TOMO@北の薬屋®
片頭痛はなくなるのか?予防薬エムガルティの効果
見出し画像

片頭痛はなくなるのか?予防薬エムガルティの効果

TOMO@北の薬屋®

わたしは長年片頭痛に悩まされてきました。

忙しくても起きる頭痛、ゆったり過ごしていても起きる頭痛、片頭痛をもっている人であれば誰しもそんな経験あるのではないでしょうか?

そんな頭痛に悩まされる日々の中、予防のための注射薬が発売されるという話を耳にしました。その名も『エムガルティ』!

「なんかカッコイイ名前だな」というのが最初の印象でしたが、まだ薬の値段(薬価)が決まっていない頃から期待に胸を膨らませていました。そして薬価が決まった時。。。。【45,165円】。。。。。

「高すぎるだろーーーーーーーー!!」って心の中で叫びましたね。片頭痛は若年層で頻発するにもかかわらずこの値段はひどいって思いました。保険負担割合3割の方でおよそ13,000円前後の負担となります。しかも初回は2本使用するときました。

でも背に腹はかえられない。。。。それほど頭痛がADL(日常生活動作)に及ぼす影響は大きいのです。

心を決めて使うことにしました。

エムガルティとの出会い

あらかじめ医師と病院で採用になる日と受診日を調整しながら、7月にはじめてエムガルティ1回目打ちました!

打つまでに室温に戻して30分待たないといけないので少し待ち時間が長かったように記憶しています。

実際に打ってみた感想。「思ったより痛かった!」(笑)しかも初回2本😂ぐーーっと液が入っていくときに腕を引きたくなるくらいちょっと痛いんです。

打ち終わったあとは、打った場所がちょっとぽっこりしているんですがすぐに引いていきます(元に戻っていきます)。

そして無事1回目終了。

エムガルティの効果は?

打ってから次の受診までの1ヶ月で頭痛の回数は。。。。4回でした!

激減です! 元々月10〜15回トリプタン(片頭痛薬)を服用していたので半分以下に減っています😁

想像以上の効果に、頭痛の感覚を忘れる日さえありました。これからも効果が続いてくれることを願うばかりです。

2回目、3回目は?

2回目も4週間後に無事終了し、3回目までの頭痛回数は2回!さらに減っています。そして、月2回に減ったので予防薬も一つ減りました!

現在2022年1月、さらに予防薬も減り、カンデサルタン、バルプロ酸、プロプラノロールとあったのが、プロプラノロールのみとなり、トリプタンの服用も月3回程度で安定しています。

頭痛の回数が減ることももちろんありがたいですが、生活の質があがっていることも嬉しい事の一つです。
以前はビールを一杯、お疲れ様の意味を込めて晩酌するだけでも頭痛を誘発していましたが、今は軽く飲むくらいであれば頭痛が起きることもなくなっています。ほんと、ありがたいです。

まとめ

おくすりの値段が高いのは痛いですが、今のところ薬の効果は抜群にあり、副作用も特に見られないことから、少しでもこの状態が長く続くといいなと願うばかりです。

おくすりの値段については今後薬価改定と言われるおくすりの値段の見直しが行われる度に価格は下がっていくものと思われますので、使用可能な価格帯に落ち着いた際には是非試して頂きたいと思います。

欧米では似たような作用をする飲み薬なども発売されているので、そう遠くない将来日本でも発売されることになるのではないでしょうか。

期待しましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TOMO@北の薬屋®

よろしければサポートお願いします🙏間違いなく気持ち💙が飛び上がって喜びます❗😆 頂いた支援を使ってまた色々な方のサポート💓をしたり、有料記事📔を購入して更に勉強したり応援したりしていきたいです😁 【心の通じ合うフォロー&サポートを目指したい】

TOMO@北の薬屋®
<🏥病院勤務▶薬局勤務へジョブChange>📔NOTEもブログ( https://kitanokusuriya.com/ )も頑張る💪▶プロフィール・サイトマップ( https://note.com/ohtomo0315/n/ne6d1e3bca915 )みて👀ください