Birthday Musics Today (2020/4/7)
見出し画像

Birthday Musics Today (2020/4/7)

norix

★フローリアン・シュナイダー=エスレーベン(Florian Schneider-Esleben, 1947.4.7 - )誕生。クラフトワーク創設者の一人。2006年のこのライブの後、グループからは脱退しているそうです。

自転車乗りとしては、この曲ですよね。“ツール・ド・フランス”のテーマ。今年は果たしてどうなることやら…

★ジャニス・イアン(Janis Ian, 1951.4.7 - )誕生。“At Seventeen”の記憶が鮮烈ですが、今日は "You Are Love"を選ばざるを得ません…

80年の角川映画「復活の日」の英語タイトルはまさに“Virus”、小松左京氏の原作が書き下ろされたのは、何と前回の東京オリンピックが開かれた64年という、偶然というか運命というか、ぞっとするような符合なんですよね。

少し前なら懐かしい〜! と盛り上がれたのでしょうが、今となっては笑い事では済まなくなってきました。ちょうど今、Amazon Primeで公開されています →「復活の日」

★ジョン・オーツ(John Oates, 1948.4.7 - )誕生。"She's Gone" ソロでも歌ってたんですね。なかなかイイです!

★フレディ・ハバード(Frederick Dewayne "Freddie" Hubbard, 1938.4.7 - 2008.12.29)誕生。"I Remember Clifford"

★パーシー・フェイス(Percy Faith, 1908.4.7 - 1976.2.9)誕生。"夏の日の恋"

★ロベール・カサドシュ(Robert Casadesus, 1899.4.7 - 1972.9.19)誕生。”ドビュッシー/前奏曲集第1巻より「沈める寺」”

★團 伊玖磨(1924.4.7 - 2001.5.17)誕生。"管絃楽組曲「シルクロード」"

★宮城 道雄(1894.4.7 - 1956.6.25)"春の海" 自作自演

★ラヴィ・シャンカル(Ravi Shankar, 1920.4.7 - 2012.12.11)誕生。今や、ノラ・ジョーンズの父親としての方が有名かもなんですが、このスタジオにも座っているジョージ・ハリスン始め、当時のミュージシャンたちに与えた影響は絶大でした。

★ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915.4.7 - 1959.7.17)"Strange Fruit"

今日の写真は、比企郡嵐山町の桜です。10本の木が見事に調和する幻想的な風景に、私たちはここを“遠山十本桜”と呼んでいます。地名の由来については、3/4の記事をぜひご参照ください

今、足を運ぶのはなかなか難しいのですが、ちょうど満開の昨日、地元の方が撮影して送ってくれました。ありがとうございます!

当面の間、すべてのイベント開催を見合わせざるを得ない状況の今、決して腐らず、未来に向けて備える日々にしたいなと思っています。

“Birthday Musics Today”は、今日ちょうど100号目を迎えました。試みの1つとして、この日刊マガジンのカバーフォトに使ってほしい写真がありましたらお送りいただけないでしょうか。条件というとおこがましいですが、ご自身のオリジナルであることと、場所が特定できること、私たちのサービスである“1日自転車旅”を想起させる季節感のあるものだとうれしいです。

noteには「みんなのフォトギャラリー」という機能があり、他のライターさんがカバーフォトに使えるよう公開することもできるので、ご希望される方の場合、みなさんの写真がより多くの人々に届けられるかもしれません。

ご賛同いただける方は、コメントやリプライでお知らせください。勝手ながら、採用については、私たちに一任いただくことだけご了承くださいね。

では、また明日〜!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
norix

よろしければサポートお願いいたします。いただいたサポートを、毎日続ける力に変えていきます!

みなさんのご声援が頼りです!
norix
「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。