見出し画像

週1日からOK!Wワーク可能な保育スタッフはどんな人が働いている??

認定NPO法人ノーベル広報チーム

こんにちは!ノーベル採用広報チームです。
今回はよくいただくご質問「週1日勤務の人はほかにもお仕事しているの?」にお答えいたします。

ノーベルの保育スタッフは、週1日からの勤務が可能なので、
ダブルワークをしている保育スタッフも多数います。

今回は、どのような保育スタッフがいるのかをご紹介します!

●介護福祉士として普段は介護施設で働いていて、休みの日にノーベルで!
●不動産関係の大手企業に勤めていて、Wワークでノーベルの保育を!
●販売店で働きながら、週1日だけノーベルのシフトに!
●週末は住宅展示場の保育ルームで勤務、平日はノーベルでの病児保育!
●ベビーシッター会社とノーベルの病児保育のWワーク!
●本業はアロマテラピスト、休業日にノーベルでの病児保育!
●保育園でパート勤務しながら、週1日ノーベルでも勤務!

いかがでしょうか?
保育士資格を持っていて、保育園での実務経験があるスタッフもいますが
全くの異業種とのダブルワークをしているスタッフもいます!!

スタッフの想いはみんな一緒。

働く親御さんの手助けをしたい!
自分が育児で困ったから、現役世代のお手伝いをしたい!
子どもと接するのが好き!

ノーベルでは子育て経験も立派なスキルだと考えて、専門資格のない方も保育スタッフを採用しています。保育士資格がなくてもお仕事をはじめられます!
(子育て経験のみの方は、入職後に子育て支援員の資格を取得していただきます。※入職後6か月経過後であれば、ノーベルが受講料を負担!)

画像1

子どもは好きだけど、資格は無いし…
フルタイムは難しいけど、週1、2日からだったら…
でも、子育ての大変さがわかるからこそ、少しでも手助けしたい!

と思っている方。

ぜひ、ノーベルで保育のお仕事はじめてみませんか?

みんなで助け合いながら、子育てできる社会にしていきたいですね!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
認定NPO法人ノーベル広報チーム

皆様のスキやフォローが励みになります。いつも読んでくださってありがとうございます。

認定NPO法人ノーベル広報チーム
「子どもを産んでも当たり前に働ける社会」を目指して育児と仕事の両立をつくりなおす。大阪で訪問型病児保育を行う認定NPO法人ノーベルの広報チームです。ノーベルの働き方や採用情報、両立や病児保育のイマをお届けします! https://recruit.nponobel.jp/