かな雰囲気がありました。ステンドグラスや彫刻など細部まで見どころ満点です。トレド大司教は、スペイン・カトリック教会の首位聖職者とされており、格式高い大聖堂です。
そのほか、トレドの伝統工芸である金細工職人の見学や、お土産売り場などにも行きました。

②ホテルの夕食 ★★★☆☆
マドリードでの自由行動が終わると、連泊しているコートヤード バイ マリオット マドリード プリンセサでの夕食となります。お部屋は素晴らしかったですが、ディナーは普通でしたね。

一日中歩き回っていたので、もうヘトヘトでした。十二分すぎる内容の一日でしたね。

2.マドリードからコルドバへ

①高速列車AVE2等 ★★★☆☆
3日目の朝は、マドリードを出発してAVE新幹線でコルドバへ移動します。
旅行記①の方で書きましたが、このツアーのこだわりは移動手段です。
バスなら4時間30分かかるマドリード~コルドバ間を、約2時間に短縮できます。快適な移動中、車窓からの風景を楽しみながら移動します。

②コルドバの昼食 ★★★★☆
コルドバではまず昼食をとりました。レストランでオックステール煮込みを食べました。オックステールとは牛のしっぽのことです。ここまでのスペインで食べたものの中で一番おいしかったです!

画像3


③メスキータ ★★★★☆
世界遺産であるメスキータは、イスラム教とキリスト教が同居する世にも珍しい建物です。モスクの中に大聖堂がありますが、現在はキリスト教の大聖堂として使用されています。

16世紀に改築の許可を出したスペイン王カルロス一世は「どこにでも造れるものを造り、この世に一つしかないものを壊してしまった。」と後悔したと伝えられています。

画像4

凄い空間ですね。イスラム建築の最高峰です!

画像5


④ユダヤ人街 ★★★☆☆
メスキータを出たあとは、近くのユダヤ人街で自由行動です。可愛い街並みでした。お土産店も多く、私はコースターを買いました。

画像6

長くなりましたので、今回はこのあたりで。
旅行記①の方も読んで頂ければ嬉しいです!

次はコルドバからカルモナへ移動します。それではまた!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
グラシアス!
13
旅行/音楽/本/映画/カッコいいもの/ おすすめしたいことを投稿します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。