Birthday Musics Today (2020/4/1)
見出し画像

Birthday Musics Today (2020/4/1)

norix

★ギル・スコット・ヘロン(Gil Scott-Heron, 1949.4.1 - 2011.5.27)誕生。”Save the Children”

孤高の詩人にして超クールなミュージシャン。後のラッパーも多用した“The Revolution Will Not Be Televised”のフレーズが有名です。大好きなデヴィッド・ハインズが、彼の音楽さえあれば、どこでも何時間でも過ごせるんだとその昔語っていたのが印象的です。

★エイモス・ミルバーン(1927.4.1 - 1980.1.3)誕生。“Bad, Bad, Whiskey”

★ジミー・クリフ(Jimmy Cliff, 1948.4.1 - )誕生。”The Harder They Come"

★ロニー・レーン(Ronald Frederick "Ronnie" Lane, 1946.4.1 - 1997.6.4)誕生。“April Fool”

★スーザン・ボイル(Susan Magdalane Boyle, 1961.4.1 - )誕生。“I Dreamed A Dream”

★ヒラリー・スコット(Hillary Dawn Scott-Tyrrell, 1986.4.1 - )誕生。“Thy Will”

★平沢 進(1954.4.1 - )誕生。“LOVE SONG”

★ザ・ピーナッツ〔伊藤エミ(1941.4.1 - 2012.6.15)、伊藤ユミ (1941.4.1 - 2016.5.18)〕誕生。"恋のロンド"

★ウラジミール・クライネフ(Vladimir Vsevolodovich Krainev, 1944.4.1 - 2011.4.29)誕生。“モーツァルト/ピアノ協奏曲第24番 K.491” live 2005

奥様は、真央ちゃんでお馴染みタラソワコーチでした。カデンツァ(10分40秒辺りから)は自作でしょうか? 初めて聴きました。

★クリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann, 1959.4.1 - )誕生。ドイツ・オーストリア古典音楽の系譜の中で、最もオーソドックスな指揮者といえる存在です。“ハイドン/トランペット協奏曲より第3楽章”

★ブゾーニ(Ferruccio Busoni, 1866.4.1 - 1924.7.27)誕生。1922年の演奏。バッハ、ベートーヴェン、ショパン、リストといろんな曲が入っていますが、どれもこれも速い速い!

★ラフマニノフ(Sergei Vasil'evich Rachmaninov, 1873.4.1 - 1943.3.28)誕生。アシュケナージの演奏で、”前奏曲 op.32-5”

大作曲家にして、名ピアニストだけに、選曲は迷いに迷ったのですが、できるだけ短く、初めて聴く人にも耳なじみの良い曲ということで、この作品を選びました。いかがでしょうか〜?

今日の写真は、嵐山町のとある場所にある桜です。こちらも数年前の撮影ですが、ここがどこだか分かったら相当の“通”だと思います。心当たりがある方はぜひコメントくださいね〜!

来年はきっとここにも行くんだ、ゼッタイ!

では、また明日〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
norix

よろしければサポートお願いいたします。いただいたサポートを、毎日続ける力に変えていきます!

感謝!!!
norix
「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。