見出し画像

Nサロン定例会「自分を伝えるワークショップ」(横石崇さん)〜イベントレポートまとめ

Nサロンでは毎月、メンバーがオフラインで集まる定例会を開催しています。

今月は「自己紹介2.0」の著者 横石崇さんをお迎えして、「自分を伝えるワークショップ」をおこないました!

約90分の長時間ワークにもかかわらず、横石さんとNサロン運営の永吉の抜群のコンビネーションでとても盛り上がりました。最終的には、みんなそれぞれの自己紹介を大幅にブラッシュアップ!

画像5

イベントの様子は、メンバーがたくさんnoteに投稿してくれました。ここではみんなの熱いイベントレポをご紹介します。

画像2


初めてのNサロン定例会 / けんしん

はじめてNサロン定例会に参加した大学生のけんしんさん。定例会の熱さめやらぬうちに、帰り道で投稿!発信力!!

自己紹介2.0 / けんしん

定例会でブラッシュアップした自己紹介をさっそくnoteに投稿。行動力!

画像3

初のNサロン定例会に参加して / Tomoyuki Koide

9月にNサロンに入ったKoideさん。定例会初参加!Nサロン入会の動機や、初めての定例会での楽しい様子が書かれています。
”・トピックはマジメながらもユルさがある
 ・企画が本当に豊富
 ・部活動が盛り上がりつつあって、今後が楽しみ
      です。”
と、Nサロンの感想も書いて下さいました。これからもよろしくお願いします〜

画像4

自己紹介をアップデートしたら、過去の自分に感謝できた話 / しばたはるな

「楽しみながら再確認ができた時間」だったというしばたさん。ワークの内容がとても丁寧にレポートされています!参加できなかったメンバーも一読の価値あり!!

自己紹介で自分の目標が見つかる!? / けんしん

ご自身の自己紹介をどんどんブラッシュアップするうちに、「この自己紹介には、自分の目標ややるべきことを明確にする働きもあると感じた」というけんしんさん。こうやって変更したものを投稿していくの新しい!!よいですね!!

・・・

Nサロンでは、定例会、懇親会の後に部活もやっちゃいます。

日経社員と読む!日経新聞スクラム読み / いごはち

定例会の後にピースオブケイクの会議室で行われた新聞部のスクラム読み。
数あるNサロンの部活の中でもとても活発な部活の一つ、新聞部。
こんな部活があるのも日経新聞とのピースオブケイクの共同運営のNサロンならでは。今回は日経の元デスクの社員の方が特別参加してくださいました。
充実の活動内容がよくわかります。

・・・

まだまだ定例会のレポートnote募集しています。随時まとめnoteに掲載していきます。あっためてた下書きから思い切って投稿おまちしています〜

・・・

画像1

▼Nサロンのお申し込み方法
利用規約を読む
申し込みフォームからメールアドレスを登録
③登録したメールアドレスに届いたURLから、月額5,000円の「定期購読マガジン」を購読
④購読者のみアクセス可能な「メンバー登録フォーム」より会員情報を登録
⑤登録完了後に、メンバー限定のコミュニケーションスペースに招待していきます

この記事が参加している募集

Nサロンは「書けるようになる」サロンです。
9
日本経済新聞とnoteが提供する学びのコミュニティー「Nサロン」です。日経の「ビジネス」、noteの「クリエイティブ」を組み合わせて学びの場を提供します。月額5,000円で動画見放題+イベント参加+コミュニティ活動の場をご提供します。https://nsalon.note.mu/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。