大阪中津臨床心理カウンセリング

大阪駅・梅田駅徒歩10分、地下鉄中津駅すぐの場所に大阪中津臨床心理カウンセリングを開設しました。カウンセリング・心理検査を実施しています。 カウンセリングについていろいろつぶやいてます。 http://osaka-shinri.site/

大阪中津臨床心理カウンセリング

大阪駅・梅田駅徒歩10分、地下鉄中津駅すぐの場所に大阪中津臨床心理カウンセリングを開設しました。カウンセリング・心理検査を実施しています。 カウンセリングについていろいろつぶやいてます。 http://osaka-shinri.site/

    最近の記事

    あっ、小学生がこけた

    私がポケ〜ッと歩いていた時のできごとです。 小学6年生くらいの男子数名が楽しそうに下校しているところに出くわしました。 何かをきっかけに、ワーッと皆で走り出したと思うと、一人がドテッッとこけてしまいました。 こけた小6男子、立ち上がろうとしますが、膝が痛むのか動けません。 どうする、すぐそばにいる大人の私。 ・・・私が「大丈夫〜?」と近づこうとしたとき 走っていった男子数名が走って戻ってきます。「大丈夫か〜!!!!」 こけた友達に駆け寄って、 各々がポケットやランドセル

      • 薬物依存のお話②

        前回、「薬物依存のお話①」として語らせていただきましたが、少々重かったでしょうか・・・ それでも今回も、薬物依存について語ります。今回は、回復に向けた話です。 ご負担でない方はお付き合いください。 薬物依存の回復にはどういった手段が考えられるでしょうか。 病院…?施設…?とにかく我慢すればいい…?いろいろ出てきますね。 最初に申し上げるのは心苦しくも思うのですが、この薬物依存には「完治」というものはありません。一日一日薬物を使わない日を積み重ねていく…。言わばそんなイ

        • 臨床心理士と可愛い絵本⑤

          『臨床心理士と可愛い絵本』と題して、 シリーズでお送りします(更新は気ままに〜です)。 今回は、図書館で見つけた絵本をもとに "大人になったから" だけでなく "臨床心理士として" の視点も増えた私が、 一冊の可愛い絵本に想いを寄せて、語ります。 ===== 第5回目にご紹介するのは 【 おれはワニだぜ 】 (渡辺有一:文絵 文研出版) 〈あらすじ〉 主人公は、ワニの中で一番強くて恐ろしいクロコダイルです。 「俺はワニだぜ」と威勢のいいワニですが、人間

          • あなたのそばに スクールカウンセラー

              子どもが学校で何か悩みを抱えている時、どこに相談すればいいのでしょうか? もちろん私たち大阪中津臨床心理カウンセリングでも承っておりますが、 もっと身近にも相談できる存在があるのをご存知ですか〜 あなたのお子さんが何か悩んでいる あなたがお子さんのことで悩んでいる そんな時に力になってくれるのがスクールカウンセラーです。 スクールカウンセラーは、 不登校、いじめ、虐待、引きこもり、自殺、被災者体験などの学校現場の心理的課題に、 教師と協力しながら取り組ん

            心理士は今日も自己研鑽

            研修帰りの心理士が、 自分を褒めたくなって書いているような内容です🥹 臨床心理士は、5年更新制の資格です。 資格更新にはポイントが必要で、研修を受けたり学会発表をしたりと Aカテゴリーで○ポイント以上、Bカテゴリーでは○ポイント以上など けっこう細かく厳しく更新の条件が定められています。 あなたの街にもあくせくポイント集めをしている人がいたら それは立派な臨床心理士!・・・かもしれません(?!) * * * 私も、この更新制度に翻弄されている立派な臨床心理士の一人です

            薬物依存のお話①

            薬物の乱用・依存からの離脱・回復に関する心理ケアに詳しい心理士が ゆるっとシリーズでお届けする “薬物依存のお話” 芸能ニュースや週刊誌を賑わすこともある薬物の話ですが、 実際は少々重たい内容になりがちです。 どうか無理に読もうとはせず、お時間と心に余裕があればお目通しください。 「薬物依存」と聞くと自分には遠い世界の話と思われる方も多いと思います。 でも意外と身近なものなのかもしれません。 今回はそんな薬物依存のお話を。 まず、薬物依存とはどういう状況なのか

            生きがいって何だろう

            皆さんは、筋ジストロフィーという疾患をご存知でしょうか? 筋ジストロフィーとは筋肉が徐々に弱っていく疾患です。 呼吸する筋肉や心臓の筋肉も侵されると死に至ることもあります。 そんな筋ジストロフィーの患者様が入院される病棟で働くと いろんなことを考えるきっかけがあります。 今回はその中から1つだけ紹介します。 * * * 入院生活においてQOL(生活の質)を上げることはとても大切です。 そのために私は患者さんの話を聞かせてもらい、どんなことがお好きか、そのお手伝いできそ

            秋の始まり

             暑い日々も少なくなり、季節が秋めいてきましたね。しかしこの季節の変わり目、自律神経の乱れからくる体調不良にご注意ください。自律神経の乱れから消化器官の不良(特に夏に冷たいものを食べてた場合、胃腸の疲れも出やすい)もあるかもしれません!自律神経を整えるためには睡眠をしっかり取ること、朝食を食べて朝日を浴びる、リラックスすることが挙げられます。そこで今回は体調も左右されやすい「季節」について書いていこうと思います。  皆さんは秋といえば何を思い浮かべますか?虫の声、秋刀魚、紅

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!⑤

            会話の8割がオノマトペ! オノマトペ大好き心理士が ぼちぼちお届けする ぽんぽん飛びだせオノマトペ!第5回目、最終回です。 今回はオノマトペとフォーカシングのお話をします。     ♪ ♪ ♪   “フォーカシング(Focusing)”とは、心理療法の一つです。   フォーカシングには まだうまく言葉にし尽くせないような身体で感じていることに ゆっくりと意識を向け そっと近づき その感覚にちょうどよく当てはまる言葉をみつけてみる、 その感覚から自然に言葉が紡ぎ出されるのを待っ

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!④

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!④     会話の8割がオノマトペ! オノマトペ大好き心理士が ぼちぼちお届けする ぽんぽん飛びだせオノマトペ!第4回目です。 今回もワクワク、ルンルンでお送りします。     ♪ ♪ ♪   オノマトペとは… 「ぼちぼち」「ふわふわ」 「わんわん」「ガシャガシャ」 「どよーん」「ブリッ」 など擬音語・擬声語・擬態語のことです。   物や生き物が発する音・声、 何かの状態や、実際には音のない気持ち を表す言葉を「オノマトペ」といいます。   ♪ ♪

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!③

            会話の8割がオノマトペ! オノマトペ大好き心理士が ぼちぼちお届けする ぽんぽん飛びだせオノマトペ!第3回目です。 今回も、ゆる〜っとお送りします。     ♪ ♪ ♪   オノマトペとは… 「ぼちぼち」「ふわふわ」 「わんわん」「ガシャガシャ」 「どよーん」「ブリッ」 など擬音語・擬声語・擬態語のことです。   物や生き物が発する音・声、 何かの状態や、実際には音のない気持ち を表す言葉を「オノマトペ」といいます。   ♪ ♪ ♪   ここまでは、   オノマトペを用いると

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!②

            会話の8割がオノマトペ! オノマトペ大好き心理士が ぼちぼちお届けする ぽんぽん飛びだせオノマトペ!第2回目です。 ふわふわっとお付き合いください。 ♪ ♪ ♪ オノマトペとは… 「ぼちぼち」「ふわふわ」 「わんわん」「ガシャガシャ」 「どよーん」「ブリッ」 など擬音語・擬声語・擬態語のことです。 物や生き物が発する音・声、 何かの状態や、実際には音のない気持ち を表す言葉を「オノマトペ」といいます。 ♪ ♪ ♪ 前回は、オノマトペを用いると ・状態や状況をよりわか

            ぽんぽん飛びだせオノマトペ!①

            会話の8割がオノマトペ! オノマトペ大好き心理士が ぼちぼちお届けする ぽんぽん飛びだせオノマトペ!第1回目です。 ふわふわっとお付き合いください。     ♪ ♪ ♪   オノマトペとは…   たとえば 「ぼちぼち」「ぽんぽん」「ふわふわ」 「わんわん」「ガシャガシャ」「キラキラ」 「どよーん」「シュワァァ〜」「ブリッ」 など 擬音語・擬声語・擬態語のことです。   物や生き物が発する音・声、 何かの状態や、実際には音のない気持ち を表す言葉を「オノマトペ」といいます。  

            臨床心理士と可愛い絵本④

            『臨床心理士と可愛い絵本』と題して、 シリーズでお送りします(更新は気ままに〜です)。   幼い頃に好きだった絵本を 大人になった今あらためて手にした時、 そこには深くて広くて大きなメッセージがあるように感じました。   "大人になったから" だけでなく "臨床心理士として" の視点も増えた私が、 一冊の可愛い絵本に想いを寄せて、語ります。   =====   第4回目にご紹介するのは 【 くらい くらい 】 (はせがわせつこ:文 やぎゅうげんいちろう:絵 福音館書店)  

            褒められなくても、いいのにね

            あなたは、最近だれかから褒められましたか? 今回は、 ある男の子の何気ない言葉に ハッとさせられた出来事をもとに “褒められる”ってなんだろう・・・と考えていきます。 ** ある日、夕方のニュースで 「代理ミュンヒハウゼン症候群」が取り上げられていました。 ※とても悲しい出来事の文脈で出てきたキーワードですが、 その事実関係や関連性など報道の確かさが私には分かりません。 ここではあくまでも心理士の小さな気づきの範囲でお話しします。 私は心理士という仕事柄、 「代理ミ

            臨床心理士と可愛い絵本③

            臨床心理士と可愛い絵本③ 【ノンタン ぶらんこのせて】   『臨床心理士と可愛い絵本』と題して、 シリーズでお送りします。   幼い頃に好きだった絵本を 大人になった今あらためて手にした時、 そこには深くて広くて大きなメッセージがあるように感じました。   "大人になったから" だけでなく "臨床心理士として" の視点も増えた私が、 一冊の可愛い絵本に想いを寄せて、語ります。   =====   第三回目にご紹介するのは 【ノンタン ぶらんこ