nino

仕事でイラスト、趣味で絵を描いています。 作品や画材の紹介をしていきます。よかったら読んでいってみてくださいね。

nino

仕事でイラスト、趣味で絵を描いています。 作品や画材の紹介をしていきます。よかったら読んでいってみてくださいね。

    ストア

    • 商品の画像

      【再販】2023年 A4縦長サイズ壁掛けカレンダー 赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」

      2023年のカレンダーです。 オリジナルの水彩画を入れています。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 こちらは、縦長の壁掛けカレンダー(幅15cm × 縦29cm)になります。 おおよそA4サイズで、横幅だけA4より少し短い形になります。 -------------------------- ※同じ絵柄で卓上でも使える小さいサイズ(幅10cm × 縦19cm)のカレンダーもあります。 その小さいカレンダーはこちらになります。 https://minne.com/items/34764678 -------------------------- ------------------------------------------------------------------------------------ 《カレンダーの仕様》 ・サイズ:幅15cm × 縦29cm ・枚 数:12枚(各月1枚ずつ印刷されています) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし) ・仕 様:上に壁掛け等に便利な直径6mmの穴あり ・日 付:2023年1月〜2023年12月、日曜はじまり ・イラスト:オリジナル ※カレンダー上部に穴がありますので壁にかけることが出来ます。 ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《受注生産》 受注後に印刷をして発送をいたします。 その関係で、発送まで数日かかる場合があります。 ご了承いただければ幸いです。 3日〜4日以内には発送できるかと思います。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送にてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる可能性がありますので、都度、ご相談させてください。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      2,000円
      nino GALLERY
    • 商品の画像

      【再販】2023年 小さめカレンダー 赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」

      2023年のカレンダーです。 2023年カレンダー用に描きおろしたオリジナルの水彩画を入れています。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 おおよそハガキサイズの縦が少し長くなった大きさ(幅10cm × 縦19cm)になります。 卓上でも壁に掛けても使うことができるサイズです。 -------------------------- ※同じ絵柄でA4縦長サイズの少し大きめ(幅15cm × 縦29cm)の壁掛けカレンダーもあります。 そのA4縦長サイズのカレンダーはこちらになります。 https://minne.com/items/34844680 -------------------------- ------------------------------------------------------------------------------------ 《カレンダーの仕様》 ・サイズ:幅10cm × 縦19cm ・枚 数:6枚(各月1面で、両面に1月づつ印刷されています) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし) ・仕 様:カレンダー上部に壁掛け等に便利な直径6mmの穴あり ・日 付:2023年1月〜2023年12月 ・イラスト:オリジナル ※カレンダーの台紙等はありませんが、カレンダー上部に穴がありますので壁にかけることが出来ます。 ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送またはクリックポストにてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる場合がありますので、都度、ご相談させていただければ幸いです。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      1,500円
      nino GALLERY
    • 商品の画像

      赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」のクリスマス・ミニカード3種セット[封筒・シール付]

      赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」のクリスマスの水彩画を使った二つ折りのミニカード3種セットになります。 3種類の絵をひとつひとつのカードにし、 それぞれの絵柄に合わせた封筒(無地)とシールをつけています。 カードの紙は厚手の紙で、ポストカードよりも厚めで しっかりとした二つ折りのカードになります。 クリスマスのメッセージを送るのに単体で使うのも良し、 プレゼントに添えて送るのも良しという感じで、 自由に使っていただければ嬉しいです。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《サイズ》 カード: ・折った状態=幅7.5cm×縦10.5cm(ポストカードを半分に折ったサイズ) ・開いた状態=幅15cm×縦10.5cm(ポストカードサイズ) 封筒:幅8cm×縦11.5cm シール:約3×3.5cm ------------------------------------------------------------------------------------ 《仕様》 ひとつの絵柄につき、 ・二つ折りカード1枚 ・封筒1枚 ・シール1枚 をセットにしています。 3つの絵柄になりますので、合計で ・二つ折りカード……3枚(絵柄3種×各1枚) ・封筒…………………3枚(無地の異なる3種の色×各1枚) ・シール………………3枚(絵柄3種×各1枚) が入っています。 表面は、絵柄が入っています 中面は、白になります(自由にメッセージが書き込めます) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし)ポストカードより厚めの紙 ・イラスト:オリジナル ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送またはクリックポストにてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる場合がありますので、都度、ご相談させてください。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      810円
      nino GALLERY
    • 商品の画像

      【再販】2023年 A4縦長サイズ壁掛けカレンダー 赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」

      2023年のカレンダーです。 オリジナルの水彩画を入れています。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 こちらは、縦長の壁掛けカレンダー(幅15cm × 縦29cm)になります。 おおよそA4サイズで、横幅だけA4より少し短い形になります。 -------------------------- ※同じ絵柄で卓上でも使える小さいサイズ(幅10cm × 縦19cm)のカレンダーもあります。 その小さいカレンダーはこちらになります。 https://minne.com/items/34764678 -------------------------- ------------------------------------------------------------------------------------ 《カレンダーの仕様》 ・サイズ:幅15cm × 縦29cm ・枚 数:12枚(各月1枚ずつ印刷されています) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし) ・仕 様:上に壁掛け等に便利な直径6mmの穴あり ・日 付:2023年1月〜2023年12月、日曜はじまり ・イラスト:オリジナル ※カレンダー上部に穴がありますので壁にかけることが出来ます。 ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《受注生産》 受注後に印刷をして発送をいたします。 その関係で、発送まで数日かかる場合があります。 ご了承いただければ幸いです。 3日〜4日以内には発送できるかと思います。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送にてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる可能性がありますので、都度、ご相談させてください。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      2,000円
      nino GALLERY
    • 商品の画像

      【再販】2023年 小さめカレンダー 赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」

      2023年のカレンダーです。 2023年カレンダー用に描きおろしたオリジナルの水彩画を入れています。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 おおよそハガキサイズの縦が少し長くなった大きさ(幅10cm × 縦19cm)になります。 卓上でも壁に掛けても使うことができるサイズです。 -------------------------- ※同じ絵柄でA4縦長サイズの少し大きめ(幅15cm × 縦29cm)の壁掛けカレンダーもあります。 そのA4縦長サイズのカレンダーはこちらになります。 https://minne.com/items/34844680 -------------------------- ------------------------------------------------------------------------------------ 《カレンダーの仕様》 ・サイズ:幅10cm × 縦19cm ・枚 数:6枚(各月1面で、両面に1月づつ印刷されています) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし) ・仕 様:カレンダー上部に壁掛け等に便利な直径6mmの穴あり ・日 付:2023年1月〜2023年12月 ・イラスト:オリジナル ※カレンダーの台紙等はありませんが、カレンダー上部に穴がありますので壁にかけることが出来ます。 ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送またはクリックポストにてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる場合がありますので、都度、ご相談させていただければ幸いです。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      1,500円
      nino GALLERY
    • 商品の画像

      赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」のクリスマス・ミニカード3種セット[封筒・シール付]

      赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」のクリスマスの水彩画を使った二つ折りのミニカード3種セットになります。 3種類の絵をひとつひとつのカードにし、 それぞれの絵柄に合わせた封筒(無地)とシールをつけています。 カードの紙は厚手の紙で、ポストカードよりも厚めで しっかりとした二つ折りのカードになります。 クリスマスのメッセージを送るのに単体で使うのも良し、 プレゼントに添えて送るのも良しという感じで、 自由に使っていただければ嬉しいです。 絵のモチーフは、赤い猫と青い鳥「ハルとソラ」になります。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《サイズ》 カード: ・折った状態=幅7.5cm×縦10.5cm(ポストカードを半分に折ったサイズ) ・開いた状態=幅15cm×縦10.5cm(ポストカードサイズ) 封筒:幅8cm×縦11.5cm シール:約3×3.5cm ------------------------------------------------------------------------------------ 《仕様》 ひとつの絵柄につき、 ・二つ折りカード1枚 ・封筒1枚 ・シール1枚 をセットにしています。 3つの絵柄になりますので、合計で ・二つ折りカード……3枚(絵柄3種×各1枚) ・封筒…………………3枚(無地の異なる3種の色×各1枚) ・シール………………3枚(絵柄3種×各1枚) が入っています。 表面は、絵柄が入っています 中面は、白になります(自由にメッセージが書き込めます) ・印 刷:インクジェット印刷 ・紙 質:マット(光沢なし)ポストカードより厚めの紙 ・イラスト:オリジナル ※手作りなので、本当に少しですがサイズに差がある場合があります。 ※写真とは色が若干異なる場合があります。 以上、ご了承くださいませ。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《発送方法》 ・郵送またはクリックポストにてお送りいたします。 ※複数ご購入の場合は、発送方法が変わる場合がありますので、都度、ご相談させてください。 ------------------------------------------------------------------------------------ 《モチーフの赤い色の猫と青い鳥について》 赤い色の猫と青い鳥、どちらもこの世界には実在しないかも知れない……、 でも信じることで、もしかしたら、いつか出会えるかも知れない。 猫と鳥は犬猿の仲なんて言われるけれど、もしかしたら本当は仲良くなれるのかも。 不可能なことも可能だと思えばきっと叶う、そんな意味合いを込めて、赤い猫と青い鳥の描いています。 赤い猫の名前は「ハル」。 赤い色は、温かい日差しを届けてくれる太陽のようなイメージから来ています。 また皆違って良いじゃんという個性の意味からも赤い猫にしています。 ハルという名前は、晴れの意味からつけています。心地の良い季節「春」にもちなんでいたりします。 青い鳥の名前は「ソラ」。 自由に空を飛びまわれる意味合いから名づけています。 どちらも自由に自分らしく生きていこうというメッセージも入れています。 また、全てのイラストに虹の色合いを入れていて、 日々いろいろある中でも希望を忘れずにという気持ちを込めて入れています。 詳しくは、ブログnoteの方に詳細を書いていますので、よければ覗いてみてくださいね。 https://note.com/nino_artwork/ ------------------------------------------------------------------------------------
      810円
      nino GALLERY
    • もっとみる

    最近の記事

    寒い季節、暖かい部屋で栞の黒猫と一緒に読書もいいかも。 How about reading nice books in a warm room with cats?

    日本では、1年の中で1番寒い季節になってきましたね。 用事がなければ外出せずに、暖かいお家の中でぬくぬくして過ごしたい時でもあります。 そんな時間のお供に、ゆっくり読みかけの本を楽しむのも良いですよね。 今日ご紹介する絵は、そんな時間をイメージして描いた絵になります。 読みかけの本、どこまで読んだか忘れないように見張っててくれる栞の黒猫noha(ノハ)。 本を開いて読む時は、もしかしたら一緒に読書を楽しんでくれるかも? 自分も猫も暖かい部屋でくっついて、お互いが湯た

      • 2023年のA4縦長サイズの壁掛けカレンダー販売のお知らせ My own calendar for 2023 is now on sale.

        ハガキサイズに近い、卓上もしくは壁掛けに使える小さめのカレンダーを販売していたのですが、それよりも大きいA4縦長サイズの壁掛けカレンダーも販売してみることにしました。 もう年もあけてしまったので、作るかどうか少し迷ったのですが、実は毎年、年があけてから購入していただけるケースもあって、思い切って作ってみました。 それと、年末に壁掛け用の少し大きいサイズを作ってみるのもアリかなぁ……と実は思っていたことと、購入いただいた方から大きめの壁掛けもあると嬉しいという、とても嬉しい

        • 2023年、あけましておめでとうございます! Happy new year 2023!

          2023年、年があけましたね。 みなさま、良い年末年始を迎えられたでしょうか? 昨年は、このブログやInstagramなど、見に来て頂いて本当にありがとうございました。また、グッズ購入など含め応援をして頂いて本当に本当に感謝です。ありがとうございます。 いろいろな方との繋がりや支えが出来てきて、ここまでやって来れています。 今年も絵を描きつつ、作品や情報を発信していきたいと思いますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。 さてさて、まずは、今年1発目の1月のカレ

          • 今年も残すところ10日、今年がんばった人へ黒猫からクリスマス・プレゼントが届くかも? Happy holidays! Maybe a black cat sends a nice Christmas gift for you!

            カレンダーの残りの日数が少しずつ減ってきて、気づけばあと10日あまりになっていますね。 クリスマスの準備や年末年始の準備を始めている人もいるかも知れませんね。 年末を迎える前にあるのがクリスマス。 今年1年がんばったあなたに、黒猫「noha」からプレゼントが届いているようです。何が入っているかは、皆さんの頭の中の妄想でぜひ見てみてくださいね!(妄想か〜い!とツッコミが来そうですが、どうかご容赦を……汗) ということで、これは少し前に描いた絵なのですが、黒猫「noha」から

            2023年カレンダー、そしてクリスマスカードほか販売のお知らせ My own calendar for 2023 is just out!

            2023年のカレンダーがやっと出来上がりました! と同時に、クリスマスカードやフレークシールも出来上がりましたので、あわせてご紹介をさせてくださいませ。 販売しているオンラインショップは、以下になります。 よろしければ、見てみてくださいね。 [minne]https://minne.com/@nino-artwork [creema]https://www.creema.jp/c/nino_artwork [iichi]https://www.iichi.com/shop

            12月。この1年のいろいろを振り返ったり、出来たことで自分を褒めてみたり。 In December, let's look back on this year and treat yourself!

            いよいよ今年も12月ですね。この12月の1ケ月間って、他の月以上に時間が早く進む気がしていて、ウカウカしてると大晦日が目の前なんてことになる気が毎年しています(汗)。 年などの時間の区切りは、天体の動きから割り出した暦などをベースにしているんだと思うのですが、こういった区切りって、実は人にとっては有難いものなのではと思ったりしています。 というのも、区切りが無く時間が延々と続くだけだと、人々はどんな風になってしまうのかな……?と思うことがあって。 とは言え、本当のところは

            寒くなってきたので、あったかい紅茶などいかが? How about a cup of hot tea on a cold day?

            今年は11月に入っても少し気温が高めだった気がするのですが、流石に11月後半にもなってくると寒くなってきますね。 そんな寒い日は、温かい飲み物を飲んで、カラダもココロもあったかくしてみるのも良いなと思い、そんなイラストをアップしてみました。 紅茶のラベルに、こっそり黒猫ちゃんを入れていたりして……! 私は、コーヒーでも紅茶でもお茶でも、温かい飲み物を目の前にすると、無条件にホッとするのですが、皆さんはいかがでしょうか?(ダジャレ……?笑) 全身の緊張をほどいて、肩のチカ

            手作りフレークシールをもくもくと作るの巻。 I've been making my own stickers with my illustrations by hand.

            来年のカレンダーがほぼ出来たところで、その絵の中からピックアップして手作りのフレークシールを作り始めました。 最近は、手帳などにもシールを使う方も多いようで、日々の生活の中で使いやすそうなモチーフを今回は選んでみています。 インクジェットプリンターでシール用紙に印刷したものを使っています。 上の写真のように、他の絵と重ならないように絵の周りに少し余白を多めに作っておいて、その余白の内側をひとつひとつハサミで切っていく感じです。 ハサミは、以前、紹介した長谷川刃物さんの小

            11月、美味しいワインを楽しみながら、残り2ケ月という時間に思いを馳せてみてはいかが? Shall we think about this year by having nice wine?

            いよいよ11月になりましたね。 ということは……そう、今年もあと2ケ月ですね。 時間が過ぎてから思うことは「時間が経つのは早い」ということ……!汗 そんな11月と言えば、ボジョレーヌーボー解禁の時でもありますね。 フランスのボジョレー地区の出来立ての新酒のことで、その年のワインの完成を祝い、そしてワインの出来具合を楽しむ、そんな時期とも言えるようですね。 自然の恵みに純粋に感謝し楽しむ、そんな気持ちでボジョレーを楽しめたら良いのかもなぁと個人的には思ったりしています。(た

            iPad miniのProcreateで描いてみたシリーズ4 「秋色に染まった猫。 A cat in autumn color is here.」

            少し前のブログ記事でも、秋には様々な色があるように感じると書いていたのですが、今回は、猫をモチーフにしつつ、それをまた別の形で表現してみた絵になります。 iPad miniのProcreateを使い、指だけで自由に描いたので、線とか塗りが荒いのですが、それもまた「味」かなと思ったり。 デジタルで描いたそのままなので、かなり色もビビッドな印象になっていますが、なんと言うか「燃えるような萌える秋色の背景」といった感じでしょうか!(爆) 色はビビッドだけれど、顔は穏やかな猫が

            来年2023年カレンダー用のイラストの色調整中。 I've been adjusting colors of illustrations for my own 2023calendar.

            今回は、少しだけカレンダー制作の過程をご紹介。 カレンダーの絵自体はアナログの水彩で描いているのですが、描き終わった後は、カレンダーの印刷データを作るために描いた絵をスキャニングをしてデータ化しています。 スキャナーも前より性能が良くなり、かなり色の再現度も上がりましたが、それでもスキャンした後は少し色調整が必要かなと感じ、Photoshopで色の調整をしています。 スキャナーによっては、赤味が強かったり、青みが強いなど癖もあるので、実際の絵とスキャンしたデータとを見比

            10月、秋を色で感じさせてくれる紅葉に囲まれて。 In October, the leaves change color and they make us feel the change of the season.

            今年ももう10月ですね……! 1ケ月が早くて、気づくと月が変わっていて軽く驚くのは私だけでしょうか。(すでにどこかお決まりの文句のようにすらなっているような!苦笑) 季節の変わり目は、気温だったり、太陽の光の強さだったり、空気の乾燥だったりと感覚的に感じることが多いですが、秋はそれにプラスして「紅葉」という目に見える変化を楽しめる季節でもあるのかなと思いました。 ということで、そんな紅葉を入れた10月のカレンダーの絵をご紹介します。 色とりどりの紅葉の葉の上に寝っ転が

            秋になって暑さから少し解放されたら、何をして過ごしたいですか? What would you like to do when autumn is in the air?

            9月と聞くと秋という言葉が頭に浮かぶものの、まだ外は少し暑かったりして、夏と秋の隙間時間を進んでいる気もするのですが…… それでも、秋の落ち着く気温や風は、どこか少し心にふわっと余裕をくれる気がしたりしています。 さて、そんな秋も間もなくやってくるかと思いますが、皆さんは、何をして過ごしたいですか? 今日ご紹介する絵は、秋を強く意識して描いたわけではないのですが、秋にもピッタリかも!と思いアップしてみました。 よく日本語では「秋の夜長」という言葉があって、秋は好きなこ

            来年2023年のカレンダーの絵を製作中。I've been painting illustrations for my own 2023 calendar.

            先月あたりから、そろそろ来年のカレンダー製作をしようと絵を描き始めていました。 8月って、まだ「夏」のイメージがあって、まだまだ時間があると思っていたのですが、9月に入って少し気持ちに焦りが出てきました(苦笑)。 毎年、何か新しい試みをこっそり取り入れてきているのですが(自己満足レベルですが……!)、今年は薄い色を重ねていくことで出る水彩の色味を試してみています。 今までは、一発で色を決めて描いていくことが多く、「Wet in Wet」と呼ばれる、紙にしっかり水を含ませ

            秋へと向かう9月。秋の夜長をゆっくりと満喫してみるのも良いですね。 In September, autumn is just coming around the corner! Have a nice autumn time!

            8月は夏まっさかりのイメージですが、9月に入ると聞こえてくる虫の音色が変わり、朝晩の風がふんわり涼しさを含んでいるのに気づくことがあります。 暑い暑い夏を乗り越えて、「おつかれさま」と秋の風が声をかけてくれているように感じることも……! 気温が落ち着いてきた秋の夜には、ちょっとホッとしながら好きなことを楽しむのも良いですよね。 今回ご紹介する絵は、今年のカレンダー9月の絵で、まさにそんなことをイメージして描いた絵になります。 頭の上にある本に乗っている音符や記号は、実

            水彩の上に白を入れたい時に使えそうな白インクをテストしてみた 〜Winsor & Newton、IC Premiun、COPiC OPAQUE WHITEのご紹介〜 I tried to use some white ink for watercolor illustrations.

            少しだけ久しぶりな画材紹介です。 今回は、白インクのご紹介になります。 白インクと言っても、ただの白インクの紹介ではなく…… 水彩画の上に乗る「白」インクになります。 それの簡単なテスト的なものをしてみたものになります。 水彩を描いていて、後から白を入れたいと思っても思うように白の色が出ず淡く明るくなるというだけ、ということがあり、何か良い方法はないかなと思っていました。(水彩の白絵具は、不透明度が低いというか……) アクリル絵具の白を使う方法もあるのですが、水分をすぐ