ヒロタ

子育てを通して育ち直してる小1男児の母。HSP。きょうだい児。生きづらさの連鎖を防ぐために、これからの人生をより良く生きるために、自分と向き合い中。https://hirotimes.net/

「草むしりは正しいの?」と小1から訊かれたら、あなたは何とこたえますか?

草むしりは『正しい』のか? 「僕のしたことは、ただしかったと思う?」 小1の息子に、そう聞かれた。 『正しかった』という言葉の重みに、ややひるみながらも私は、 「…

本当に、みんなが、変えられると思えば変えられるんだ

『すべての子育て中の人が投票に行くようになったら、必ず子育て環境は今より良くなる。』 前回のnoteで、そう書いた。 でも選挙に行かない人の多くは、 選挙に行ったっ…

選挙に行くのも、子どもへの愛の示し方の一つだと思う

参院選が迫ってきた。 選挙の時期になると必ず思い出すことがある。 それは随分前の話だけれど、「選挙とか関係ない!人に頼らず自分の力で生きていくぜ!」とSNSに書き…

とある母親の休日【ショートストーリー】

「じゃあ、行ってきます。お腹すいたら、二人でご飯先に食べててね。」 そう言って、かな恵は玄関のドアを閉めた。 マンションのエレベーターを降りて外に出ると、18時な…

ベランダピクニックのススメ

4月の二週目がスタートし、園や学校も新学期が始まった。 私たちが住む北東北の桜はまだつぼみだけれど、陽の光は柔らかい。 春のにおいがする。 2年前のちょうど今頃、…

本当に子どもを愛せてる?いま必要な『愛する』を教えてくれた言葉

子どもにどう接したらいいのかを考えたり、話したりする時、色んな言葉が出てくる。 たとえば 『愛する』とか 『尊重する』とか 『受け入れる』とか そうやって聞くと…