Music Asset Directors Inc.
yosugala いよいよ配信開始! 2022年6月22日に恵比寿・LIQUIDROOMにて華々しくデビューした「yosugala」(ヨスガラ) 2022年7月29日・30日連続リリースのデビューシングル「prologue」「僕のわがまま」をご紹介!
見出し画像

yosugala いよいよ配信開始! 2022年6月22日に恵比寿・LIQUIDROOMにて華々しくデビューした「yosugala」(ヨスガラ) 2022年7月29日・30日連続リリースのデビューシングル「prologue」「僕のわがまま」をご紹介!

Music Asset Directors Inc.
「yosugala」
メンバー(左から) 黒坂未来・汐見まとい・君島凪・未白ちあ

【アーティスト紹介】
「yosugala」(ヨスガラ)は「PassCode」らを運営する「we-B studios」と「uijin」などを手がけていた「sakebi」の共同プロジェクト「WEXS」が運営するアイドルグループ。「君島凪」「黒坂未来」「汐見まとい」「未白ちあ」の4人組。

2022年6月22日に、「we-B studios」所属の「Kolokol」と、元「uijin」の「ありぃ」がプロデュースする「PRSMIN」をゲストに迎え、デビューライブ「ヨモスエダカラ」(恵比寿・LIQUIDROOM)にてデビュー。その際にお披露目した「prologue」と「僕のわがまま」が、それぞれ、デビューシングルとして2022年7月29日と30日に配信開始。

【作品紹介】
・デビューシングル「prologue」(プロローグ)
(2022年7月29日配信開始)

デビューシングル「prologue」

輝かしい前途を示唆するような期待感と、鼓舞激励されるエナジーや、心躍らせるドライブ感に満ちた、まさに「yosugala」のプロローグを飾るにふさわしいナンバー。ストリングスが流麗さと高揚感を与えて、その世界観を確実に感じさせる。
作詞・作曲はYouTube視聴回数2,600万回(2022年7月現在)のMV「かくれんぼ」を擁するロックバンド「AliA」の「AYAME」(作詞)と「EREN」(作曲)。

デビューシングル第2弾「僕のわがまま」
(2022年7月30日配信開始)

デビューシングル第2弾「僕のわがまま」

思い詰めたり、くよくよ考えることよりも、そのままのさりげなさを大切にして、思うままに振る舞うことも大事だということがあると感じさせ、効果的に差し込まれるアコースティックなサウンドと抑揚の効いた展開が、リリックの内容と相まって切なく琴線に触れるミディアム・ポップ。作詞は「AliA」の「TKT」、作曲・編曲が「AliA」の「EREN」。

所属:WEXS
Ⓟ 2022 WEXS

【デビューシングル「prologue」の試聴はこちら】

【デビューシングル第2弾「僕のわがまま」の試聴はこちら】

Home Page (Music Asset Directors Inc.)

Twitter (Music Asset Directors Inc.)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Music Asset Directors Inc.
Music Asset Directors Inc. インディーズで活躍するアーティスト楽曲のプロモーション、デジタル音源の利用促進の営業、作品の著作権管理が主業務の音楽出版社です。HP: https://musicassetdir.jp