見出し画像

【BODY//HACK】ジャーナリングLARP・……ディストピアに差別は鉄板【Day21】

ノマチ・イネムリ

サイバーパンク世界観で、自分の身体を義体化することで心身にどんな変化が訪れるかを観察するジャーナリングソロLARP「BODY // HACK」。

半ユートピアの設定で割とありがちな格差や差別。それはこの物語にも見えにくいながらの存在し(保険証的な小ネタですが)、今回も顔を見せることになります。生きていくためにどうしても必要だったサイボーグ化が、時代もたてば娯楽とファッションになり、価値観がアベコベになってトンデモ発言が正当化されることもあるわけで……。

これを書いている2021年の後半、itch.ioなどのインディー作品の追記に「差別に繋がるような遊び方をしてはいけません」みたいなのをよく見かけるようになった気がします。うぬぬ

画像1

画像2

#140字小説タグ付き

ソファに身を沈めて医療ナノマシンの増強を含めた投薬を受けている。眠らないように、指リハビリ用の一種である新聞をめくっていた。

ふと、外から“義体化は不自然な行為”というデモの音が聞こえてくる。

子供の頃からロボットアームだった自分にとって、義体化はもう自然なことだった。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ノマチ・イネムリ

よろしければ、サポートをお願いいたします。 紹介もチョイスも未熟なところがありますが、“こういった遊びがあるんだー”というのをお伝えし続けられればと思います。