見出し画像

ADHD(注意欠陥多動性障害)は作られた病気なの?原因はフッ素と特定の食品です。改善させる食べ物と精油!

ADHD(注意欠陥多動性障害)が年々増加しています。

NEWSポストセブンでは、「発達障害児が9万人超え 20年あまりで7倍増」と言う見出しをつけ記事を書いています。

「ADHDの父」と呼ばれるレオン・アイゼンバーグ氏は亡くなる前のインタビューで「ADHDは作られた病気の典型的な例である」と述べました。

ADHDが増加している理由はフッ素と特定の食品である可能性があると指摘されています。

この記事ではADHDの原因、改善させる食品と精油を紹介していますが、理由があり有料にしています。

今後このようなテーマは、情報の規制が入る可能性が高いのと、多くの人が見ることによっての誤解を招きたくない思いがあります。

また、当事者の気持ちを考えたうえで、誰もが見れる状態にはしたくないからです。

それをふまえた上で読み進めてください。

この続きをみるには

この続き: 3,501文字 / 画像8枚

ADHD(注意欠陥多動性障害)は作られた病気なの?原因はフッ素と特定の食品です。改善させる食べ物と精油!

鈴木たか@食と身体を考える

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
健康管理士とNLPプラクティショナーの資格を活かし、セミナー講師、カウンセリング、ライターなどの活動をしています。 医食同源と食の大切さを伝えています。 ブログ→https://naturaltaomedical.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。