見出し画像

志摩の家 一年検査と現地審査

昨日は2020年3月に竣工した三重県の志摩市に設計をした志摩の家の一年検査でした。昨年のコロナで世間が騒つき始めた頃に完成し、早くも一年が経ちました。
完成し、1年経ち生活をされる中での不具合や気になる箇所などを現地でお話し改善するための検査を行いました。
完成してからも外構や軒樋を追加したり、扉の調整などなど随時報告いただき、対策を取って進めていたこともあり、スムーズに終わりました。

そしてその後、とある賞の現地審査にも立ち合いいただきこの住宅に込めた思いをお話しいただきました。総勢10名以上の専門家の方に見ていただき、有意義な時間をすごすことができました。結果が楽しみです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
1
家具から公共建築までを全国で手がける名古屋を拠点とした設計事務所。建築の萌芽にもなっていない小さなことも積み重ねていくボトムアップの姿勢で建築というものを捉え、取り組んでいます。 HP:https://nm-9.com/