Atsuyoshi Narumi

noteディレクター。たまにBuzzFeed Japanでも記事を書いています。このnoteでは毎日ちょっと良いモノを紹介します。ポッドキャスト「ドングリFM」(https://donguri.fm/)もやっています。連絡先: narumi789@gmail.com

Atsuyoshi Narumi

noteディレクター。たまにBuzzFeed Japanでも記事を書いています。このnoteでは毎日ちょっと良いモノを紹介します。ポッドキャスト「ドングリFM」(https://donguri.fm/)もやっています。連絡先: narumi789@gmail.com

    マガジン

    • ドングリFMをnoteで最初から聞く

      • 831本

      初回から聴きたい方のために、episode1から順番に音源を毎朝・毎晩アップしていきます。すでに全部聴いた皆さまも、初めましての方もよかったらぜひ。

    • お酒 記事まとめ

      • 809本

      日本酒、ワイン、ビールなど、お酒について書かれたすてきなnoteをまとめていく公式マガジンです。

    • ドングリFMリスナーさんの声

      • 260本

      いつも聴いてくださってる皆さんが、ドングリFMについて書いてくれたnoteをまとめています。

    • 食べ物と飲酒の話。

      食べ物と飲酒に関するものを集めました。

    • 松屋について語る

      松屋に対する暑苦しい思いを好きなだけ語るnote集

      • ドングリFMをnoteで最初から聞く

        • 831本
      • お酒 記事まとめ

        • 809本
      • ドングリFMリスナーさんの声

        • 260本
      • 食べ物と飲酒の話。

      • 松屋について語る

    最近の記事

    • 固定された記事

    たぶん誰でもできる良いコンテンツをつくる方法

    それはとてもとてもシンプルなもので、 「さっさと始めて、ずっと続ける」 これだけだと思う。 たいていのことは考えるより、やってみたほうが早い。より良い出来にするためには走り続けながら調整したほうが芯を食う。 ・こんなことやってみたいけどニーズある? ・誰も“いいね”してくれなかったらどうしよう ・やってみたところでつまらないかも ・いつか時間ができたらやろうかな こんなのは全部検討するだけ無駄なのだ。 飲んだ勢いで宣言して始めたことも、数年続けたらだいたいモノになる

      • 「ドングリFM」の約900エピソードを SoundCloudからAnchorに移行した話

        タイトルだけ見ると、なんだか大変な苦労があったかのように感じられるかもしれませんが、実際はそれほど難しくありませんでした。 ここで書くのはPodcast「ドングリFM」の配信元サービスを、SoundCloudからAnchorに切り替えるとともに、すでに配信済みだった約900エピソードもSoundCloud→Anchorに載せ替えた作業についての記録です。 ポッドキャスト配信について語るアドベントカレンダーの1日目の記事でもあります(よかったら参加してみてください) 前提

        • ポッドキャストと音声配信について語るアドベントカレンダー2022

          趣味で始めたポッドキャストがいつのまにか7年を超えました。 こちらです。 たぶんですが、2022年はきっとポッドキャストを「ついに始めたぞ!」っていう人が多いんじゃないでしょうか。僕もいろんな相談に乗ってきましたし、周りでもポッドキャストをはじめとした音声配信にチャレンジしたという声をよく聞きました。いいことですね。 というわけで、今年もみんなで「ポッドキャスト配信について語るアドベントカレンダー」ができるんじゃないかと、こちらを立ち上げてみました。 ポッドキャストだ

          • Rebuildに憧れてポッドキャストをはじめてみたらRebuildの公開収録の前座に呼んでもらうという大変な栄誉に預かりました。宮川さんと会って話すこともできた。7年やってるといろいろなことがあるなあと思う。この大きな会場が一瞬で埋まるRebuildはロックスターそのものだった。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ドングリFMをnoteで最初から聞く
            ドングリFM公式サイト 他
          • お酒 記事まとめ
            noteフード 他
          • ドングリFMリスナーさんの声
            ドングリFM公式サイト 他
          • 食べ物と飲酒の話。
            Atsuyoshi Narumi
          • 松屋について語る
            Atsuyoshi Narumi

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            表参道の「蕎麦きり みよた」はいつも混んでいる。そんな行列を眺めながら、でもあそこって小諸そばなんだよな…とか余計なことが頭をよぎる。エクセルシオールカフェがどうしてもドトールコーヒーに見えてしまうのと同じことなのかもしれない。ちなみに好きな立ち食い蕎麦屋は断然ゆで太郎派です。

            300円で買えるダイソーの使い捨てバーベキューコンロ、やっぱり便利すぎる。炭と着火剤が中に入ってるので火をつけるだけで1時間ほど燃焼。これを小脇に抱えて公園に行って焼いて食べて飲んで帰ってくるだけで楽しい。買いだめしたいくらい気に入ってる。この最高の気候はいつまで続くんだろうか。

            タコスは寿司みたいなものかもしれない。初めてのタコス専門店。肉や野菜が入った約10種類のタコスメニューがあって1つ350〜650円くらい。どれにしようか相当迷ったけど気づいたら4皿も食べてしまった。おいしくてきれいで小ぶりなのもよかった。写真はれんこんのタコス。正式名称は忘れた。

            ちょっと早いけど「今年買ってよかったもの」について。これまで40年間、財布に一切の興味がなかったけど、今年はじめにちょっと良いやつを買ってみたら、明確に”気分がアガる”のを感じた。毎日持ち歩くものってとても大事。手に馴染む革の風合いも素晴らしく、マルジェラにしてよかったなと思う。

            なんだ宝石が出てきたぞ、と思ったら、ぎんなんだった。焼鳥屋でこの時期あらわれるぎんなんが大好き。香りがよくて、歯応えはもちっとして、ほくっとして、ほのかな塩味が心地よい。秋はこの数週間で終わってしまうから、やっておかないといけないことは意外と多い。ぎんなんを食べることもそのひとつ

            「完璧な蕎麦屋飲み」でAIに描いてもらった絵。平皿に盛ったモツ煮込みに、ひたしまめ、ブルーチーズで焼いたあおげ、さっぱりめのザーサイ。ここまでわかってるとはAIの進化は本当におそろしい。瓶ビールは赤星で、このあと自然派ワインに寄り道しつつ、せいろが来たら日本酒だなんて怖さしかない

            つぶやきに画像を貼るよりも、画像にテキストをつけたほうが便利じゃん(予約投稿できるし)って昨日書いたけど、自分のページがこうやって小さな文字でぎゅうっと埋め尽くされるのも好きだし、悩ましい。要はつぶやきでも予約投稿したいんだけど、予約したらそれもうつぶやきじゃないってのもわかる。

            とんでもない発見。

            今年の野球観戦で一番おもしろかったのは、このヤクルト-日ハム戦。序盤は投手戦で日ハムがぽつぽつと点を取って、退屈しない程度にビールが飲める試合だと思ったら、終盤、ヤクルトが怒涛の攻撃。一気に同点としたが、日ハムが9回に2点を追加して突き放す。これでもう終わったと思いきやその裏に…

            寒くなると豚汁をつくりたくなる。豚汁でもっとも大事なのは「ごぼう」だと思う。ごぼうからしっかりと香りを出さないと良い豚汁にならない。近所のまいばすけっとにはいろいろ不満があるが、一番はごぼうを置いてないところだ。写真はごぼうと豚肉だけでつくるおいしい豚汁(有賀薫さんレシピ)。

            今年の春くらいまでセブン-イレブンにあった個人的ヒット商品。キャロットラペが大好きなんだけど、だいたいこういうのはすぐになくなってしまう。税込み345円はコーヒーと一緒に買うと600円近くなる。許容範囲ではあるが、コンビニユーザーには敷居が高いか。ナチュロー行けば?ってなるよね。

            おにぎりで有名な「ぼんご」は大塚店は激混みで大行列だけど、板橋店はするっと入れるから覚えておくといいかもしれない。2個セット(納豆ネギみそ、塩さば)に玉子焼きをつけると少しボリュームありすぎなくらいなんだけど、おにぎりは消化にいいから大丈夫。夜にはしっかりと空腹がやってくるよ。