見出し画像

自分の可能性を高めるチャレンジ「パーソナルレッスン」4/9 60歳代後半男性


今回は「乗り込み」「踏み込み」をテーマに行いました。前回と合わせていろんなランのスキルとトレーニング、身体の動かし方を沢山体験頂きました。

スキップやドリル、競歩ドリルやちょっと変わった歩法などにもチャレンジ。

今回も加古川河川敷にて人が少ないところを選んで、距離を空けて行いました。

乗り込み、踏み込み、ドリルなどを通じ、スタート時の動きを改善し、気持ちよく、素早くスピードに乗っていけるイメージとランニングスキルを身に付けることを目標に設定しています。

過去の運動経験から踏み込み、乗り込みはスムーズにいきましたが、両足を同じようにやるのは難しく、得意な側と不得意とで大きく差が出ました。

片方が出来ているのでこれからじっくり取り組んでいくことで段々左右差も減っていくと思います。

画像1

踏み込みと乗り込みの練習は脚への衝撃も大きいので地面が柔らかいところで行いました。

その乗り込み、踏み込みを安全に行う為に柔軟性や身体の使い方などを分解し、丁寧に取り組めるようにレクチャーしました。

そういった部分はご自宅でも1人でもコツコツ続けられるものです。

最後は今回やったことはあまり意識せずにウインドスプリントと軽いジョグで終了です。

意識して動きを変える、フォームを変えるより、レッスンやトレーニングを通じて徐々に変化が生まれていく方が無理がない形だと考えます。

また次は新しいことよりスピードを入れてチェック、フィードバックを考えます。

今回もありがとうございました。


クライアントの声

「踏み込み」と「乗り込み」を意識したことはまったくなかったです。今回なぜトップアスリートの走りが美しく、機能的に見えるのかが少し分かったような気がします。レッスンから得たイメージを基に自主練習に励みます。


前回のパーソナルレッスンの様子


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。

五回くらい読み直しても良いですよ♪
19
ランニングクリエイター/KRC代表 ☆note読み ☆生涯スポーツ/地域・広域クラブ ☆安全安心で健康的な持続可能性ある活動 ☆リスクマネジメント ☆キャリア/囲碁 ☆楽しさ面白さを提案 ☆元日本代表・箱根駅伝ランナー ☆指導実績:高校監督・大学監督等/全世代のランナー・キッズ

この記事が入っているマガジン

「スポーツ」note
「スポーツ」note
  • 401本

スポーツに関するnoteをまとめています。 (原則的には私が書いた記事) スポーツは「体現」という意味でもクリエイトと共通部分があると考えます。様々な場面でも応用できるでしょう。どんな場面でもきっとお役に立てるはず!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。