Birthday Musics Today (2020/3/10)
見出し画像

Birthday Musics Today (2020/3/10)

norix

★米津 玄師(1991.3.10 - )さんの誕生日。“灰色と青” 菅田 将暉さんの歌声もすごくイイ、ぐっと来ます!!

★松田 聖子(1962.3.10 - )さんの誕生日。20年前の彼女がカバーアルバムを作っていて、この曲が入っていればと夢想するわけです… “天使の誘惑”

★トム・ショルツ(Tom Sholz, 1947.3.10 - )誕生。"Boston - Don't Look Back"

★ネナ・チェリー(Neneh Cherry, 1964.3.10 - )誕生。”Buffalo Stance”

★オネゲル(Arthur Honegger, 1892.3.10 - 1955.11.27)誕生。”交響詩”「夏の牧歌」

★サラサーテ(Pablo Martín Melitón de Sarasate y Navascuéz, 1844.3.10 - 1908.9.20)サラサーテ、サラサーテを弾く…

★チャールズ・グローヴズ(Sir Charles Barnard Groves, 1915.3.10 - 1992.6.20)誕生。イギリスの指揮者。”ヴォーン・ウィリアムズ「グリーンスリーヴスによる幻想曲」”

★フー・ツォン(傅 聰 / FOU Ts'ong, 1934.3.10 - )誕生。中国出身のピアニスト。1955年のショパンコンクールで3位入賞。“ショパン「夜想曲 op.62」”より

★渥美 清(1928.3.10 - 1996.8.4)誕生。"男はつらいよ"

今日のカバーフォトは、びん沼川の桜です。“びん沼”というのは、昭和初期までは荒川本流だった部分です。治水工事で真っ直ぐになった荒川に取り残されて、現在では一大ヘラブナ釣り場の様相を呈していますが、もうすぐ咲く春の桜並木は本当に見事なもので、毎年ここを通るのを楽しみにしています。なお、“治水橋”は、この時の大工事で作られた橋なのでこういう名前なのです(現在の橋は二代目)。

毎日宣伝が多くてスミマセン… 今週末から、2回続けてヒルクライム、そして里山グルメ“花見編”と、通常通り営業を続けていく予定です。

健康な自転車乗りのみなさん、こんな時こそ、空気の良い山や川に出かけて、ストレスを発散し、気力・体力を増進しましょう。私たちのささやかなイベントが、その一助になれれば幸いです。

では、また明日〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
norix

よろしければサポートお願いいたします。いただいたサポートを、毎日続ける力に変えていきます!

みなさんのご声援が頼りです!
norix
「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。