見出し画像

【note書下ろし】あとがきのあとがき

わしのブログ誕生秘話

皆様こんにちは。リリジャス・クリエイター(無職)のみゅんひはうぜんこと日南本倶生です。

この度は、わしのブログ転載にお付き合いくださり、どうもありがとうございました。もともとブログの宣伝を兼ねて転載を始めたのですが、なんかこっちのほうが反応が良くて、本家ブログのPVとかも全然伸びなくて困惑しております(笑)。けどまぁ、たくさんの人に読んでいただくのが目的なので、それはそれでとてもありがたいのですが。
(^~^;)

このブログは、わしがずっと書きたかった「人生というシステムの仕組み」についてのお話です。

実はね、あとがきにもちょっと書いたけど、これらの話を若い頃に一度、そして中年になって一度、
「わしのアタマにあることを本にしてみよう!」
と、書き始めてみたことがあったんですよ。

でもね、書けなかったんです。なんでかっていうと、
「これを他の人に伝えて、そんでどうするの?」
という部分が、全くなかったからなんです。

本文にもちょいちょい出てきますけど、わしは貧乏で無能な自分が恨めしくて、そのせいで世間を逆恨みしていました。だからいくら「人生がどういう仕組みなのか」が分かっていても、それをどうしていいのかさっぱり分かってなかったんです。

早い話、アホだったんですな(笑)。
(^~^;)

そんなわしが、数年前に発達障害が判明してから、日々デイケアで社会性訓練を受けているのですが、その中でたくさんの人々と関わり、迷惑をかけ、不快な思いをさせ、それでも「人と仲良くなりたい、その方法を知りたい」と一生懸命に勉強して、そのおかげなのか、今はあの頃よりちょっぴり、他の人との気持ちいい関わり方が分かってきたような気がしています。

そういう日々を経て、ようやく
「他者とは何か?」
という、本文のある意味カナメになるような話が、自分自身で「腑に落ちた」んだと思います。そして初めて、今までわしが考えに考えて、そして温めていたわしの考えを「なぜ伝えるのか」が、わしの中にムクムクと膨らんでいったように思います。


わしのブログ書き始めてから

それでも、過去に失敗した経験から、いつまでもグズグズと一歩を踏み出せないでいたある日、わしは一人のミュージシャンと出会います。

その方は、実はわしがよく行くお店の店員さんだったのです。よく行くうちに少しずつ会話するようになって、わしはそのお店に行くのが楽しみになって、その方がいたらうれしくなって。
そんなある日、その方から
「どんな音楽聞くんですか?」
って聞かれて。

で、よくよく聞いてみたら、その方は店員をやると同時にギターの弾き語りアーティストもやってて、今は調子が悪くお休みしてるけど、時々ライブもやってて、CDも自分で作ったことがある、とお聞きしましてね。

わしよりずっと若い方なのに、もう自分の中にある「大事なもの」をアウトプットしているなんて! と感心すると同時に、「わしは何をやっているんだ!? なぜ何もやっていないんだ!?」という衝撃を受けました。ゲームセンターあらしでいうと、エレクトリックサンダーを食らったような衝撃ですね【わかりづらい】。

わしはその日のうちに、ブログサイトを立ち上げ、グーグルドライブに文章を書き溜め始めました。書けば書くほど、どんどんどんどん書きたいこと、伝えたいことが出てきて、いくら書いても止まらなくなりました。

数日かけて16個書いてみて、これはイケる! と、ブログサイトにアップし始めました。最初の50個は、この方法でどんどん書き溜めて、それを順番に毎日アップする方法でやってました。

毎日アップしていたので、当然毎日なにか書く必要がありました。でもストックが十分にある状態でスタートしたので、余裕シャクシャクで100くらいまで書けるぜ! と思っていました。

けど、やっぱりたくさん書いているうちに、虚弱体質も手伝って、体調を崩したり、気が乗らなかったりする日も出てくるようになりました。そんな日は素直にお休みして、ストックからアップだけするようになりました。

んで、50個めをアップする時に、とうとうストックがなくなってしまいました(笑)。大ピンチ!

そこから先は、週に1~2回をめどに、不定期掲載にしました。時には、腰がぶっ壊れたり、風邪で動けなくなったりして全然更新できなかったりしました。けど・・・最終的に、目標だった100回まで更新することができました。

このブログの連載中にこちらのnoteにも転載を始めたんですけど、ブログサイトと違って、こちらには「イイね」がありますよね? あれが一つでも付く限り、わしは書き続けようと決めていました。だからもうホント、皆様の「イイね」が、ダイレクトに書く原動力になっていました。

先のミュージシャンの方にも、汝らにも、ホンマ感謝しかないです。
(^~^ )


わしのブログのこれからとわしのこれから

ブログ本家は、まだまだ続いています・・・といっても、さらに更新ペースが遅くなってしまっていますケド・・・。
(^~^;)

今は、実はね、ブログをまとめて本にしようとしています。ブログの0100までの内容をまとめようとしてます。

んで、内容をどうまとめて、どういう順番で語っていくか、、、ということを考えて、目次を考えて、、、とやっていると、全然一冊じゃ収まらなさそうだったんですよ・・・18万文字もありますのでね(笑)。しょうがないので、三冊の本に分けることにしました。

今、一冊目の第二章まで書いたところです。自分で言うのもなんですけど、ブログ本家よりもより分かりやすくなってるんじゃないかと思います。
d(^~゜ )

なので、とりあえず練習を兼ねて「マッハ新書」というサービスに、第一章だけをお試し無料でアップしてみようかと思っているところです。でも、なにせ電子書籍を作るのは初めてなので、まず「epubって何?」というところから始めています・・・道は遠い(笑)。
(^~^;)

公開したら、こちらでも宣伝させてくださいね。

というわけで、この転載はいったんここで終了とさせていただきます。わしのブログに興味がでてきちゃったナイスな汝らは、ぜひブログ本家
人生はなぜ辛いのか? と思った時に読むブログ
に遊びに来てくださいね!

ではまた! メイザ「モト」ビーウィズユー!
(^~^ )

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「人生はなぜ辛いのか?と思ったときに読むブログ」著者、リリジャス・クリエイター。京都でちまちま生きているぶよんぶよんのオジサンです。ブログ転載中、長編小説連載中。みんなの投げ銭まってるぜ!(笑)

汝のオススメも教えてたもれ。
3
リリジャス・クリエイター(自分で考えた肩書(笑))。京都市在住の、ぶよんぶよんのオジサンです。 現在ブログからの転載と、コラムを不定期にアップしてます。短編・長編小説もマガジンにありますよ。質問コメント大歓迎! 投げ銭も歓迎! ツイッター@munchausen21
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。