小田貴音 Oda Takane

広島出身・在住の音楽家。「万貴音(まきね)」という男女ツインボーカルユニットとしての活動をメインに、他アーティストへの楽曲提供・楽曲アレンジ、CM/VP音楽制作を多数担当。FMはつかいちでのラジオパーソナリティや、ごくたまにソロ活動も。趣味は料理、特に広島風つけ麺は自信アリ。

小田貴音 Oda Takane

広島出身・在住の音楽家。「万貴音(まきね)」という男女ツインボーカルユニットとしての活動をメインに、他アーティストへの楽曲提供・楽曲アレンジ、CM/VP音楽制作を多数担当。FMはつかいちでのラジオパーソナリティや、ごくたまにソロ活動も。趣味は料理、特に広島風つけ麺は自信アリ。

ストア

  • 商品の画像

    万貴音presents「じゃんごーオンライン」Lv.17 Thank You Postcard

    万貴音presents「じゃんごーオンライン」Lv.17 〜秋の夜長の入り口に〜 Thank you Postcard 2022年09月24日(土)に開催されるライブ配信用のアイテムです。 こちらをご購入されますと、万貴音から特製のポストカードが届きます。 万貴音本人の撮り下ろしによる写真を使用したデザインになっています。 *当商品は期間限定アイテムです。 ご注文の締め切りは2022年10月01日(土)までとなります。 ※お一人様何口でもご購入いただけます。 ※お一人につきお手紙は一通とさせていただきます。 ※ご注文一回毎に手数料¥400がかかりますので、予めご了承ください。 【YouTube「万貴音ミュージックチャンネル」】 https://www.youtube.com/user/MAKINEmakineMAKINE より一層充実した活動に出来るよう頑張っていきますので、 どうぞ応援よろしくお願いいたします。
    500円
    Online Store「万貴音屋」
  • 商品の画像

    【Handmade CD】Prototype 2.0 Re:Frain

    Handmade CD「Prototype 2.0 Re:Frain」 2022.08.20 Release ¥1,000-(tax in) 01. Re:Frain 02. 暁スリーパー 03. シュクフクノオト 「Prototype」シリーズ第二弾。 ファンからキーワードを募集して作られた「暁スリーパー」を中心に、 プロトタイプらしく、前作よりもネイキッドな編成でお届け。 *BASE Online Store「万貴音屋」では2022年9月1日から販売開始。 *手作り製品のため、ご注文から発送までに数日お時間をいただく場合がございます。
    1,000円
    Online Store「万貴音屋」
  • 商品の画像

    万貴音presents「じゃんごーオンライン」Lv.17 Thank You Postcard

    万貴音presents「じゃんごーオンライン」Lv.17 〜秋の夜長の入り口に〜 Thank you Postcard 2022年09月24日(土)に開催されるライブ配信用のアイテムです。 こちらをご購入されますと、万貴音から特製のポストカードが届きます。 万貴音本人の撮り下ろしによる写真を使用したデザインになっています。 *当商品は期間限定アイテムです。 ご注文の締め切りは2022年10月01日(土)までとなります。 ※お一人様何口でもご購入いただけます。 ※お一人につきお手紙は一通とさせていただきます。 ※ご注文一回毎に手数料¥400がかかりますので、予めご了承ください。 【YouTube「万貴音ミュージックチャンネル」】 https://www.youtube.com/user/MAKINEmakineMAKINE より一層充実した活動に出来るよう頑張っていきますので、 どうぞ応援よろしくお願いいたします。
    500円
    Online Store「万貴音屋」
  • 商品の画像

    【Handmade CD】Prototype 2.0 Re:Frain

    Handmade CD「Prototype 2.0 Re:Frain」 2022.08.20 Release ¥1,000-(tax in) 01. Re:Frain 02. 暁スリーパー 03. シュクフクノオト 「Prototype」シリーズ第二弾。 ファンからキーワードを募集して作られた「暁スリーパー」を中心に、 プロトタイプらしく、前作よりもネイキッドな編成でお届け。 *BASE Online Store「万貴音屋」では2022年9月1日から販売開始。 *手作り製品のため、ご注文から発送までに数日お時間をいただく場合がございます。
    1,000円
    Online Store「万貴音屋」
  • もっとみる

最近の記事

どんだけ時間かかっとんじゃ

紙パワーはこれから発揮できるのか。 元々ずっと家にこもって「つくる」仕事をしてたので、あまり頻繁に人に会うことも多くなかったんですが、この数年のご時世もあってますます「新しく人に会わない」生活に。そうしているうちに、ある物がほとんど必要なくなってしまってました。 名刺。 令和のデジタル時代には印鑑と一緒に消えていくかも、と思いきや、やっぱ必要なものなんだと思います。なんかちゃんとした社会人って感じするし(偏見)。 名刺、だいぶ前に切らしてしまっていたんですけど、上述し

スキ
15
    • On/Off極振り期間でした。

      制作鬼詰めは今年何度もあったわけだけども、ここ数日はオンオフ含めてドタバタと、実に楽しく過ごした期間でした。 この秋はライブ予定が飛んじゃって、さてどうすんべと頭をひねってたんですが、新しくやることを作るのはもちろん、どうせならインプットを増やしてもいいわけだし、摩耗した気持ちの部分をリペアしてもいいじゃないか、と。 時系列ガン無視で、最近あったことをご紹介。 3年ぶりに帰ってきた兄、小田和奏の広島ライブへ。帰郷ずっと我慢してたもんねえ。 本人も記事に残してますが、7

      スキ
      20
      • 【音楽制作】広島県酪農業協同組合公式ソング「牛乳そんぐ/Mebius」アレンジ担当しました。

        音楽仲間のMebiusが作詞作曲し歌う、広島県酪農業協同組合公式ソング「牛乳そんぐ」が本日9/3に配信リリース開始! 小田は楽曲アレンジを担当させていただきました。 エールエール地下広場でリリースイベントやったみらいだけど、写真見たらめっちゃ牛柄。笑 行きたかったなこれ! 「牛乳そんぐ/Mebius」、各種サービスからご視聴ください。 YouTubeでもご視聴いただけます。 ジャケ画像、たしか御幼少の頃のMami画伯による力作だったと思います。 ひ、髭が格好ええな。。

        スキ
        18
        • 9月。

          どぅーゆーりめんばー、と歌いたくなるけど「セプテンバー」って12月のことを思ってる歌だったよね、たしか。 小田貴音です。 8月も非常に濃厚に、ゆえにあっという間に過ぎていきました。万貴音のワンマン、CDリリース、そして自分の誕生日、などなど。ありがたいことです。 万貴音の新譜「Prototype 2.0 Re:Frain」も今日からオンラインストアで通常取り扱い開始。1.0を持ってない方は併せてご購入いただけると、きっとハッとできると思います。 さて9月。秋に組まれて

          スキ
          21

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 改めて自分の体をデザインし直す必要があるようだ。
          小田貴音 Oda Takane
        • 過去作品倉庫
          小田貴音 Oda Takane
        • SNS系サービスの使い方を考える
          小田貴音 Oda Takane
        • 【セルフライナーノーツ】万貴音
          小田貴音 Oda Takane
        • デスク周りと機材紹介シリーズ
          小田貴音 Oda Takane
        • VP制作報告
          小田貴音 Oda Takane

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          Lv.40になりました。

          小田貴音です。 8月23日に40歳になりました。167cmのちびっこ童顔なんで割と若く見られるのですが、中身はしっかりおっさんです。 とうとう来たか四十路、って気持ちは結構強め。ドラクエのようにレベルが上がった瞬間にすばやさやかしこさが上がるわけではないけど、気分の問題ですかね。 30歳になった時に周りの人から「体力半減しますよー」と散々脅されました。笑 実際30超えて徹夜が出来なくなったし、35超えてからは酒が若干弱くなってきました。飲み会に行けば今でもガブガブ飲んじ

          スキ
          27

          一夜明けて、続く感謝

          昨日、8/20は万貴音のワンマンライブでした。 セトリとかは万貴音noteの方で改めて書きますので少々お待ちを。久しぶりにAmuseの中村さんに写真撮影していただいたので、それが届いたらまとめますね。 なのでこちらでは小田個人としてのいくらかを書き残しておきます。 今年2度目となる万貴音の主催ライブ。全国的にコロナ感染者数が増加しているのに加えて、当日は生憎の悪天候。当日を迎えるまでは考えることもたくさんでした。その中で、やれることは全部やろうと協力して進める。 結果

          スキ
          30

          ひとり強化合宿モード

          おはようございました。 生活パターンの何かが変わってるわけではないんですが、 昨日から個人的に「ひとり強化合宿モード」に入ってるつもりです。 家にいて音に触れたり作ったりする。 全くもっていつも通り。笑 ただ、気分だけ変えている感じ。 日常にいて、日常から自分を切り離してみたい。 自分で説明しておいてよく分からんなこれ。笑 メタ俺に見張ってもらいながら、 自分の生活と仕事としばし向き合ってみようと思います。 いつもしないようなことも、たまにはしてみようかな。 今日

          スキ
          16

          【音楽制作】RCC開局70年記念ソング「ふるさとの風/藤江潤士」アレンジ担当しました。

          ようやく完成、お目見え! 作詞:横山雄二さん、作曲:藤江潤士さんという通称「ずぶずぶタッグ」が手がけたRCC開局70年記念ソング「ふるさとの風」の楽曲アレンジとまとめを万貴音の小田貴音が担当させていただきました。 この最強タッグのお手伝いをさせていただくのは「毎日が日曜日」「言の葉」に続いて3作目になります。どれも光栄で嬉しい、そしてプレッシャーたっぷりのミッションでした。 アーティスト(クライアント)ごとにプロジェクトデータはフォルダ分けしてるんですが、潤士さんのフォ

          スキ
          18

          8月です。

          8月突入。今日もどららい暑かったですね。 小田貴音です。 先月も最終日まで余すところなくドタバタしました。昨日のアレは完全に想定外でしたが、今日無事に修理を終えて連れて帰ってきました。思わぬ出費というのは思わぬタイミングでやってくる(トートロジー)。 さて8月。夏休みのある人は存分に(くれぐれも安全に)謳歌してくれ! 自分は、そして万貴音はといいますと、計画表を作って見てみるに、思った以上に時間が少なくて変な汗が出た次第です。じゅんじゅわー、です。 個人的には何箇所か

          スキ
          21

          さらば7月 〜そういえば厄年だったわ〜

          7月が終わりました。は、早くないすか? 社会的にも穏やかではいられないことばかりの1ヶ月でした。 気分的にもしんどかったよね。 自分の生きてる世界に一体何が起きてるんだ、ってリアルに思った。 7月には「バッファ」をキーワードに突き進んでいったんだけど、これは果たして上手くいったのか。 結果で言うと「目標クリアとは言えない」です。カバー動画も一週延期しちゃったしね。。 とは言え、別の視点で考えると、このコンセプトをもって自分の動き方を修正しながら進めていったことで、最悪の破

          スキ
          13

          【音楽制作】フォティプロ「フォティレボ2022」用にSE・カバーアレンジ担当しました。

          夏のシャワー後は30分ぐらい服を着たくない。 小田貴音です。最近は就寝時間が(半ば強制的に)結構早め。寝る気で寝るのが一番ですが、おまけとして「禁酒」が付いてくるのはお得ですね。酒とのバトル、最近は○●○●○●って感じ。どっちが勝ちなのかはアナタ次第。 さて本題。 タイトルにもありますように、広島の音楽仲間「悪女時代」も参加されている「フォティプロ」さんのライブ用に、カバーアレンジ1曲とSEを制作提供させていただきました。ご依頼くださったELI先生、今回もありがとうござ

          スキ
          23

          長い闘いの終わり、と最近のお仕事報告

          万貴音のあいうえおカバーは一週間のバッファタイムをいただきましたが、ダラダラゆっくり出来るはずもなく。やることもやりたいことも山積み。とにかくLv.40になるまでは走りきるのです、小田。 さて本日。 春から取り組んでいた楽曲が完成しました。外注制作、ここ数年の黄金タッグのやつです。そしてアニバーサリー的なやつ。これは正式に情報出たら改めてお知らせしますね。 熟考期間、冷却期間を経て結構形も変わったなあ。無事に着地できて嬉しい。と同時にまだ実感がない。笑 そういうものかなあ

          スキ
          18

          ”計画的”敗北宣言

          おはようございました。ようやくすっきりと朝から晴れ模様、暑いけどやっぱり気持ちがいい。カゴに閉じ込められた大量の洗濯物をやっと解放してやりました。 さて本題。昨日の万貴音noteでオーディオ投稿した内容です。 相方もブログでお知らせしておりますが、 7/22(金)投稿予定だった万貴音のYouTubeあいうえおカバー「ゆ」、投稿を一週間ほど遅らせていただくことにしました。 水曜:小田追加REC、追加アレンジ、撮影 木曜:音源完成、動画編集 金曜:動画完成、投稿 頑張れ

          スキ
          21

          巻き返しをはかる

          のんびりしてたつもりはなかったものの、順調にバッファが削られている7月中旬。目標達成までにはまだハードルがたくさんだなあ。。 昨日の夜は「コンヤガヤマダ」とばかりに制作を進めておきたかったんですが、久しぶりにはっきりアレルギー発現。顔は問題なかったものの、両手の甲が腫れて鬼のように痒い。蚊に刺された感じでもなかったので、やむをえず薬を飲んで早めに仕事切り上げ。全然集中できんかったで。。 厄介だけど薬で対処できると思えば今までより気分は楽ですね。まだお世話になります、デザレ

          スキ
          21

          気持ちはいつも0か、できれば+1に保ちたい。

          7月もあっという間に1/3を消化。気づけば一日が始まっていて、気づけば一日を終わらせないといけないと感じる毎日です。 7/7。 七夕はラジオ。美味しいジェラート屋さん「ポーラーベア」が局のあるゆめタウン廿日市にオープン。リスナーのみんなの、ついでに自分の願いも叶うように願う夜。 からの、1月にアレンジ制作を担当した「ひろしま牡蠣のうた」のCDが西川貴教さんの手元に届く、という事態に。紹介してくださった有坂卓訊さん、歌ってる月山翔雲、プロデュースのコンプアニ、牡蠣食う研の

          スキ
          20

          7272

          先月末に大きな峠は一つ越えましたが、7月になっても制作→まとめの作業は延々と続く。まーそりゃそうか、それが俺の仕事だ。相変わらず油断するとすぐアレルギー反応が顔を出すので、体のことには敏感になっておこう。 夏が終わるぐらいまではやることてんこ盛りなんですけども(7/9配信ライブ、8/20ワンマンライブもあるしね)、一旦オフタイムも入れていいんじゃないか、ということで7/1、 結構近所に住んでいる親戚のところで酒タイム。今年初か? 伯父も音楽関係の仕事をしているので、その

          スキ
          21