課題解決型グルディス
見出し画像

課題解決型グルディス

ナイタツサロン

こんにちは、おっつです!

この前のSUTで課題解決型のグルディスの司会、進行をしました。

テーマは

「テレビ離れを改善してください」

「宮城県の都道府県魅力度ランキング1位にしてください」

の二つをグルディスしてもらいました。

ある程度グルディスを経験してきた人が多くなり内容もまとまった発表をしてくれました。

確実に成長していますね!!!

僕が課題解決型グルディスのポイントとして言ったことをここにも綴っておこうと思います。

定義づけの大切さ                         課題解決型のグルディスは(定義型、選択型よりも)自分たちで全部決めないといけないので、事細かに定義づけしとくのがおすすめです

今何について話しているか確認、共有が大切             長めのグルディスだと話していることが白熱して、ついつい話す内容が逸れてしまうことを防ぎましょう

結果は具体的に(ターゲティング、アプローチ方法)         解決策を求められているので出題者に対してイメージしやすいように発表しましょう。

グルディスに積極的に参加                     役割ある人は役割をこなす、役割のない人は発言を多くするor発言を聞いてる姿勢をみせて円滑に会議が進むようにする

以上の4つはすべてのグルディスにおいて必要なスキルなので、ぜひ参考にしてみてください!!!

以上!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ナイタツサロン
【東北の就活生へ、本気(マジ)支援団体】 〈ビジョン〉 圧倒的後押し ~自分らしい就活へのジャンプ台~ 〈行動指針〉 就活生1人1人に合わせた本気(マジ)支援/未来の自己実現に向けて能力を最大限発揮させる/仲間と共に繋がりを持てる居場所づくり