見出し画像

『個人の価値観を引き出す魔法のカードゲーム』をやってみたら白熱しすぎた

通常、カードゲームって
5分とか10分くらいで1ゲームが終わりますよね?

先日わたしがやったゲームは
約2時間かかりました。笑

それをやって「疲れた」という感情はなく、
「理解が深まった」というまた面白い感覚を得ました。


それがこちら。
Webox values card

画像4

個人の価値観を引き出し、
チームメンバーと価値観を共有し合う、というもの。

書いてあることはシンプルに価値観がぺいっと

画像1

こんな感じ。


いろんなやり方があるけど、
今回は
・自分の手札5枚をオープンに置き
・山札から1枚カードを引き
・手元にある5枚の中から自分の価値観に一番遠いカードを捨てる
・捨てる際になぜそのカードを捨てるのか、
 なぜこのカードを選んだのかを説明する
・他人が捨てたカードを欲しい人がいれば手札に加えることができるが、
 その際もなぜ選びなぜ捨てるかを説明をする
・山札がなくなったら最後に残った5枚のカードを使い、
 自分の価値観をみんなに説明をする
というやり方で行ってみた。


そうしたら
参加者それぞれの価値観が分かったり、
伝え方にも特徴があったり、
捨てられたカードを取り合うプレゼン

議論が白熱することすること…


全ての山札からなくなったのは
開始から2時間経過したところ…笑
(サイトには約30分、約20分と記載がありました。笑)


同じような言葉でも
人によって感じ方が違ったり
他の人がサラッと捨てた価値観を複数人が欲しがったり
欲しがる理由が若干違ったり。

個性が表面にでるゲームだと感じた。


ちなみにわたしの最終的な価値観5枚はこちら。

画像2


この価値観が最後に出揃ったら
このサイトで価値観を入力して
画像化することもできるのだ。

画像3



ビジネスでは、チームでの価値観のすり合わせにもなるし、
夫婦やパートナー・家族でやると、
お互いの価値観が分かるからケンカも減る。
友人同士でやると、
今まで見えなかった部分が見れてより相手を理解することができる。

議論をするのも楽しかったので
早速、わたしは購入しました。笑

ぜひ、みなさんもやってみては?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
のの@スポーツグラフィックレコーダー/4時起き会社員グラフィッカー

いつもご覧いただきありがとうございます!同時にサポートいただけると泣いて喜んでたぶんあなたのファンになる(かも)。 自分の気持ちを文章で表す、伝えられる人間になるべく、グラレコだけでなくnoteも頑張るので応援お願いします〜!!

うれしい!!さんきゅ!!!!
5
体育嫌い→大学バレー部学生トレーナー全国Best4→新卒1ヶ月でストレッチ店店長→グラフィックレコーダー&子どもに運動指導 HP:https://sportsgraphicrecording.jimdofree.com/ ポートフォリオ:https://fori.io/nono