萩原涼平/NPO法人ソンリッサ

NPO法人ソンリッサ代表理事。「ひとりで抱えずに優しいつながりが溢れる社会をつくる」をビジョンに掲げ、高齢者の孤立・孤独の解消を目指す。まごマネージャーとのコミュニケーションを通して日々の生きがいや社会との接点をつくる見守りサービスTayoryや地域サロンを運営中。

日経ソーシャルビジネスコンテストのファイナリストに選んでいただきました!

たくさんの応援や協力くださる方々のお陰です! 引き続き頑張っていきたいと思います! 応援のほど、よろしくお願い致します。

Mサポセミナー「NPOの基礎知識」 10/20(水)で事例発表させていただきます。

前橋市民活動支援センターの『NPOの基礎知識』にて、事例発表をさせていただきます。よろしくお願い致します。詳細はリンクからご確認ください。

渋川市社会福祉協議会さまと、だれでもスクールという地域サロンをご一緒に実施させていただきます!

以下の講座をソンリッサのメンバーが実施します。 ・10/11(月)大切な未来のために人生を振り返る「終活入門講座」 ・10/27(水)日頃の疲れた体をリフレッシュ!「お母さんの…

SVP東京とNPO法人ソンリッサの協働が開始します。

10月1日からSVP東京とNPO法人ソンリッサの協働が開始しました。SVPの皆様との出会いから、私たちの活動が一気に変わりました。私たちの現状のリアルの状況に寄り添い、多角…

【10月1日(金)午前8時からU‐29にて登壇させていただきます!】

10月1日(金)午前8時から、高齢者の社会的孤立・孤独の解消に取り組むきっかけなどを様々な観点から、U-29で公開取材いただきます。よろしければご覧ください! *参考情…

+3

おばあちゃん子だった私が大人になって気がついたこと。高齢者の孤立や孤独を解消するNPO法人を立ち上げた理由(後半)

みなさん、こんにちは。NPO法人ソンリッサ代表の萩原涼平(はぎわらりょうへい)です。 前回の投稿では、私が祖父の急逝をきっかけにして日本の高齢者が抱える孤独の問題に…