yumi

公民連携でまちのバリューアップをしていきたい今日この頃です。noteでは読んだ本などについて書いています。

人間はただの生命体。生きることそのものを楽しもう。

地域で暮らしていると、どうしようもない閉塞感に襲われることがあります。この地域から出てしまいたい、どこか知らないところに行きたい。煩わしい人間関係なんて、友人関…

まちの拠点づくりも、ひとりの人のやりたい!から。

こんにちは。流山市の手塚さんの本『もしわたしが流山市の人事部長だったら』を読みました。この本では、流山市在住で2児の母でもある手塚さんが駅前に、人材育成の拠点で…

温泉津温泉で感じた、新たな価値創出に向けたまちづくりの大切さ。

温泉津温泉に行きました。島根県大田市にある古い温泉街。源泉の歴史は平安時代にまでさかのぼるそうです。もともとはペンペン草が生えた谷地の温泉だったそうですが、毛利…

自治体の公共施設マネジメント担当になったら読みたい本。

秦野市の志村さんの本。公共施設マネジメントの第一人者である志村さんとは、国出向時代、仕事で一度お愛したことがあって、冷静な姿勢の中に信念を感じる人であった。 僕…

高知東生さんの手記『生き直す』を読んで3回泣いた。

高知さんの本「生き直す」を読んで3回泣きました。本当に感動しました。普通の人とは違う生い立ち、俳優として成功後から一転薬物依存。ひとりの人間が、自らの失敗から立…

これからはカンボジア押しで行くよ〜ポジティブ思考

いきなりですが、カンボジア人に似ているとよく言われます。子供のころから、色黒でやせ型、目がくりくりしているという外見のためか、アジア系の外国の国々の人に似ている…