mosaic_DSCF6533のコピー

「どんなデザインがいい?」 激論! KICK OFF ミーティングレポート


「もっとシンプルでオシャレなデザインが欲しい!」
「情報はひとめで伝わるようなものがいい!」
「男性でも気負わずに買えるようなデザインにして欲しい!」
「いや、お姫様みたいに可愛いやつが欲しい!」


生理用品のパッケージを一新する #NoBagForMe のプロジェクトを発表したところ、本当にたくさんの、そして様々な声が届いてきました。方向性は多岐にわたり、それぞれが抱える悩みも違います。


ですが、お店の棚は限られていますし、いきなり多種多様なデザインを販売することは難しい……。でも、「こういう生理用品を待っていた!」と言っていただけるような、これまでの常識にはとらわれないパッケージを世に出したい。


そこで、趣味も性格も違う5人のプロジェクトメンバーたちの最初の課題は、「これまでにないタンポンのパッケージデザイン」をそれぞれが考えてくること。

(趣味も意見もバラバラの5人。果たして意見はまとまるのか……?!)

そもそも「どうしてタンポン?ナプキンじゃなくて?」と思われるかもしれませんが、実は日本市場でのタンポンの選択肢って、とても少ないんです。現在、日本の量販店で手に入るのは、大きく分けてこの4種類だけ。


一度タンポンを使った人からは「なんて快適なんだ!」という声は本当に多いものの、初めて使うときのハードルはなかなか高い……というのも事実。欧米ではタンポンの普及率は高いのですが、日本の保健体育の授業では習わないことも多く、使っているのは2割強ほど。


そこで今回は、タンポン普及も兼ねて、これまでにないタンポンのパッケージ開発に取り組みます!

意見の異なる5人、果たして……?

それではここから、キックオフ・ミーティングの様子をレポート。(※残念ながらデザイン案はまだお見せできないので、どんなものになるのか、読みながらぜひ想像してみてください……!)


──今回みなさんには、タンポンのパッケージの外装フィルム部分と、その中の個包装のデザインをお願いしたいと思っています。デザインしてもらうのは、タンポンの個包装のパッケージと、外装のフィルム部分です。

(担当者からの説明)

ハヤカワ 今あるタンポンのパッケージって、中間色が多いですよね。薄くて、ちょっと褪せた色味というか。

あっこゴリラ うーん、まずはロゴがちょっと……ロゴも変えていいのかな?

──変えてもらっても大丈夫です。

全員 え、いいんだ!?

──これまでにないパッケージを作る企画ですので……!

気分が上がる、ビビッドなグラデーション

──では、事前にみなさんからいただいた意見を踏まえて、複数パターンの方向性を考えてきました。まずあっこゴリラさんから提案をいただいていたのは、ビビッドなグラデーション系。

あっこゴリラ グラデーション、いいな!買いたい!

塩谷 これまでにない生理用品だ…!こういう明るいグラデーションは、ミレニアル世代の色!って感じがする。ただ私にはちょっと派手すぎるかも……でも、好きな人には刺さりそう。


あっこゴリラ 多数決でいったら、だいたいの人が好きな色って黒だと思うから、黒がいいのかなと思うんだけど、やっぱり自分はどうしても派手なものに手がのびる習性があるから……。自分が「イケてる!」「かわいい!」ってアゲになるものを選んで買っちゃう。


ハヤカワ でもグラデーションって、優しい感じもするね。


瀧波 色使いがめっちゃセンス問われるけど、うまくできたらかわいいですよね。


塩谷 ベースがおしゃれでも、パッケージに情報を載せすぎるとどうしても野暮ったくなるから、情報を詰め込みたくないよね。

可愛い?猛獣? ネコのキャラクターで生理を表現


──瀧波さんからは、ネコのキャラクターを使ったデザインを提案していただきました。

ハヤカワ ネコちゃん、かわいい!

瀧波 白っぽいネコは「普通の日用」、柄が多いネコは「多い日用」っていうパターンで考えてみたの。

塩谷 あぁぁ……可愛い!このイラストがめちゃくちゃ可愛い! それに「オープンに生理用品の話をするのはちょっと……」という方も多いかもしれないけど、どの猫が可愛いか、という話ならしやすいよね。

瀧波 個包装も、しっぽと肉球の2パターンのデザインがあって、箱から出したときに「今日は肉球だ!」みたいに楽しめるといいかな、って。

ハヤカワ このデザイン案だったら、パートナーに生理用品買ってきてもらうときにも「ネコちゃんのやつ買ってきて」って頼みやすそう。

瀧波 生理が来たことも「ネコちゃんが来たから」って表現するとかね。

塩谷 「今回のネコ、やばいから。猛獣だから」とかしんどさを表せていいかも。あ、「多い日用」になるにしたがって、ヒョウとかジャガーとか、どんどんネコ科の猛獣にするのは どうですか?(笑)

瀧波 100個に1個、ライオンが混ざってるとか(笑)。

ハヤカワ 生理中じゃなくても、思わず買って撮っちゃう感じが理想的だよね。「うちのネコに似てる」って書いて投稿してくれる人が多そう!

ゆうこす ネコは強いですよね。半年くらい前にネココスメがすごい流行って、雑誌でも特集やってました。

ハヤカワ ナプキンはどうしても外装がクシャッとしやすくて写真に撮りづらいけど、タンポンは箱だからその点はやりやすいよね。

月のバイオリズムにあわせた、ストーリー訴求


──塩谷さんからは、生理が月に1度というところから、暦や空、月の満ち欠けなどを使って物語を想起させるデザインの方向性が出ていましたが……。

塩谷 私はストーリー性のあるものが良いなぁ、と。将来的に、生理の話をもっとオープンにしやすくなる社会が理想ですが、まだまだ世の中的には恥ずかしい、という人も多いですし、無理矢理オープンにしすぎるのもちょっと乱暴かもしれないな、と思って。

ゆうこす YouTuberのコメント欄でも、生理の話をすると「恥ずかしいからそんな話しちゃダメ」って声が多くて……。

塩谷 あぁ、そうだよねぇ…。でも身体のことをちゃんと知ることは必要だと思うし、「私たちは、月の満ち欠けにあわせてバイオリズムがあるんだ」という根本的なストーリーやエッセイがあって、それを感じさせる月や宇宙のパッケージにしたい。「生理そのもの」じゃなくて「女性の身体のストーリー」として伝達していって欲しいなぁ、と。

ハヤカワ パッケージの意味を考えると、自然と議論や話題が起きるからいいよね。ただジャケ買いする人も多いだろうしなぁ。ゆうこすちゃん的に、「これは紹介しやすそう!」みたいなのはある?

まるでチョコレイトのパッケージ?お菓子みたいなデザイン


ゆうこす お菓子のパッケージみたいなデザインもいいかな、って思いました。チョコに見えるものとか。

ハヤカワ ポーチに入っててもかわいいもんね。生理用品の棚に陳列されるから、お菓子と間違えて買うリスクも低いだろうし。


──生理用品に見えないデザインにするというよりは、「ほかの何かに見える」ものにするという考え方でつくっていくのはいいですよね。


ゆうこす でもやっぱり今のフィルムの感じだと、オシャレにしづらい気がする……。このフィルムをマットな素材にするのは難しいのかな。


──生産の都合上、今回のパッケージ開発では資材変更は厳しいのです……。

ハヤカワ たとえば箱のほうにグラデーションを入れて、フィルムの透け感を利用するとか?

ゆうこす あ、たしかにグラデだったらつるつるした素材も合いそう!

塩谷 ネコにしても、フィルム剥がしたら吠えてるバージョンに変わるとかでもいいな。

ハヤカワ 剥がしたら変わるのはいいね。


瀧波 いずれにしても、気持ちがグッと上がる要素がどこかにないと、店頭で見て「おしゃれになったなー」って思うけど買わない、みたいなことが起こりそうだよね。

ゆうこす どの方向性にしても、なんかうまくネコとりこめないかな(笑)。

塩谷 このシンプル系のデザインにネコは、どう頑張っても合わないなぁ(笑)。 万人に好かれようとすると、誰からも愛されないから、ここは多数決じゃないほうがいいよね。

ハヤカワ いろんな可能性を残しながら、もう少し詰めていきたいね。

──さて、「これまでにないタンポンパッケージ」は一体どうなるのでしょうか……!?  次回のnoteでは、ブラッシュアップしたデザイン案についてのディスカッションの様子をお届けします。

最後に記念撮影!

(構成:斎藤岬 撮影:クロカワリュート)

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます!
39
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。