オセアニアふたり旅inタスマニア島②

こんにちは、タスマニア島2日目の更新です!
※友人と合流したのでタスマニアの5日間はふたり旅になります。

まずは今回の旅の概要をおさらいです。 __________________________________________________________________
筆者は海外には幼い頃から色々な所に行っていますが、ひとり旅はニューヨーク以来2度目です。
英語がそこそこ拙いので、初めて海外に行かれる方にも参考になると思います。

さてさて、まずは今回の概略から。
190130-190205 AKL
190205-190206 SYD
1090206-190211 LST
190211-190215 SYD

こんな感じです。
仕事を辞めたタイミングなので有給休暇をいただいて、計17日ほどの旅になります。
__________________________________________________________________

本日は天気があまりよくありませんでしたので、朝は少しゆっくりして、午後の天気回復を祈ってフレシネ国立公園に出かけました。

我々の拠点のローンセストンからは車で片道2時間もかかるので、タスマニア島を縦断するような感じの距離です。

さぁ出発〜!
うーん日が差してるけど曇っていますね。18℃ぐらいです、寒い。。

ぽつぽつといるのはお察しの通り羊さんたちです。この後もそれはものすごい量の彼らを見ることになりました。

こんな景色が延々と2時間続くので、少し疲れます。。
(運転手は友人なのでごめんね、ありがとう…!)

徐々に晴れてきましたかね!

雲が消えていく…!

完全に晴れて暑くなってきました、、こうなると服装むずかしいですね、、

ぶどう畑でしょうか、いいですね〜こんな自然の中で育つ動植物はきっと立派になるんでしょうね。

そしてしばらくしてオイスターベイという海に到着しました。
(ちゃんとした名前なのか不明です。。)

お天気回復!気持ちが良い〜!!ビーチではないのでこんな感じで終わりです。

さてお昼は海近くのここで食べることにしました〜、もう14時です。。お腹が減りました。。

ラストーダーに滑り込みでカロリーの高そうなものをチョイスしました!
Crumbed beef schnitzelという牛ステーキを衣です揚げたようなワイルドな料理。
たくさん食べないとこのあとの国立公園で疲れてしまいますからね。。
(公園は相当広く、徒歩というかトレッキングのような感じで移動すると聞いていました。)

さぁフレシネ国立公園に到着です!このビジターセンターで入場料を払います。

こんなにちゃんと書かれた表を見ないで入場料を払いに行ったので、
「大人2人と車1台お願いします!」なんて言ってしまい、
「そ、そんな高い!それなら車1台分だけでいいんですよ!」と言われてしまいました。。。恥ずかしい。。

いざトレッキングです!
約1〜1.5時間のコースを選びました。
2.5時間のコースはちょっと、、とやめました。。気温はすでに30℃ぐらいになっていましたので、、

スタート10分ほどですごい大自然な感じになってきました!
しかしすでに汗だく。。

スタートから20分ほどすると海が見えました、風が吹いて気持ちがいい、けどもう溶けそうな暑さと日差しだ、、

天然のディズニーランドみたいな崖ですね〜!
しかしこれ以降写真はなくなります。そんな余裕、ゼロです。。

はい頂上に到着〜!(ワープ!)
いや〜すっごい綺麗、、、!!!!
さっきの海とは違うWineglass Bayという海です、名前からして素敵ですね!

そしてさっさと下山です。下山中もアトラクションのような風景が続きました。もう帽子もTシャツも絞れそうなぐらい汗びっしょりなので早く車に戻りたい。。
(たまたま車に着替えを持ってきていてラッキーでした。)

そしてそして、さぁ車に戻ろうとした瞬間!!

!!!

!!!!!!!

ワラビー!!!野生のワラビーに出会うことができて、疲れが吹っ飛びました。かわいい〜!

ちょっと遠くから見つめる私とワラビー、とてもかわいいのですがタスマニア島では本当にしょっちゅう道路に彼らの死骸があって、なんとも言えない気持ちになりました。彼を抱きしめて一緒に連れて帰りたい気持ちを抑えて、帰ることにしました。
(帰りの2時間でも10頭以上の死骸を見ることになりました。。)

帰り際にもう一個公園内に綺麗な海のスポットがあったので行ってみることにしました。

もう夕方ですね、すこし涼しくなってきてちょうどいい気候になってきました。それにしてもどこを切り取っても綺麗な景色です。

どこかのポスターとか写真で見たことあるような景色ですね。。綺麗でした。

ずっとここで暮らせたら、なんて考えちゃいますよね。
他の観光客もほとんどいなかったのでしばらくここにいたかったのですが、帰りも2時間かかることを考えて帰ることにしました。

帰りもずっとこんな道が続きます。雲が低くて届きそうな感じですね。

羊をあらためて間近で見ようと車を途中で降りました。
たーくさんいますね〜!と撮っていると大きいハエが大量に襲ってきました。。
そしてもう夕方なんですがまた晴れてきました(笑)

この島には馬も牛もいろんなところにいます、島全体が広い牧場のような感じですね。

途中でROSSという小さい街に寄って帰りました。

本当に田舎の街、という感じです。テーマパークのような建物と規模なのでお店にも入ってみたかったのですが、この時18:30で既に全てのお店が閉まっておりました。。ちょっとびっくりです。
(さすがにホテルは空いていましたが。。)

さぁようやくいつもの街に戻ってこれたのは20時近くです。
今日はピザを持ち帰ることにしました。
ピザ屋の横の美容室にはPITPのポスターが!

PITPはPARTY IN THE PADDOCKというフェスで、私と友人は明日参加します!
ちなみにタスマニア島にはこの目的が一番で訪問しました!

お目当のバンドはThe jungle giantsです!

楽しみですね〜!!
さ、そしてピザを持ち帰り遅めの夕食で本日も終了です〜!

ビールもタスマニアのものを選びましたが、かわいいですね!

明日は夜中までフェスに参加しているので更新はどうなるかわかりませんが、引き続き見てもらえると嬉しいです!

それではまた明日、本日もお付き合いありがとうございました。

たろ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
旅行記を機にスタートです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。