norix

「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。

norix

「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。

    マガジン

    • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉

      毎日、その日誕生日を迎えた音楽家やミュージシャンを動画と一緒に紹介しています。選んでいるのは、あくまで私のアンテナに引っかかった人たちであり、網羅的に古今東西すべてを集めているわけではありません。 個人的に、クラシックとロック、ブラックミュージックへの関心が高いのと、青春期を過ごした70年代の歌謡曲やアメリカントップ40なんかに偏りがあると思いますので、その辺りは笑ってお許しいただきたく… 誕生日の音楽〈Birthday Music〉どうぞお聴き(お読み)ください!

      • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉

    最近の記事

    誕生日の音楽〈Birthday Music〉2022.1.30

    庄司 紗矢香さんの誕生日です。 先日誕生日だった宇多田 ヒカルさんと同い年。2人の天才少女みたいな扱いで紹介されたテレビ番組を見たのが、つい昨日のことのようです。 ★庄司 紗矢香(1983.1.30 - )40歳の誕生日。東京都出身のヴァイオリニスト。 “チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.35” 情感あふれる素晴らしいチャイコフスキーです…♪ ★フィル・コリンズ(Philip David Charles "Phil" Collins, 1951.1.

      • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.29

        今日の誕生日の音楽は、英国の作曲家フレデリック・ディーリアスのこの曲から♪ ★ディーリアス(Frederick Theodore Albert Delius, 1862.1.29 - 1934.6.10)誕生。イングランドの作曲家。 “春を告げるカッコウ” 高校生の頃、FMのラジオドラマで初めて聴いて、その魅力に一気に惹き込まれた曲。英国の作曲家ってこういう小品を愛でる独特な感覚がありますよね。同じ島国日本人としてはよく分かるような気がします…♪ その時の演奏がまさに

        • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.28

          1月28日は、名ピアニスト、アルトゥール・ルービンシュタインの誕生日です。 ポーランド人だけに、ショパンの演奏で名高いのですが、ブラームスもとても素晴らしい。室内楽や協奏曲にも名演奏が残っています。 ★アルトゥール・ルービンシュタイン(Arthur Rubinstein, 1887.1.28 - 1982.12.20)誕生。ポーランド出身のピアニスト。 “ブラームス/間奏曲 op.117-2” “ブラームス/ピアノ協奏曲第1番 op.15” “いわゆる遊び人”とWi

          • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.27

            今日、1月27日はモーツァルトの誕生日です。 ★モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart, 1756.1.27 - 1791.12.5)誕生。オーストリアの作曲家。 今でこそ最も尊敬する音楽家はモーツァルトだと胸を張って言えるのですが、実は私、若い頃は全く良さが分からず、単なるやさしい(簡単な)音楽じゃんと思っていたことを告白いたします。 大学生の頃、彼のピアノ協奏曲をまとめて聴く機会があり、それまでいつものように単純に聴こえていた旋律が、突然、“こ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 誕生日の音楽〈Birthday Music〉
            norix

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.26

            1月26日は、ベネズエラから新星のごとく世界に羽ばたいて、今や押しも押されもせぬクラシック界のスター指揮者となった、グスターボ・ドゥダメル氏の誕生日です。 「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」というニューヨークのオーケストラが舞台の海外ドラマをご存知でしょうか? 実際にオーケストラの団員だったオーボエ奏者の回想録からインスパイアされた群像劇なんですが、これが滅法面白いんです。 この中で、実在の有名演奏家が何人も出てくるのですが、今日が誕生日のドゥダメル氏も、ロサンゼルス

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.25

            1月25日の誕生日の音楽は、クラシックの世界から…♪ ★フルトヴェングラー(Wilhelm Furtwängler, 1886.1.25 - 1954.11.30)誕生。ドイツの指揮者、作曲家、ピアニスト。 “モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」序曲” 戦前〜戦中〜戦後の大物指揮者と言えば、まずこの人の名前が出てきますね。1954年ザルツブルクでのライブ映像です。 現代作曲家を続々と輩出しているポーランドですが、その嚆矢となったルトスワフスキも今日が誕生日です。 ★ヴ

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.24

            1月24日は、映画「カストラート」でその名を知られた実在の歌手、ファリネッリの誕生日です。 ★ファリネッリ(Farinelli, 1705.1.24 - 1782.9.16)誕生。イタリアのカストラート歌手。 “ヘンデル 歌劇「リナルド」より「私を泣かせてください」”〜映画「Farinelli」より スネークマンショーに採り上げられて、日本でもその特異なパフォーマンスが知られた、クラウス・ノミも今日が誕生日でした。 ★クラウス・ノミ(Klaus Nomi, 1944.

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.23

            1月23日、誕生日の音楽〈Birthday Music〉です。 今日はモーツァルトの好敵手でもあったとされる、クレメンティの誕生日です。 目の覚めるようなホロヴィッツの名演奏からお聴きください…♪ ★クレメンティ(Muzio Filippo Vincenzo Francesco Saverio Clementi, 1752.1.23 - 1832.3.10)誕生。イタリアの作曲家、ピアニスト。 “ピアノ・ソナタ ハ長調 Op.33-3” シューマンの遺作となったヴァ

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2022.1.22

            1月22日は、フランスの現代作曲家、デュティユー生誕の日です。 ★アンリ・デュティユー(Henri Dutilleux, 1916.1.22 - 2013.5.22)誕生。 “ピアノ・ソナタ” 韓国の指揮者、チョン・ミョンフン氏も今日が誕生日です。 ★チョン・ミョンフン(Myung-Whun Chung, 1953.1.22 - )70歳の誕生日。 作曲家、アルヴォ・ペルト立ち会いの元で行われた「チェチーリア、ローマの乙女」の興味深いリハーサル風景です。 2002

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.21

            フランス後期ロマン派の作曲家、アンリ・デュパルクの誕生日です。 “旅へのいざない”などの歌曲が知られていますが、後年、精神を病み、作品のほとんどを自ら破棄してしまったということです。 今日は、残された数少ない作品の中から、叙情的で穏やかな管弦楽曲「星たちへ」をお聴きください。 ★デュパルク(Eugène Marie Henri Fouques Duparc, 1848.1.21 - 1933.2.12) “夜想詩曲「星たちへ」(Poème nocturne: aux

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.20

            1月20日は、フランスの作曲家、エルネスト・ショーソンの誕生日です。 ★ショーソン(Amédée-Ernest Chausson, 1855.1.20 - 1899.6.10)誕生。"ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のための協奏曲ニ長調 op.21" この曲の第2楽章「シシリエンヌ(シチリアーノ)」をこよなく愛している私です。 時間のない方はこちらだけでもぜひお聴きください♪ 同じ時代を生き、24歳で夭折したベルギーのギヨーム・ルクーも今日が誕生日です。 ★ギヨーム

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.19

            1月19日は、クラシック界の新旧大物指揮者の誕生日です。 バーミンガム市響を一流オーケストラに育て上げ、あっという間にベルリン・フィルのトップにまで駆け上がったサイモン・ラトルももう68歳。 ★サイモン・ラトル(Simon Rattle, 1955.1.19 - )68歳の誕生日。リヴァプール出身の指揮者。 ”ブリテン/青少年のための管弦楽入門” ラトル、近影です。 ★ヘルマン・アーベントロート(Hermann Paul Maximilian Abendroth,

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.18

            1月18日は、シャブリエ、ロシア五人組のキュイの誕生日です。 ★シャブリエ(Alexis-Emmanuel Chabrier, 1841.1.18 - 1894.9.13)誕生。 “狂詩曲/スペイン” この曲「スペイン」で有名ですが、フランスの作曲者です。 ★ツェーザリ・キュイ(César Cui, 1835.1.18 - 1918.3.26)誕生。 “ヴァイオリン・ソナタ op.84” テンプテーションズのリードシンガーだった、デヴィッド・ラフィンも今日が誕生日

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.17

            1月17日の「誕生日の音楽〈Birthday Music〉」は、クラシックの世界から♪ フォーレが30歳で書いたヴァイオリン・ソナタを、74歳を迎えたオーギュスタン・デュメイの演奏でお聴きください。 ★オーギュスタン・デュメイ(Augustin Dumay, 1949.1.17 - )74歳の誕生日。フランスのヴァイオリニスト。 "フォーレ/ヴァイオリン・ソナタ第1番イ長調 op.13" ピアノ伴奏は、 ジャン=フィリップ・コラールです。 以前、サントリーホールで、

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.16

            今日はジャマイカ系イングランド人の先鋭的ミュージシャン、FKAツイッグスの誕生日です。 ★FKAツイッグス(FKA twigs; Tahliah Barnett, 1988.1.16 - )35歳の誕生日。イングランド出身のシンガー・ソングライター。 “Cellophane” 近年、私がいちばん頻繁に聴く女性アーティストです。グロテスクな美しさ、静謐さに強く惹かれます。 彼女の素晴らしいダンスパフォーマンスを記録したBBC制作のフィルム“Soundtrack 7”

            誕生日の音楽〈Birthday Music〉2023.1.15

            1月15日の「誕生日の音楽」。今日の1曲目は、ダブステップの雄 Skrillexです。 ★スクリレックス(Skrillex, 1988.1.15 - )35歳の誕生日。カリフォルニア州出身のDJ、ミュージシャン。 “My Name Is Skrillex” “Fuji Opener” (feat. Alvin Risk) 彼は、自身の YouTubeチャンネルからも配信しているので、みなさん、ぜひ深掘りしてみてくださいね。 続いて、オーディション番組からデビューした