のりまき

旅と写真と文章と音楽と映画とお肉が好物のナナメなエッセイスト。 いつか海外へ再び旅する日を楽しみに、今の言葉を綴っています。 文字数が多くなりつつ、なかなか本題に入らないのが特技です。 バックパッカーの旅のブログ https://www.ararechantravel.com
    • DIYは続く。
      DIYは続く。
      • 17本

      オンボロ築古43年マンションを買ったので、DIYにて生まれ変わらせていきます。テーマは多国籍。テイストは、クール、アンティーク、シャビー、インダストリアル、モロッカン。つまり方向性がバラバラで、知ってるワードを並べただけで、まあ何でもあり。

    • ソロキャンプデビューの道のり【剱岳に恋して2020】
      ソロキャンプデビューの道のり【剱岳に恋して2020】
      • 91本

      2020年の夏休み7月に、立山へ行き、ソロキャンプデビューした道のりを。 そして、剱岳に恋して9月に立山に舞い戻った話も。

    • 音楽と映画。私のためになるエンタメ
      音楽と映画。私のためになるエンタメ
      • 46本

      音楽や映画、ドラマ、小説など、私のしがない生活を彩るエンタメのことを。

    • のりまきのnote記念日
      のりまきのnote記念日
      • 21本

      2020年4月7日にnoteを書き始めたので、 毎月7日はのりまきのnote記念日。 旅で撮った数字の写真とともに、 自画自賛のnoteの歩みを。

    • ルピュイの道
      ルピュイの道
      • 8本

      フランスのカミーノ(巡礼路)を歩く旅。覚えていることを少しずつ。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

拝啓 竹内 〜2007年5月1日にインドのアグラからバラナシの夜行列車に乗っていた22歳の竹内へ〜

拝啓 竹内。 突然だが、竹内に長い長い手紙を書くことにした。 13年分の思いだからいつか読んでほしい、竹内。 竹内との出会いは今から13年前の2007年4月30日から5月1日…

+5

最強フライポ&カレーを作ってみたら、代償が大きかった。だけど悔いはないよの巻

大好きなワカナさんのnoteの「ポークカレー、最強フライポ添え」を見て以来、うなされるように「フライポ」というワードが脳内をこだまするため、それを抑えるべく、ちっち…

+20

明神池から徳澤へ、プリンという名のみちくさを食う【初めての上高地③】

上高地、小梨平のキャンプ場から1時間弱散歩して進んだら、明神に到着し、魚を食らった後、さてどうしようかな。 とりあえず嘉門次小屋のすぐ隣の穂高神社奥宮を参拝する…

+3

映画「OLD」を見に行って、やたらと老いについて考えた休日

友達のしめちゃんが、ワクチンを2回キメてからある程度経過したので、我らがナイト・シャマラン監督の映画「OLD」を見に行った。 もう映画が終わりかけていたので、昼間の…

+21

肉好き女が、魚を求めて森の中へ【初めての上高地②】

上高地の森の中に、それはそれは美味い魚を食べさせてくれる伝説の山小屋があるらしい。 そんな噂を聞きつけ(漫画「山と食欲と私」で鮎美ちゃんが食べてた)、普段はキャ…

最後の夏休みが終わって、さっそく仕事がムーチョス・イソガシアスである。今の私には果物の皮を剥く時間もない。上高地で食べた信州りんご、すごく美味しかったな。果物の皮を丁寧に剥く余裕のある生活を送りたい。時間が無いよー。次の休みに期待。(ゴールデンカムイをちょびっと読む時間はある。)