今年も筑駒の文化祭がなんか凄そう
見出し画像

今年も筑駒の文化祭がなんか凄そう

今週で10月も終わり、週末はもう11月ですその割りには暖かいですね。
文化の日を含む土日は、僕にとっては中学高校の母校の文化祭の日です。たまたまTwitterでも情報が流れてきて、今年はどんなのかなーとHPとか見てみたら今年も凄そうです。

だって、

音ゲーを筐体ごと自作してるし、

アトラクションのプレイデータを記録できるカードもあるらしい。出来るんだそんなこと。

高校生にこういう場やツールが使えるようにする、ってめちゃめちゃ大事で、Adobeがちゃんと学生・教育期間向け版を提供してることとかもっとみんな考えた方がいい。来年ぐらいにはVR展示ぐらいは普通にありそう。


母校の文化祭の特徴として「高校3年生がメインである」というのがあり、ステージやら模擬店やらをやっているのは全員受験まで100日ぐらいの高校3年生なんですよ。1ヶ月ぐらい前から勉強する時間が全くなくなるぐらい(比喩でなく本当に無い)に全力投球して、代休後から受験勉強が始まると言われるぐらい。

そんな本気の場を入学当初から見せられる。入った時はだいたいが勉強小僧だったのが、こういうものに当てられて育っていく。人格形成に多大なる影響を与えられました。そもそも小学校6年生の時に文化祭を見にきていなければ、行かなかったもしれない。それだけのパワーを持った場でした(他の男子校みたいにナンパや出会いの場としては非常に弱いのですが)。

今年は11/2〜4。金曜から日曜の開催。

場所は渋谷と下北沢の間。お時間あれば是非、行ってみてください。
内容はHPやTwitterで頑張って発信しています。彼らの作るリアル脱出ゲームとかすごく面白そう。他にも気になるものが。

英才教育〜〜!!






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでいただきありがとうございました!他の記事もぜひ。
IQ160のオタク。メンサ会員です。仕事はアプリとかR&Dとかその辺。RealSoundTechやビールメディアのライターやったりプラモデル作ったり。投稿はメディア、アニメ(ガンダム)、ホビー関連。