Birthday Musics Today (2020/5/4)
「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

Birthday Musics Today (2020/5/4)

norix

★タチアナ・ニコラーエワ(Tatiana Petrovna Nikolayeva, 1924.5.4 - 1993.11.22)誕生。ソ連のピアニスト。“バッハ/フランス組曲第4番より アルマンド”

★ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー(Gennady Rozhdestvensky, 1931.5.4 - 2018.6.16)誕生。ロシア人指揮者。"ショスタコーヴィッチ/交響曲第4番よりフィナーレ”

★ニコラス・アシュフォード(Nickolas Ashford, 1941.5.4 - 2011.8.22)誕生。夫婦での R&Bソングライティングチーム&デュオ。再三ご紹介している “Ain't No Mountain High Enough” は彼らの作品です。

★シャロン・ジョーンズ(Sharon Jones, 1956.5.4 - 2016.11.18)誕生。アメリカのファンク・シンガー。ジョージア州出身。“Sharon Jones & The Dap-Kings - 100 Days, 100 Nights”

★オリータ・アダムス(Oleta Adams, 1953.5.4 - )67歳の誕生日。アメリカのソウル、ジャズ、ゴスペルシンガー、ピアニスト。“I've Got to Sing My Song”

★タイロン・デイビス(Tyrone Davis, 1938.5.4 - 2005.2.9)誕生。アメリカの R&Bシンガー。“Turning Point”

★ロン・カーター(Ron Carter, 1937.5.4 - )83歳の誕生日。アフリカ系アメリカ人ジャズ・ベーシスト。”All Blues"

★メイナード・ファーガソン(Walter Maynard Ferguson, 1928.5.4 - 2006.8.23)誕生。カナダ出身のジャズ・トランペッター。“Birdland”

★レオ・シロタ(Leo Sirota, 1885.5.4 - 1965.2.25)誕生。ウクライナ出身のユダヤ系ピアニスト。日本での滞在歴は長く、門弟も数多く、シロタという名前から日系人と思われがちですが、そうではないそうです。“スカルラッティ(カール・タウジヒ編曲)/ソナタニ短調 K.9ほか”

★ロバータ・ピータース(Roberta Peters, 1930.5.4 - 2017.1.18)誕生。アメリカのソプラノ歌手。“ロッシーニ/セビリアの理髪師より”

★近藤 房之助(1951.5.4 - )69歳の誕生日。愛知県刈谷市出身。”Sweet Angel”

ゴールデンウィークとは名ばかりの日々が続きますが、今日は静かにピアノ曲を聴きながら瞑想(妄想!?)に耽ろうかなー(^^;

ショスタコーヴィチが、バッハの平均律クラヴィーア曲集のフォーマットに則って、人類の宝ともいうべき作品集を生み出せたのも、今日で生誕96年になるニコラーエワの協力があったからだと言われています。

“ショスタコーヴィチ/24の前奏曲とフーガ op.87 第1集”

“ショスタコーヴィチ/24の前奏曲とフーガ op.87 第2集”

今日の写真は、またですかーと言われちゃうかもな旧若宮橋。今はもうない景色を上げることにためらいはあるのですが、とにかくこの雰囲気が好きだったので、またいずれ登場することになると思います。その時はゴメンナサイ…

では、また明日〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
norix

よろしければサポートお願いいたします。いただいたサポートを、毎日続ける力に変えていきます!

ウレシイです〜!
norix
「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。