見出し画像

【インスタ映え!】ブランドの商品撮影はこんな風に行われています!

今回は、近日公開予定の新ブランドの撮影風景に密着し普段どんな風にアイテムの撮影をしているかをご紹介します!

どんな風に撮影するの?

まずはブランドのコンセプトに合わせて撮影するスタジオやカフェを選びます。
撮影場所が決まったら、小物を準備したり、撮影日までに撮影したいイメージを考え、撮影時間をなるべく短く済ませられるように事前準備を行います。
今回のブランドは淡い色や女の子らしいスカートやワンピースのアイテムが多いので合わせるカバン、ベルトも淡い色を選び、靴もローファーなどの革靴を着用してキチンと感を出したコーディネートにしました。

まずはモデルが着用する洋服選び!

画像1

画像5

ブランドにより様々ですが、今回はこんな風に事前にコーデを組んでラック掛けで準備して、どんどん次のアイテムに着替えてもらっていました。
1コーデの撮影を一通り終えたら着替えて、の繰り返しです。

いよいよ撮影開始!

画像3

画像4

画像4

InstagramやBASE用の写真になるのでスクエアサイズで撮影し、すぐに投稿もできるので基本的にはスマホを使用して撮影をしています。
マーケターが撮影を担当し、お洋服を可愛く見せる為のポーズや動きの指定して連写しまくります。
例えばフレアのスカートを着用していたら、スカートの裾を広げてひらひら感を出したり、「ひらひらしている感じ撮りたい!回ってみて!」など
袖のフリルが特徴的なアイテムだと、寄りで萌え袖にして撮影してみたり!
撮影中は「かわいい〜!」という声が何度も上がり和気あいあいとした撮影になっていました。

画像7

撮影した写真を都度モデルにもチェックしてもらって意見を出し合いながら撮影をしていきます。

どんな写真になったかな・・・?

画像6

今回は約10コーデ分の撮影を行いました。着替えを入れて10〜15分で1コーデを撮影するので休憩も挟みつつ2〜3時間の撮影となりました。
全ての撮影を終えたら、撮影した写真をカメラロールで確認し、厳選して公開の準備に入ります。
「これすごい可愛い!映え!」と言い合いながら写真をAirDropで共有しているシーンもありました。

いかがでしたか?普段何気なく目にしていたInstagramの写真がこんな風に撮られているんだ〜!と思った方も多いのではないかと思います!
今回撮影に密着したブランドは新ブランドとして近日公開予定ですのでお楽しみに!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
株式会社node(https://node-official.net) の会社ブログです🌷社内での出来事やブランドについての情報を書いていきます✍️ 採用情報はこちらから☞https://www.wantedly.com/companies/node-official
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。