これから山田裕貴出演作を見たい人にオススメしたい3作品
見出し画像

これから山田裕貴出演作を見たい人にオススメしたい3作品

紺

「HiGH&LOW THE WORST」公開されましたね。10億突破だそうで、すごいですね。なんかネットを見ているとザワで初めてハイローに触れた人、そして山田裕貴に転んだ人も多いような気がするので、そんな方に向けて村山さん以外の山田裕貴作品を勝手にオススメします。

ちなみに、以前書いた山田裕貴を推す記事でも3作品紹介してますので、それとは別の作品をピックアップしますよ。
※いつも通り敬称略です

1.あの頃、君を追いかけた(2018)

山田裕貴の一番新しい主演映画。台湾の大ヒット作の日本版リメイクで、主人公で高校生の水島浩介を演じています。27歳(当時)で男子高校生に違和感なし。すごい。
家では裸族で全裸になるし、途中いろいろあってリアルに坊主頭になるなど濃いめのキャラに見えますが、生きざまそのものは本当にいたって普通の男子高校生。山田裕貴が得意とする「生きて生活してる」姿をたっぷり堪能できるところが大変にオススメです。

とても普遍的な青春模様を描いた映画でもあり、(特に)学生時代青春してたなあと思い当たる方には、響くものがあるのではないかと思います。なんか映画全体が新鮮な空気みたい。
ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥さんです。顔ちっちゃい。

遠征して映画を見に行ったあとに書いた私の感想?らしきエントリーもありますが、たぶんこの映画を見た人が求める感想文じゃないので読まなくて大丈夫です……。

2.特捜9(2018~)

テレ朝の刑事ドラマ。渡瀬恒彦主演の「警視庁捜査一課9係」シリーズの続編で、2018年にSeason1、2019年にSeason2が放送されました。山田裕貴は新人刑事の新藤亮役。
続編なので9係シリーズをある程度見ておくか、知っておいたほうがより楽しめますが、基本1話完結の刑事ドラマですので、いきなり見てもOKです。

この新藤がまあ~~~~なんというか、今どきの子。みんなが想像する「今どきの子」の集合体みたいな。
9係から続投する刑事たちはみんなクセの強いところがあるので、どんな風に絡んでいくんだろう……と思っていましたが、新藤は新藤らしくずっと新藤のままで2シーズンとSPを乗り越えております。
チームの若手として、めんどくさがられながらもかわいがられ、少しずつ山田裕貴っぽさというか、新藤みが感じられるようになって、ますます味わい深いキャラクターになってきました。

例年通りだと春クールの放送ですので、何事もなければSeason3が来るかな……どうかな……と年明けあたりからソワソワしましょう。

3.破裏拳ポリマー(2017)

昭和の人気アニメの実写化。元のアニメは見たことがなかったのですが、アニメとは違った雰囲気で作られているそう。山田裕貴は新米刑事の来間譲一役。主演の溝端淳平が強化スーツを着て戦う、いわゆる特撮映画です。

まーた特撮?特オタだからって特撮ばっか推してない?と思われたでしょうか。まあ最後まで聞いてください。
この映画をピックアップした理由は、単刀直入にいうと山田裕貴がめちゃくちゃヒロインだったからです。朝ドラ「なつぞら」でもそこそこヒロインしてましたけど、朝ドラのいうヒロインはイコール主人公のようなもの。でも破裏拳ポリマーの山田裕貴は「ヒーローが主人公の物語におけるヒロイン」でした。主演じゃないのにいい意味で裏切られたの、スーパーヒーロー大戦ぶりかもしれない。

そんな感じで時間をかけて(放置してともいう)書いてましたら、2020年1月からの主演ドラマが2本も決まっておりました。やったぜ。ドラマ放送までの空いた時間に、ぜひこれまでの山田裕貴作品をお楽しみください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
紺

好きなことを好きなようにほめています

私の好きな人・こと・モノたちをよろしくお願いします
紺
好きなことを好きなようにほめます https://marshmallow-qa.com/xenkichi?utm_medium=url_text&utm_source=promotion