のわ/パルル/カノーヴァン nowa/parlwr/canolfan

のわ/パルル/カノーヴァン nowa/parlwr/canolfan

    マガジン

    • だれでもミーティング公開議事録

      こんにちは、のわです。 このページは「だれでもミーティング」の公開議事録です。 2022年12月から毎週1回開催していきます。 誰でも自由に。アイデアの共有場です。 ぜひお気軽にご参加ください!

    • 新見の「悪性リンパ腫になりまして。」

      「ある日、いつものように文章を読んでいたら、目で追う文字の意味がまるで頭に入ってこないんですよ。ああ、これはちょっと変だな、と。違和感の原因は悪性リンパ腫でした――。」 大病を患ったことで思考力や識字能力の低下を痛感した新見が、活動の原点の記憶を忘れてしまわぬように、その初期衝動を共有した仲間たちと語り合い、再認識し、未来へのヒントを探る備忘録的対談企画。

    最近の記事

    のわ95 住民募集します

    新栄のわの503号室は住むためのシェア・ハウスですが、そこに一部屋空きが出たので住民を募集します。興味ある方はぜひご連絡ください。 新栄のわ 503号室 ご連絡はホームページのお問い合わせフォームからお送りください。 新栄のわ503号室は名古屋市中区新栄2丁目にありまるマンションの5階にあります。住居用の住居用のシェア・ハウスで一人用の3部屋があります。今回はその内のC室に住んでもらえる人を募集します。 このC室は3つの中で一番小さい部屋で8.55㎡の広さです。その他

      • 第6回だれでもミーティング

        【今回のテーマ】 ①トランク市をしたい! ②のわのおすそわけご飯について ③本棚について ④寄付箱をもっと目立たせたい! ⑤ミニ畑をやりたい! ⑥駄菓子について ⑦ガチャガチャを置いてみる!? 2023/1/22 14:00-16:00 @パルル ①トランク市をしたい! アーティストさんのCDや書籍をトランクショップとして販売 その延長で、トランク市をやったらいいのではないか! じゃあ早速企画しよう! ◉決まったこと ・3/18(日)開催  ・のわっこクラブ マドラ

        • のわ94 繋がりのわ

          今日(1月21日)のパルルはカフェとお花販売と0円ショップ。本格オープンを目指して、仮営業を続けているパルルだけれど、今日のこれは本格一歩手前かすでに本格を超えてしまったのではないかという充実感を感じる。 ジューシーなオムライスと濃厚なケーキがあり、入口では心落ち着くお花が並べられている。もうころで十分に心は満たされているのだけれど、そこに0円ショップが加わっている。今日は本当に久しぶりに知人にも出店を呼びかけたのだけれど、各自もう独特な選択を主張しながら品物を持ってきてくれ

          • 第5回だれでもミーティング

            【今回のテーマ】 ①もっとローカルな日本人に迫りたい ②お茶と紅茶の違いってなに? ③日本のパンはパンじゃない!? ④オランダ発コワーキングスペースについて 2023/1/15 14:00-16:00 @パルル ①もっとローカルな日本人と深い話がしたい 初めて参加してくれた留学生2人の想い。 「英語がしゃべれる人、海外に興味がある人のコミュニティにはもう属しているがその人たちはもう既に感覚が違う」 「もっと英語が喋れない、海外との接点もないようなローカルな日本人と深い話

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • だれでもミーティング公開議事録
            のわ/パルル/カノーヴァン nowa/parlwr/canolfan
          • 新見の「悪性リンパ腫になりまして。」
            のわ/パルル/カノーヴァン nowa/parlwr/canolfan

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            のわ93 カフェと0円ショップ

            パルルで金土日の3日間をオープンするようになったのが12月からなので、もう一月半が過ぎました。長らく定期的に開けることをしていなかったので、感覚が鈍ってましたが、徐々に調子を取り戻しつつあります。 今週1月21日の土曜日には飲食の営業をするとともに0円ショップも開きます。特に目新しいことではないのですが、久しぶりなので新鮮な感じがしています。 特にカフェとして飲食を提供してくれるTrimさんは今回が初の参加となるので、本当に楽しみんです。ただ初と言っても12月からクッキーなど

            のわ92 鉄腕アトムそしてアート

            アサヒアートフェスティバル(AAF)は2016年に終了したが、僕はパルルの一員として2013年から参加しました。その後参加者有志がAAFを継承しようとアートアンドネットワーク(A&N)を立ち上げました。 昨日1月12日はそのA&Nの新年会として戸井田雄さんと僕で「まちとアート」をテーマにオンラインART対談をやりました。戸井田さんは、熱海でAtelier&Hostel ナギサウラを運営してる人です。対談の最後に戸井田さんが僕に「パルル/のわの究極の目標はなんですか」と尋ねまし

            のわ91 ジョンのサンによるコントと音楽の発表

            パルルで ジョンのサンによるコントと音楽の発表をやります! 期日も迫っているので、取り急ぎもらった情報を速報でお知らせします。 (後から詳しい情報追加しますね) この日は、加賀田玲 コルネリ SHOES しわしわ 立石草太 辻井浩司 堀嵜菜那 mado の8名です。 コント1本提供 大橋裕之 1月29日(日)14:00開場 14:30 開演30名まで (予約はtateishisota@gmail.comまでお願いします) 料金 3,000円 とても美味しいコーヒーやフー

            第4回だれでもミーティング

            【今回のテーマ】 ①のわのお裾分けご飯  ②もっと子どもたちが集まる場所にしたい ③だれでもミーティング発祥なるか!のわ通貨! ④「あなたの欲しいが知りたい木」継続決定! 2022/12/25 14:00-16:00 @パルル ①のわのお裾分けご飯  飲食をもっと発展させたい 間借りで飲食を担ってくれる人に声をかけているが、 それ以外でも自分たちが食べる分をみんなにも食べてもらうような緩やかな飲食提供を定期的に行っていきたい。 参考:東京シブハウス 無限カレー。子ども食

            のわ90 チャンネルのわ

            いろんな情報をネットで配信しているチャンネルのわの新しい投稿のお知らせです。 前回「のわ88」の回で紹介した西村隆登さんの3回シリーズの今回はその二です。 図書館やアートスペースが街中にあることの意味やその利用者に思いを馳せます。そして幼い頃に建築を目指すと決めたことへの変わらぬ想いと共に変化する思考とそれを動かす新たな人との出会いについて語ります。 ぜひご覧ください。 まちのわ ND3Mと語る ゲスト西村隆登 その2 https://nowanowa.org/channe

            のわ89 変化まっさい中

            ああまた前回の書き込みから1ヶ月以上経ってしまいました。 のわの変化が凄くて何か書こうと思っているうちに次の変化が訪れてしまい、結果何も書けずに時が過ぎてしまいました。 12月頭からパルルが(仮)リニューアルオープンしたことも書けないままで過ぎてしまいました。 その前にインタビュー企画の「新見の悪性リンパ腫になりまして。」の第二弾もアップされています。今回のゲストはミラクルファクトリーの青木くんです。今や日本のアート界で欠かせない存在になったリンストーラーとして作品搬入の現場

            第3回だれでもミーティング

            【今回のテーマ】 ①超セレクトショップのことについて ②メイカーラボのことについて ③チャンネルのわのことについて 2022/12/17 14:00-16:00 @パルル ①超セレクトショップのことについて ■ものすごいことをやらなくてもいいのかも だれでもミーティングに来てくれた人の話。 地域の花や野菜を売ってもいいのではないかという意見をきっかけに、超セレクトショップの方向性が広がった。 とりあえず、花を売ってみよう!ということに。 ■超セレクトショップと0円ショ

            第2回だれでもミーティング

            【今回のテーマ】 ①新しい仕事をつくる集まり を目指すには ②超セレクトショップの一環として花や野菜を売るのはどうか ③今後の0円ショップについて 2022/12/14 14:00-16:00 @パルル ①新しい仕事をつくる集まり を目指すには ■そもそもこの考えに至った経緯から・・・ ・アトムの話、21世紀の話。 ・大人たちは仕事していなかった記憶がある ・働かなくてもいい世の中になってもいいはず。でも現実は働かないとダメだ!の世界になっている ・働かなくてもいい様に

            第1回だれでもミーティング

            今回のテーマ:今後話し合いたいことを書き出し 開催日:2022/12/04 14:00-16:00  @パルル ◉パルルの使用料をどうするか。 (パルル主催の場合と貸す場合) ◉のわHPの情報を整理する ◉のわっこクラブをどうしていくか考える のわの仕事を手伝ってくれる人を募集 広報・建築・ものづくり・まちづくりなど・・ のわっこの力を借りてアイデアをどんどん形にしていく ◉メイカーラボの今後を考える 講習会・ワークショップを開催 機材にこだわらず、ものづくりの

            のわ88 チャンネルのわ久しぶり(すぎる!)

            おお88回です。ダブル末広がりです。なんとも大きく間が空いてしまったチャンネルのわの久々の投稿です。しかも撮影が一年前のもので、本当にすみません。 今回はND3Mのメンバーにインタビューするシリーズの第3回目となります。ゲストは西村隆登さん。ND3Mはこの名古屋や愛知県の大学で建築を学ぶ学生たちの団体で、今年(2022年)の春までは新栄のわの205号室を使用して活動をしてくれていました。もちろん現在も活動は続いています。 今回はゲストの西村さんの第一回目の投稿ですが、大学以前

            のわ87 のわ/パルルが少し変わります!

            はじめに 変わるところいろいろありますが、一番大きいのはシェアスペースをやっている「新栄のわ」の変化です。 パルルを共同で利用して飲食部門を充実させてくれていた食堂Bateriaが独立して自前のスペースを構えることになりました。新たな移動先はすぐお隣の103号室。素晴らしい門出とさらなる飛躍を期待しています。 そしてそれに伴って集まる場としてのシェアスペース103は役割を終えることになりました。 その集まる場の要素はそっくりパルルに受け継がれます。 ここ数年は僕(新見)

            新見の「悪性リンパ腫になりまして。」vol.2~ミラクルファクトリー代表 青木一将さんと対談

            美術館や展覧会の設営、アーティストの作品制作補助などを手がけるインストーラーは、現代美術の現場になくてはならない存在。今回のゲスト、青木一将さんは美術関係以外にも住空間や建築系の仕事もこなす、自他共に認める「何でも作れちゃう器用なお兄さん」。新見も「青木くんはさらに想像を超える面白いことを巻き起こすスーパーインストーラー!」と、絶大な信頼を置く。3年前、病気を乗り越えた新見がその想いを具現化した作品ともいうべき「新栄のわ」の内装も、実は青木さんの手によるもの。ともに作品づくり