NPO法人タブララサ
広島支部便り Vol.1 街に馴染んだ?!
見出し画像

広島支部便り Vol.1 街に馴染んだ?!

NPO法人タブララサ

こんにちは。事務局員の容子です。私が広島に引っ越してきて約1ヶ月が経ちました。岡山→広島のお隣のお引越しだったので色んな方の手を借りながらそれなりにスムーズに移行できました。とはいえ、1ヶ月の間に住むとこ決めて、息子の幼稚園機決めて、役所の手続きして、引っ越しの準備して(←全てほぼ一人でな!!)、それなりに大変でしたが・・・・・

そして早々にお部屋の片付けを終え、新生活をバタバタしながら楽しんでいます。今の生活で一番実感しているのはなんと言っても公共交通事情が充実している!!これは何となく小耳に挟んでおりましたが、実際生活してみると非常に便利。岡山ではどこにいくもの車移動で、路面電車もバスも1〜2回しか乗った事なかったのですが、逆にこちらでは車に全く乗らず、路面電車(市内は190円)とバス(路線によるけど私の行動範囲はほぼ190円前後)と電動自転車(こちらは奮発して買ってたけど岡山では2回しか乗らず)で生きてます。そして自転車や電車でウロウロすると、中心部の地名や地理はほぼ網羅できたし(ざっくりだけどね)、人の雰囲気も肌で感じる事ができるし、何だかもうすっかり街に馴染んだ感なのだ。

こないだ初めての美容室に行きいろいろお話しして、「息子が転校したばかりでまだ慣れなくて大変だ」って話の流れで4月に岡山から引っ越してきたばかりって言ったら「えー、なんか馴染んでますね」って言われて、そんだけウロウロしてるって事なのかなと、なぜか何だか少し気恥ずかしさを感じてしまった・・・・
そして岡山歴長かったけど、まだまだ行ってない場所ももちろん多くて、バスや電車使っていろんな場所に行っとけばよかったな、なんて思ったりしております。

あと日々の生活で違うことといえばゴミの分別!広島は9種類にきっちり分別し各種ゴミの日が決まっているということで、岡山でのいつでもゴミを出せていたアパート生活との違いに戸惑っております。あれは忘れもしない燃えるゴミの初日、息子のひざ部分に穴が空いているズボンを2つゴミの袋に一緒に入れて捨てていたら、夕方に管理人さん(とっても親切で優しいおじいちゃん)に「ゴミの分別できてなかったから気をつけてね。今回はこっちでやっておいたからね」と笑顔で言われて、申し訳なさと恥ずかしさで「すみません、気をつけます」と言いつつ顔面引きつりました。そこからは分別できるゴミ箱をネットで購入し、表を確認しながら夫と「難しいね〜」と言いながら格闘しております。

あ、、、、広島に馴染んだと大風呂敷を広げましたが、ゴミの分別が初心者だったわ・・・・
まだまだこれからの生活、勉強しつつ楽しんで広島での楽しそうなイベントとかも参加したり、岡山も行き来しつつラサのお仕事もしていけたらいいな!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NPO法人タブララサ

いただいたサポートは 西川キャンドルナイトvol.17(2022) 開催のための運営資金として大切に使わせていただきます!ほんのお気持ちから大歓迎です♡

嬉しいです!ありがとうございます!ラサより
NPO法人タブララサ
タブララサとは、ラテン語で「白い板」「白紙の状態」。エコの要素を取り入れ、おしゃれに・楽しく・何もとらわれないまっ白な心で、まちづくりのアイデアを実現するグループ。人と人をつなぎ、「エコや環境配慮」、「岡山への興味のきっかけづくり」をすることが私たちのスタイルです。