見出し画像

2023年11月1週末目のアニメ映画興行動向レポート&Xの映画関連公式アカウントに異変!?続々と更新停止中の謎

11月末ですが、やっと11月の動員数ランキングを追っていくぞ。
11月1週末目のアニメ映画興行ウォッチングをしてまいります


2023年11月3日〜11月5日の週末動員数ランキング

1位 ゴジラ-1.0
2位 映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ ★
3位 ONE PIECE FILM RED
4位 ミステリと言う勿れ
5位 アナログ
6位 劇場版うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEスターリッシュツアーズ
7位 ザ・クリエイター/創造者
8位 ドミノ
9位 ゆとりですがなにか インターナショナル
10位 お前の罪を自白しろ

首位は山崎貴監督の『ゴジラ-1.0』
まだ観に行けてないので私は出来栄えはわかりませんが、しっかりヒットスタートとなりました。もしかしたらアニメ映画かもしれない。

2位は初登場。
すみっコぐらしの劇場版第3弾『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』。ゴジラにこそ負けましたが、しっかりヒットスタートです。

3位には今週もしっかり集客を果たすアンコール上映の『ONE PIECE FILM RED』

来場者特典として、ウタの楽曲MVイラスト7種類とギア5ルフィが入った全8種8枚のONE PIECEカードゲームのパックが配布されました。

そして6位はこちらもリバイバル上映。
劇場版うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEスターリッシュツアーズ』。

来場者特典にはスターリッシュツアーズブロマイド(全4種)が配布されました。

デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』、映画プリキュアオールスターズF』は圏外へと出てしまいました。デジモンは粘れず……。

そして『火の鳥エデンの花』も圏外からのスタート。
とはいえこちらはDisney+で先行配信もしているので難しかったかもしれないですね。

結末はDisney+版とは違うんですけどね。

以上、そんな感ジ。

先週のレポートはこちら。

この週末は『駒田蒸留所へようこそ』『銀魂オンシアター2D バラガキ篇』が上映スタートです。

以下、購読者枠では、
国内外で大手アニメーション製作会社のX(旧Twitter)に変化が起きている、という話。


ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者(月480円)、もしくは単品(198円)でこの記事をご購入いただいた方向けの内容です。

マガジン購読で月20記事〜の更新が読み放題になります。
過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。


【購読者向け】アニメーション映画大手製作会社のXアカウントに異変発生!?

X……かつてはTwitterと呼ばれていたソーシャルネットワーキングサービス(SNS)。今年の7月24日より正式に旧来の青い鳥のロゴが廃止され、現在のロゴに変わってしまいました。ツイートはポスト、リツイートはリポストと名称も変わり、これまでの名前に慣れていた人には面倒なことになっています。私なんですけどね。

そんなTwitter……じゃなくてXにて各種大手アニメーション製作会社の動きにも変化が生まれているようです。

■日本のあの大手アニメーション映画製作会社がXを突然終了

続きをみるには

残り 1,413字 / 1画像
この記事のみ ¥ 198
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?