norix
Birthday Musics Today (2020/3/30)
見出し画像

Birthday Musics Today (2020/3/30)

norix

★アントニオ・デ・カベソン(Antonio de Cabezón, 1510.3.30 - 1566.3.26)誕生。ルネサンス期スペインの作曲家。“Himno XIX Pange lingua IV”

この曲が入っている2枚組のアルバムが大好きだったのですが、今は、アマゾンのデジタルミュージックで聴けるようです。興味の湧いた方はぜひどうぞ → “Renaissance Music at the Court of the Kings of Spain”(ディスク2の大半がカベソンの曲です)

★ザビーネ・マイヤー(Sabine Meyer, 1959.3.30 - )誕生。ドイツのクラリネット奏者。デビュー当時、カラヤンのお気に入りで、ベルリン・フィルに入れる入れないの一悶着が話題になりました。“R.シュトラウス/クラリネットと管弦楽のためのロマンス”

★エリック・クラプトン(Eric Patrick Clapton, 1945.3.30 - )誕生。
ジョン・メイヤーとの共演で、"Broken Hearted"

★トレイシー・チャップマン(Tracy Chapman, 1964.3.30 - )誕生。“Talkin' About A Revolution”

★ノラ・ジョーンズ(Norah Jones, 1979.3.30 - )誕生。我々世代にはあのラヴィ・シャンカールの娘。今の若い人にとっては、誰それ? なのかな… "It’s a Wonderful Time for Love"

★セリーヌ・ディオン(Céline Marie Claudette Dion, 1968.3.30 - )誕生。"The Power of Love"

★ランディ・ヴァンウォーマー(Randy VanWarmer, 1955.3.30 - 2004.1.12)誕生。70年代の終りのスマッシュヒット。この曲の邦題は何と“アメリカン・モーニング”! うぅ、恥ずい…  “Just When I Needed You Most”

★石井 歓(いしい かん、1921.3.30 - 2009.11.24)誕生。“妖星ゴラス” (1962)

★林原めぐみ(1967.3.30 - )誕生。"今際の死神"

★坂本 冬美(1967.3.30 - )誕生。"また君に恋してる"

★島倉 千代子(1938.3.30 - 2013.11.8)誕生。"からたち日記"

桜は咲き、季節は変わろうとしていますが、サイクリストにとって、本当の意味での春が来るまで、もうしばらく忍耐の日々が続きそうです。

今日の写真は、以前の「奥武蔵センチュリーライド」から。こんな風に、みなさんとまた心置きなく走れる日がきっと来ると信じて、日々、ていねいに過ごしていこうと思います。

では、また明日〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
norix

よろしければサポートお願いいたします。いただいたサポートを、毎日続ける力に変えていきます!

norix
「奥武蔵自転車旅行社」という1日自転車旅のガイドをしています。一方、雑食的な音楽好きで、自転車に乗っている時も常に頭の中では何らしら BGMが流れています。毎日その日に誕生日を迎えた音楽家について書いていたのですが、この際、ここ noteにまとめることにしようかと考えました。